本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



元海将が語る巡洋艦「モスクワ」の撃沈について
長引くウクライナとロシアの戦い。プーチン大統領がウクライナに派遣する兵士について、予備役を部分的に動員すると発表をしたことでロシア国内は混乱しているようです。まだまだ終わりの見えないこの戦争、ウクライナに勝機はあるのだろうか。防衛問題研究家の桜林美佐氏の司会のもと、小川清史元陸将、伊藤俊幸元海将、小...
別窓で開く

ニュースで見聞きした国、オリンピックやW杯に出場した国、ガイドブックで目にとまった国——名前だけは知っていても「どんな国なのか?」とイメージすることは意外と難しい。『読むだけで世界地図が頭に入る本』(井田仁康・編著)は、世界地図を約30の地域に分け、地図を眺めながら世界212の国と地域を俯瞰する。各...
別窓で開く

かとうかず子、知人の葬式で深く反省したこと「物凄い請求書の額だった」
女優のかとうかず子が23日に自身のアメブロを更新。知人の葬式で深く反省した出来事を明かした。この日、かとうは「東京の母と思っている方のお墓参り行ってきました」と報告。「お線香だけ持ってお花は、現地で状況確認してから」とつづり、その理由について「前回行った時は花が、ダブってしまった」と説明した。...
別窓で開く

【サウナの記憶】YBS山梨放送局員が体験した“サウナ”エピソード
現在、TVerでは「TVerでととのう サウナ番組大特集」を開催中! 過去の名作や最近のサウナ特集番組まで、今ならさまざまなサウナ番組をTVerで配信しています。そこでTVerプラスでは、各テレビ局に務める局員の「サウナの記憶」を募集し、ロケ後のサウナ、初めてのサウナ体験、思い出のひとときなど、各局...
別窓で開く

いまできることは? 8億2800万人が飢えに苦しむ、世界的“食料危機”が加速中
意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「食料危機」です。戦争により小麦の供給がままならず深刻な状況に。現在、世界的な食料危機に陥っています。紛争や気候変動、コロナ・パンデミック、そして価格高騰により世界で8億2800万人の人が飢え...
別窓で開く

ロシア出国便の様子が一目でわかるFlightradar24のツイート 「モスクワ大脱出」「予備役招集からの逃走」
ロシアのウラジーミル・プーチン大統領がウクライナへ予備役を部分的に動員すると発表したことで、予備役招集を回避しようとロシアから出国しようとする動きが活発になっているようです。そうした中、ロシア出国便の様子が一目でわかる動画を投稿したFlightradar24のツイートがちょっとした注目を集めています...
別窓で開く

北マケドニアの英雄パンデフが現役引退…セリエAでは493試合101ゴール
元北マケドニア代表FWゴラン・パンデフが22日、自身の公式Instagram(goranpandev19)で現役引退を発表した。 現在39歳のパンデフは、2001年に母国クラブからインテルに移籍。スペツィア、アンコナ、ラツィオ、ナポリ、ガラタサライ(トルコ)、ジェノア、パルマでもプレーした。...
別窓で開く

放送作家が「おいネトウヨども!」過激投稿で炎上も 『もしもツアーズ』が20年の歴史に幕
『もしもツアーズ』(フジテレビ系)が、9月いっぱいで20年の歴史に幕を下ろす。2002年10月の放送開始以来、土曜夕方のゆるい旅行バラエティ番組として人気を博してきた。 『もしもツアーズ』は家族で安心して見られる番組といった印象が強いが、過去には炎上騒ぎも起こしている。...
別窓で開く

1ゴール1アシストで勝利貢献…バチュアイ「まだやるべきことは多い」
ベルギー代表FWミシー・バチュアイ(フェネルバフチェ/トルコ)が、ウェールズ代表戦を振り返った。欧州サッカー連盟(UEFA)の公式サイト『UEFA.com』がコメントを伝えている。 UEFAネーションズリーグ(UNL)・リーグA・グループ4第5節が22日に行われ、ベルギー代表はウェールズ代表と対戦。...
別窓で開く

「コンテは約束を破った」今夏にトルコへ渡ったベルギー代表FWが6年前のチェルシー入団時の不満を吐露
 今夏チェルシーからフェネルバフチェに移籍したベルギー代表FWのミチ・バチュアイは、いまでも6年前に師事した指揮官の対応に怒りを抱いているという。 バチュアイは母国のスタンダール・リエージュで頭角を現わすと、その後マルセイユを経由し、2016年7月にチェルシーへ移籍し、順風満帆なキャリアを歩んでいた...
別窓で開く