本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ボジョレーよりも早く飲める究極のノンアルコールワイン「g」が登場!
The Human Miracleから、「g(ジー)」の予約が、2020年11月1日(日)より、ノンアルコールバー「0%」の公式ウェブサイトで開始されています。「g」は、アルコール発酵する前のぶどうを絞った究極のノンアルコールワインです。濃厚でありながらピュアで雑味がなく、香りや味わいは"まさに生ま...
別窓で開く

ボージョレ・ヌーヴォーと相性抜群! 「ピカール」の絶品おつまみ6選
秋の夜長を楽しむ「アペロセット」 | 食楽web 11月19日、いよいよ今年の「ボージョレ・ヌーヴォー」が解禁されます。毎年お祭り気分を楽しみたくて予約するのですが、どうせなら相性の良いおつまみと一緒に味わいたいと思いませんか? そこでフランスの冷凍食品専門店『Picard(ピカール)』で見つけた、...
別窓で開く

ボジョレーヌーヴォー第1便が羽田に コロナ影響危惧も無事到着 サントリー
今年は11月19日が解禁日となるボジョレーヌーヴォーの、サントリー輸入第一便が22日に日本航空機で羽田空港に到着した。今年はコロナ禍で生産・輸入も危惧されたが、無事に到着したことに関係者は胸をなでおろした。サントリーはボジョレーヌーヴォー国内市場No.1という「ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌー...
別窓で開く

危惧したヌーヴォー到着に安堵 サントリーワインインターナショナル輸入ブランド部長 綾木徹氏
4〜5月は、コロナ禍のためボジョレーヌーヴォーの生産・輸出入ができるかどうか危惧していたが、第1便を迎えられる状況になり安堵している。生産者も、過去の経験や英知を結集し、自然に寄り添っていくことが非常に大事だったと言っている。今まで盤石だと思っていたサプライチェーンのどこか一つが崩れるだけで日本にボ...
別窓で開く

「国産つがるリンゴ」を使用した新酒『ニッカ シードルヌーヴォスパークリング2020』発売!
アサヒビール株式会社から、今年収穫した国産リンゴ品種「つがる」を使用して醸造した『ニッカ シードルヌーヴォスパークリング2020』が、2020年11月4日(水)より期間限定で発売されます。「ニッカ シードル」は、ニッカウヰスキーを代表するブランドの1つ。...
別窓で開く

北海道十勝産の新小麦「十勝小麦ヌーヴォー」解禁! 大阪・ベーカリーファクトリーから風味豊かな新商品6種が登場
株式会社ダスキンが運営する“できたて、やきたてパン工場”がコンセプトの郊外型ベーカリーショップ「ベーカリーファクトリー」は、10月10日から新商品6種を販売します。このたび販売するパンは、毎年この時期だけの“十勝小麦ヌーヴォー”を味わう新商品です。...
別窓で開く

胸キュン!…カッコ良すぎてメロメロ「世界の男前」厳選6人
パリ在住のカメラマン、松永学さんのイケメンスナップ。残暑も少し落ち着きました。パリの週末夕暮れを楽しむイケメン達です。写真・文 松永学ポール 25歳 料理人-週末の夜のカフェでポールは生ビールを飲んでいました。僕はフランスのバスク地方バイヨンヌ出身です。幼少の頃からずっとサッカーをやっていました。...
別窓で開く

セブン&アイグループ限定「ジョルジュ デュブッフ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー トラディション 2020」発売
サントリーワインインターナショナル株式会社から、「ジョルジュ デュブッフ ボージョレ・ヴィラージュ ヌーヴォー トラディション 2020」「ジョルジュ デュブッフ ボージョレ ヌーヴォー ボー テロワール 2020」が、全国のセブン&アイグループの酒類取扱店で2020年11月19日(木)より新発売さ...
別窓で開く

横浜・そごう美術館でガラス工芸家として名高いフランスのルネ・ラリックの展覧会を開催
洗練された造形から、日本でも多くのファンを持ちジュエリー作家、アール・デコを代表するガラス工芸家として名高いフランスのルネ・ラリック(1860-1945)の展覧会。 ラリックは、初めパリの装飾美術学校で宝飾工芸を学びバンドーム広場にアトリエを構えカルティエなどのブランドに卸し、女優サラ・ベルナール...
別窓で開く

おこもり中の今だからこそ…無料で楽しい名画の“ぬり絵”
小さな頃に誰もが熱中したぬり絵。色鉛筆やクレヨンで無心になって色を塗っていくと、かわいいプリンセスやアニメのワンシーンが生き生きと蘇る。そんなぬり絵の楽しみが、世界中の大人たちの間で密かにリバイバルしているかもしれない。今や“Stay Home”がグローバルな合言葉。そんな中、リアルな作品鑑賞に代わ...
別窓で開く