本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ジョージ王子、初めてのラグビー観戦に「どっちを応援する?」と聞かれ肩をすくめる
ウィリアム王子(39)とキャサリン妃(40)夫妻が長男ジョージ王子(8)を伴い、英ロンドンで開催した「シックス・ネイションズ」のイングランド対ウェールズの試合の応援に訪れた。王子は、お互いにライバル同士となるチームのパトロンを務める両親の間に座り、生まれて初めてのラグビー観戦を楽しんだ。...
別窓で開く

海外紙記者ら韓国の対ロ制裁に不満続々「他国の安保に頼るのに…」「独自制裁もせず嘆かわしい」
ウクライナに侵攻したロシアの行動に対し、西側諸国が続々と経済制裁を発表するなか、これに同調するも原則論に留まり、具体策が曖昧なままにしている韓国文政権に対し、英米有力紙の記者や研究者らから批判ともとれる声がTwitterで続出している。...
別窓で開く

マンチェスター・シティを破ったトッテナムの見事な崩し。ソン・フンミンの動き出しがスイッチだった
サッカーIQラボ 〜勝負を決めるワンプレー〜Question ソン・フンミンが動き出してから、トッテナムはどのようにしてシティを崩したか? プレミアリーグ第26節、トッテナムがアウェーのマンチェスター・シティ戦に3−2で勝利。リーグ3連敗をストップし、シティは第10節以来となる3敗目を喫した。...
別窓で開く

「彼はクリーブランドに行くだろう」NBAアナリストがレブロンのキャブズ“再凱旋”を予測<DUNKSHOOT>
現地時間2月18〜20日に開催されたNBAのオールスター。この期間中に発したコメントで、レブロン・ジェームズ(ロサンゼルス・レイカーズ)が大きな注目を集めている。 生まれ故郷のオハイオ州で迎えた球宴にて、かつて2度にわたって所属したクリーブランド・キャバリアーズに復帰する可能性を問われたレブロンは、...
別窓で開く

ワリエワら門下生がトゥトベリーゼ氏の誕生日を祝福。アイスダンス選手の愛娘も感謝「あなたは最高」
ロシア・フィギュアスケート界を代表する名コーチに続々と祝福が送られている。エテリ・トゥトベリーゼ氏が、2月24日に48歳の誕生日を迎えたのだ。【北京五輪PHOTO】五輪デビューは涙の4位。カミラ・ワリエワの演技をプレイバック 2018年から同氏に師事しているカミラ・ワリエワ(ロシアオリンピック委員会...
別窓で開く

【CL展望】バイエルンが優勢もノイアー不在に一抹の不安。ザルツブルクは得意のハイプレスで歯車を狂わせれるか
 ポゼッションも破壊力も大会随一の水準にあるバイエルンが早々に先制した場合、一方的な展開になってもおかしくない。 2021年のFIFA年間最優秀選手賞に輝いたロベルト・レバンドフスキをはじめ、トーマス・ミュラーやレロイ・ザネら攻撃陣が軒並み好調で、国内では圧勝が日常茶飯事だ。...
別窓で開く

「間違いなくプレーオフには行くだろう」シャックがレイカーズ浮上を予想。一方で優勝は「たぶんしない」<DUNKSHOOT>
ロサンゼルス・レイカーズはレブロン・ジェームズとアンソニー・デイビスの2枚看板が出場しながら、2月に入ってミルウォーキー・バックス、ポートランド・トレイルブレイザーズ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ相手に3連敗を喫し、26勝31敗と借金は今季ワーストの「5」に膨らんだ。...
別窓で開く

今季ワースト借金のレイカーズにOBも嘆き「今まで見てきたなかでもどん底」。トレード期限も動かず<DUNKSHOOT>
ロサンゼルス・レイカーズは、再び先の見えぬトンネルに入ろうとしている。 1月下旬から3連敗を含む2勝6敗と調子を落とし、26勝30敗で借金は今季ワーストの「4」。ウエスタン・カンファレンス9位でプレーイン・トーナメント出場(10位以内)も安泰ではない状況だ。フランチャイズOBのジェームズ・ウォージー...
別窓で開く

ウエストブルックは“被害者”?アリナスがレイカーズの問題点を指摘「シュートを打たない奴がいる」<DUNKSHOOT>
シーズン後半戦に突入した今なお調子が上がらず、26勝29敗でウエスタン・カンファレンス9位とプレーイン・トーナメント圏内に甘んじているロサンゼルス・レイカーズ。レブロン・ジェームズとアンソニー・デイビスの2枚看板がそれぞれケガで長期離脱した影響も大きいが、元NBA選手のギルバート・アリナス(元ワシン...
別窓で開く

昨季に続く巻き返しを誓うウエストブルック「プレーオフへたどり着けば0勝0敗だ」<DUNKSHOOT>
現地時間2月2日(日本時間3日、日付は以下同)、ロサンゼルス・レイカーズは7試合ぶりのホームゲームでポートランド・トレイルブレイザーズを下し、連敗を3でストップさせた。 1月21日から30日にかけて行なわれたイースタン・カンファレンスのチームとのロード6連戦では、3試合目のブルックリン・ネッツ戦こそ...
別窓で開く