本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



【NBA】渡邊雄太、今季最多10得点&豪快ブロック!ナッシュHC電撃退任のネッツは痛恨の逆転負け<DUNKSHOOT>
現地時間11月1日、ブルックリンのバークレイズ・センターでシカゴ・ブルズ対ブルックリン・ネッツの一戦が行なわれ、108−99でブルズが勝利。ネッツの渡邊雄太は6戦連続の出場で今季最長の27分48秒間コートに立ち、同最多10得点(フィールドゴール4/6、3ポイント2/3)、4リバウンド、2ブロックを記...
別窓で開く

開幕から不振のネッツがナッシュHCを解任!元MVPの名司令塔も、指導者としては結果を残せず<DUNKSHOOT>
現地時間11月1日、開幕から2勝5敗と波に乗れずにいたブルックリン・ネッツはスティーブ・ナッシュHC(ヘッドコーチ)の解任を発表した。 現役時代、フェニックス・サンズやダラス・マーベリックスなどで活躍し2度のMVP受賞経験のある名司令塔のナッシュは、2015年に引退。...
別窓で開く

【NBA】渡邊雄太が3戦連続の3ポイント含む5得点!しかしネッツは4連敗でイースト最下位転落<DUNKSHOOT>
現地時間10月29日、ブルックリンのバークレイズ・センターでインディアナ・ペイサーズ対ブルックリン・ネッツの一戦が行なわれ、125−116でペイサーズが勝利。ネッツの渡邊雄太は4戦連続の出場で12分54秒間コートに立ち、5得点(フィールドゴール2/3、3ポイント1/2)、2リバウンドを記録した。...
別窓で開く

「今でも競い合うことができて最高」元チームメイトでありライバル、指揮官としてもしのぎを削るキッドとナッシュが互いにエール<DUNKSHOOT>
現地時間10月27日にバークレイズ・センターで行なわれたダラス・マーベリックスとブルックリン・ネッツによる一戦は、オーバータイムへもつれる激戦の末にマブズが129−125でネッツを下した。 同点13回、リードチェンジ13回を記録したこの試合、ホームのネッツはセス・カリー(足首)、ジョー・ハリス(休養...
別窓で開く

【NBA】渡邊雄太、今季最長22分の出場で3ポイント2発!ネッツは延長で敗れるも2戦連続で殊勲の働き<DUNKSHOOT>
現地時間10月27日、ブルックリンのバークレイズ・センターでダラス・マーベリックス対ブルックリン・ネッツの一戦が行なわれ、129−125でマーベリックスが勝利。ネッツの渡邊雄太は3戦連続の出場で22分28秒間コートに立ち、6得点(フィールドゴール2/3、3ポイント2/2)、4リバウンド、2アシスト、...
別窓で開く

「数字に異論はない」デュラントへの“皮肉”発言に元同僚が反論「彼の偉大さが語られないのは気になる」<DUNKSHOOT>
ケビン・デュラントは、2014年のシーズンMVP受賞や2017、18年のリーグ制覇を筆頭に、2度のファイナルMVP、12度のオールスター選出、10度のオールNBAチーム入り、4度の得点王獲得、NBA75周年記念チーム選出など、輝かしい実績を残してきた。歴代トップクラスのスコアラーである34歳のフォワ...
別窓で開く

NBAの“ザ・ロゴ”、ウエストの伝説は今も続く。輝かしい選手時代と、それに劣らぬ引退後の成功【レジェンド列伝・後編】<DUNKSHOOT>
■8度目の挑戦でようやく手にしたNBAタイトル ウエストがアウトサイド、エルジン・ベイラーがインサイドで点を取りまくり、レイカーズは62、63年と2年連続でファイナルに進出。1年おいて2年連続、また1年おいて今度は3年連続と、ウエスト入団後最初の10年間で7回もファイナルに進んだ。 ところが、その7...
別窓で開く

「どのチームも自分をプレーさせたがらない」開幕後も“無所属”のハワードが心境を吐露「俺はまだトップに立ちたい」<DUNKSHOOT>
ドワイト・ハワードと言えば、キャリア18年の大ベテランで、通算1万4627リバウンドはアキーム・オラジュワン(歴代15位/1万3748本)やシャキール・オニール(同16位/1万3099本)を上回る歴代11位、通算2228ブロックは同15位を誇るNBA史に名を残す実力派センターだ。...
別窓で開く

“レブロン以来”の鮮烈デビューを飾ったバンケロに高まる期待!本人は「もっと色々なプレーを繰り出せるようにしたい」<DUNKSHOOT>
待ちに待ったNBAの2022−23シーズンが開幕した。各チーム一斉にスタートを切ったなかで、注目された試合のひとつが、今年のドラフト全体1位指名の大型新人、パオロ・バンケロのデビュー戦だ。 バンケロが所属するオーランド・マジックは、敵地でデトロイト・ピストンズと対戦。...
別窓で開く

渡邊雄太がネッツの開幕ロスター入り!「常に上を目指して、引き続き崖っぷち精神で頑張ります!!」<DUNKSHOOT>
10月18日、NBAは全30チームの開幕ロスターを発表。ブルックリン・ネッツの渡邊雄太は見事ロスターに名を連ね、日本人最長となるNBA5年目のシーズンを迎えることになった。 過去2シーズンはトロント・ラプターズに所属し88試合(先発8試合)に出場した渡邊は、今夏に完全FA(フリーエージェント)となり...
別窓で開く


[ ニール dunkshoot ] の関連キーワード

dunkshoot レジェンド ハワード レブロン ナッシュ
nba