本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「人生に不可能はない」C・ロナウドが酒井宏樹の同僚に!? マルセイユ買収を目指す実業家が“獲得”を明言
 ポルトガルが生んだ大スターの去就がにわかに騒がしくなっている。 2018年の夏にレアル・マドリーからユベントスへ移籍して以来、衰えを感じさせない結果を残してきたクリスチアーノ・ロナウドが、今夏の移籍市場で新天地を目指すのではないかと囁かれているのだ。 すでに獲得候補として、古巣のレアル・マドリーや...
別窓で開く

酒井宏樹所属の名門マルセイユに買収予告? 625億円投入のウワサに、フランス中が騒然【現地発】
 話題が絶えないフランス人気ナンバー1クラブのオランピック・ド・マルセイユに買収予告が飛び込み、物議を醸している。 買収を予告したのは、ラグビークラブ・トゥーロンの元会長として有名なムラド・ブジェラル氏だ。ラジオに出演し、「マルセイユはパリ・サンジェルマンより重要なクラブ。...
別窓で開く

【J再開後の注目株|柏】「イメージはトップクラス」の39番は、強烈なインパクトを放てるか
 2月22日のJ1開幕戦。瀬川祐輔が負傷し、30分で交代を余儀なくされた。 J2を優勝した昨季、瀬川の活躍は出色だった。得点数は8とチーム4番目の数字だったが、攻守両面におけるチームへの貢献度は昨季J2でMVP級の働きと言っても過言ではない。したがって今季の開幕戦で、瀬川が早々に退くことになったのは...
別窓で開く

五輪延期、兼任監督では乗り切れない…森保監督が専念すべきはU-23?それともA代表?
 目指す大会がふたつある。どちらもいつ開催されるか目途が立たず、スケジュールや活動期間が被る可能性もある。五輪は1年以内の開催が宣言されたが、それもそこまでにコロナ禍が収束していることが前提だ。一方2年後の冬にはカタール・ワールドカップが待ち構え、地域予選のスケジュールが先送りにされている以上、フル...
別窓で開く

好きなラグビー選手1位 平尾誠二、2位は五郎丸歩、3位は松尾雄治
好きなラグビー選手について調査しました。「好きなラグビー選手はいない」の44.4%を除くと、総合の1位は日本選手権で7連覇を達成したミスター・ラグビー「平尾誠二」で32.8%、2位は前回のワールドカップで大活躍し、五郎丸ポーズで沸かせた「五郎丸歩」が32.1%と僅差の2位、3位はこちらも日本選手権で...
別窓で開く


[ トゥーロン ] の関連キーワード

マルセイユ フランス 五郎丸

<前へ1234567次へ>