本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ヤクルトを日本一に導いた、外国人選手と日本人選手の絆
話題のアスリートの隠された物語を探る「スポーツアナザーストーリー」。今回は、激戦が続いた日本シリーズでも活躍が目立った、東京ヤクルトスワローズの外国人選手たちのエピソードを紹介する。【プロ野球日本シリーズオリックス対ヤクルト第6戦】祝勝会で鏡開きが行われた=2021年11月28日 神戸市内のホテルで...
別窓で開く

「歴代最高の先発1・2番手!」シャーザーが年平均45億円超でメッツ入りとの報道に現地も驚愕! デグロムとの“最強”コンビ結成?
現地時間11月28日、メジャーリーグは数々の大型契約が成立した。 今季トロント・ブルージェイズで二塁手歴代最多45本塁打を放ったマーカス・セミエンが7年1億7500万ドル(約198億円)でテキサス・レンジャーズと契約すれば、そのブルージェイズは今季サンフランシスコ・ジャイアンツの先発エースとして活躍...
別窓で開く

「自滅した」ドジャース、連夜のサヨナラ負けで2連敗。指揮官の“不可解な継投”に米メディアも非難「ウリアスは惨事だ」
ロサンゼルス・ドジャースは指揮官の継投策が裏目に出た。 現地時間10月17日、アトランタ・ブレーブスとのナショナル・リーグ優勝決定シリーズ第2戦、4対2と2点リードで8回を迎えたドジャースは、今季20勝を挙げた左腕フリオ・ウリアスを投入。一気に逃げ切りを図るも同点に追いつかれてしまう。...
別窓で開く

163キロのシンカーも飛び出した珠玉の攻防!ドジャース剛腕との“最高級の対戦”に見た大谷翔平の存在感
ファンも固唾を飲んで見守った珠玉の攻防だった。 現地時間8月7日、敵地で行なわれたロサンゼルス・ドジャース戦に、ロサンゼルス・エンジェルスの大谷翔平が、8回に代打で途中出場。相手右腕ブルスダー・グラテロルとの対決は惜しくも空振り三振に終わった。...
別窓で開く

「リオ五輪よりよかった」日本に完敗した卓球豪州代表、選手村での思い出を語る「ご飯がおいしくて」【東京五輪】
8月2日に開催された東京五輪卓球競技の団体戦で、日本の男子チーム(水谷隼、張本智和、丹羽孝希)と1回戦で対戦したオーストラリア代表(ヘミング・ヒュー、クリス・ヤン、デーブ・パウエル)は0-3で敗れた。 ダブルスではヒュー/ヤンのペアが水谷/丹羽のペア、シングルスではパウエルが張本、ヤンが水谷にそれぞ...
別窓で開く

「人一倍攻撃を受けてきた僕が先頭に立つ」水谷隼が誹謗中傷問題に改めて言及。「ビックマウスと呼ばれた時代もあったので」【東京五輪】
8月2日に開催された東京五輪卓球競技の団体戦で、日本の男子チーム(水谷隼、張本智和、丹羽孝希)は1回戦でオーストラリア代表(ヘミング・ヒュー、クリス・ヤン、デーブ・パウエル)と対戦。1ゲームも落とすことなく、3−0で準々決勝進出を果たした。 丹羽と組んだダブルスとシングルスでともにストレート勝ちを収...
別窓で開く

オーストラリアを圧倒も、日本男子卓球チームに慢心なし。水谷隼は「明日もチーム一丸となって勝ちたい」と意気込む【東京五輪】
8月2日に行なわれた、東京五輪卓球競技の団体戦。日本の男子チーム(水谷隼、張本智和、丹羽孝希)は1回戦でオーストラリア代表(ヘミング・ヒュー、クリス・ヤン、デーブ・パウエル)と激突し、3−0で準々決勝進出を果たした。 試合を振り返った水谷は「ミックスダブルスで優勝してから少し時間が経ったんですけど、...
別窓で開く

【卓球男子団体戦】女子チームに続いた!日本がオーストラリアに全試合ストレート勝ちで準々決勝進出【東京五輪】
8月2日に行なわれた、東京五輪卓球競技の団体戦。日本の男子チーム(水谷隼、張本智和、丹羽孝希)は1回戦でオーストラリア代表(ヘミング・ヒュー、クリス・ヤン、デーブ・パウエル)と激突し、3−0で準々決勝進出を果たした。 第1試合は水谷/丹羽の“サウスポーコンビ”がヒュー/ヤン ...
別窓で開く

【卓球団体戦速報】水谷隼/丹羽孝希ペアが豪州ペアを圧倒!3−0のストレート勝ちで日本が1勝目【東京五輪】
8月2日に行なわれている、東京五輪卓球競技の団体戦。日本の男子チーム(水谷隼、張本智和、丹羽孝希)は1回戦でオーストラリア代表(ヘミング・ヒュー、クリス・ヤン、デーブ・パウエル)と激突した。 第1試合でダブルスとして日本の先陣を切ったのは、サウスポーコンビの水谷/丹羽ペア。ヒュー/ヤン ペアを3−0...
別窓で開く

シャック、シモンズ、マラビッチ…ルイジアナ州大の最強メンバーを選定!<DUNKSHOOT>
1910年に創設され、NBA(1946年)より古い歴史を持つNCAA(全米大学体育協会)は、プロを目指す若手選手たちにとってNBA入りの“王道ルート”であり、時代を問わず何人ものスーパースターをNBAに送り出してきた。 では、カレッジとNBAで実績を残した選手を対象に、大学別...
別窓で開く