本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



世界選手権2022に参加する各国フィギュアスケート選手一覧【フィギュア世界選手権】(随時更新)
3月23日にフランス・モンペリエで開幕する世界選手権。同大会は、ロシアのウクライナに対する軍事侵攻を受け、ISUは同国およびベラルーシの選手の参加を禁じている。そのため北京五輪でメダルを獲得した選手たちも不在となっている。 日本からは北京五輪に参加した選手たちをベースに派遣。...
別窓で開く

TOKIOファンが激怒したことも 「ウクライナ勝てない」で炎上のテリー伊藤、過去の発言
タレントのテリー伊藤が炎上している。3月14日放送のラジオ番組『垣花正 あなたとハッピー!』(ニッポン放送)にウクライナ人の通訳者、オクサーナ・ピスクノーワ氏が電話出演。スタジオのテリーと口論を繰り広げた。テリーは「ウクライナは勝てませんよ」「無駄死にしてほしくない」などと話しかけ、オクサーナ氏が「...
別窓で開く

フィフィ「政治家は自覚して発言すべき」鈴木宗男氏の“ウクライナの責任”発言をバッサリ
タレントのフィフィが3月17日にツイッターとYouTubeチャンネルを更新し、ロシアのウクライナ侵攻を巡り、「ウクライナの人に心のないことを言う」人たちを「人としてどうかと思う」とバッサリと切り捨てた。 フィフィはツイッターでは「ウクライナにも責任がある!降伏しろ!なんて事を言いだす著名人がいますが...
別窓で開く

モーリー氏、ウクライナ降伏すれば「日本も核の恫喝を受けるフェーズへ」投稿で物議
ミュージシャンでタレントのモーリー・ロバートソン氏が3月15日のツイッターで、ロシアのウクライナ侵攻に関するメディア報道に持論を展開した。 モーリー氏は、日本のテレビのワイドショーなどで行われている、在日ウクライナ人と日本人の芸能人コメンテーターが議論する企画に苦言を呈したユーザーの書き込みを引用リ...
別窓で開く

元ロシア女子バレー代表のエースがウクライナ侵攻に反発! 「この恥ずべき1ページは、歴史に刻まれる」と嘆き
ウクライナに対するロシアの軍事侵攻が、世界規模で余波を広げている。現地時間2月24日にウラジミール・プーチン大統領が特別軍事活動を承認して以来、その激しさは日を追うごとに増している。 世界が不安を募らせ、反戦を訴える人々は増えている。なかにはロシア国内で声を上げるアスリートもいる。元バレーボール女子...
別窓で開く

フィギュア女子SP首位のワリエワ、演技後に涙。日本勢は坂本3位、樋口5位、河辺15位でフリー進出【北京五輪】
2月15日、北京五輪のフィギュアスケート競技、女子シングルの個人戦が開始。ショートプログラム(SP)が行なわれた。 首位はロシアオリンピック委員会(ROC)のカミラ・ワリエワ。冒頭のトリプルアクセルは両手を上げて飛び上がったが、ステップアウトで着氷が乱れた。だが、その後の3回転フリップ、3回転ルッツ...
別窓で開く

女子シングルSPは19時08分に演技開始! 河辺は第1G、樋口が第4G、最終滑走の坂本はワリエワらと同居【北京五輪】
2月15日、北京五輪のフィギュアスケート女子シングルが開幕する。まずショートプログラム(SP)が行なわれ、2日後には上位24人(ワリエワが含まれる場合は25人)によるフリースケーティングが実施され、最終順位が確定する。 ドーピング陽性問題が明るみになったロシアオリンピック委員会の15歳、カミラ・ワリ...
別窓で開く

北京五輪に参加する各国フィギュアスケート選手一覧【北京五輪】(随時更新)
2月4日に開幕する北京五輪に参加するフィギュアスケート選手は国際スケート連盟(ISU)が1月26日に候補を一斉発表。3日時点で選手が出そろっている。 各国の基準によりオリンピック代表が選出されたが、ロシア・オリンピック委員会(ROC)からの派遣が決まっていた男子シングルのミハイル・コリャダが北京入り...
別窓で開く

西岡良仁と柴原瑛菜が全豪前哨戦で本戦入り!【1月10日からの大会・放映・配信予定】<SMASH>
1月10日からの週は、男女とも「シドニー・テニス・クラシック」と「アデレード国際2」の2大会ずつ開催される。 日本人男子選手は、西岡良仁が「アデレード国際2」の予選を勝ち上がり、1回戦はラッキールーザーのチアゴ・モンテーロ(ブラジル)と初対戦が決まった。この大会の第1シードはガエル・モンフィス(フラ...
別窓で開く

アメリカ大統領執務室の「チャーチルの胸像」から見える米英関係
8月17日、アフガニスタン情勢を巡る問題について、アメリカのバイデン大統領と、イギリスのジョンソン首相は電話で会談し、G7によるオンライン会議を今月中にも行うことで合意したことが報じられました。一見歩調が合っているように見える両国の代表。しかし、浅からぬ因縁があると、元駐ウクライナ大使の馬渕睦夫氏と...
別窓で開く


[ テリー ウクライナ ] の関連キーワード

tokio smash チャーチル ウクライナ アメリカ
ロシア テリー