本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「優秀な軍隊じゃない」ロシア軍の攻撃方法に驚き 報道カメラマン宮嶋氏が現地の様子を伝える
5月16日放送の『辛坊治郎ズームそこまで言うか!』(ニッポン放送)に、報道カメラマンの宮嶋茂樹氏がゲスト出演した。 宮嶋氏は、ロシアのウクライナ侵攻を受けて現地で取材を続けていたが、1か月ほど一時帰国。だが、再びウクライナ入りを果たし、現地からスカイプで出演した。 宮嶋氏は現在、ウクライナの首都キー...
別窓で開く

フィンランド・スウェーデンのNATO加盟はロシアの「オウンゴール」
ジャーナリストの須田慎一郎が5月16日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。フィンランドが正式に申請を表明したNATOへの加盟について解説した。2月、モスクワで記者会見するロシアのプーチン大統領(ロイター=共同) 写真提供:共同通信社フィンランドがNATO加盟を正式表明北大西洋...
別窓で開く

プーチンは想定外だった北欧2国NATO加盟「トルコがどんな態度をとるのかで決まってくる」その理由を辛坊治郎が解説
キャスターの辛坊治郎が5月16日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。フィンランドとスウェーデンのNATO加盟について解説した。フィンランドのニーニスト大統領、ロシアのプーチン大統領(ゲッティ=共同)写真提供:共同通信社フィンランドのニーニスト大統領...
別窓で開く

総崩れの可能性のロシア軍「何をするか分からない恐怖が日々高まっている」辛坊治郎が指摘
キャスターの辛坊治郎が5月16日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。ウクライナでのロシア総崩れの可能性を指摘した。ウクライナ北東部ハリコフ近郊の村で損傷し放置されたロシア軍の戦車。EPA=時事 写真提供:時事通信社イギリス国防省が15日、ロシア軍が...
別窓で開く

時代を画する転換期、環境に合わせすぎるのはリスクにもなる
『週刊プレイボーイ』で「挑発的ニッポン革命計画」を連載中の国際ジャーナリスト、モーリー・ロバートソンが、「環境に合わせすぎるのはリスク」と語る理由とはーー?* * *この春から新生活を始めた方々は、そろそろ慣れ始めた頃でしょうか。ご自身の環境の変化に適応しようとするのは当然のことですが、もう少し広い...
別窓で開く

「死んでも戦う覚悟」は一切ないロシアの一般国民  プーチン氏の「大きな政治的リスク」となる大規模動員化
防衛研究所地域研究部主任研究官の山添博史氏が5月12日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ウクライナ情勢の今後について解説した。2022年4月25日、モスクワでの会議に出席するロシアのプーチン大統領(タス=共同) 写真提供:共同通信社いまなお予断を許さない東部の情勢 〜ロシア...
別窓で開く

土田晃之“切り抜き発言”で炎上…印象操作の被害を受けた有名人たち
『ダチョウ倶楽部』上島竜兵さんの突然の訃報に衝撃が走る中、お笑いタレント土田晃之の〝竜兵会は金づる〟発言が波紋を広げている。土田は4月21日放送のラジオ番組『ナイツザ・ラジオショー』(ニッポン放送)にゲスト出演。上島さんを中心とした〝竜兵会〟について言及した。...
別窓で開く

ロシア隣国のフィンランドは、これまで中立国の立場を守ってきたが、ウクライナ侵攻を受けてNATO加盟を求める世論が高まっている。フィンランドに住むライターの靴家さちこさんは「フィンランドは徴兵制なので、まもなく高校を卒業する長男は来年1月に軍隊に入り、軍事訓練を行う。もしロシアが攻めてくれば、それだけ...
別窓で開く

「ロシアは相当追い詰められている」辛坊治郎が分析 親露派のヘルソン州ロシア編入要請
キャスターの辛坊治郎が5月12日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。ウクライナ情勢におけるロシアの現状と今後について分析した。...
別窓で開く

『オウンゴール』した形になるロシア  フィンランドのNATO加盟申請への伏線はウクライナ侵攻以前にあり
慶應義塾大学総合政策学部准教授の鶴岡路人が5月12日(木)、ニッポン放送『飯田浩司のOK! Cozy up!』に出演。フィンランドのNATO(北大西洋条約機構)加盟の可能性について言及し、去年12月、ロシアが出した「NATO不拡大の条約案」が転換点だったと解説した。...
別窓で開く