本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ナダルに続きモンフィス、メドベージェフもパパに!テニス界の“おめでたラッシュ”<SMASH>
テニス界の“おめでたラッシュ”に大きな反響が上がっている。 まず先陣を切ったのが元世界ランク6位のガエル・モンフィス(フランス/現38位)と、その妻で今年5月に妊娠を発表した女子元世界3位のエリーナ・スビトリーナ(ウクライナ/現164位)だ。...
別窓で開く

トリノダービーはユーヴェに軍配! “エース”ヴラホヴィッチが決勝弾
セリエAの第10節が15日に行われ、勝ち点11で10位に位置するトリノと、勝ち点13で8位のユヴェントスが対戦した。 立ち上がりは、公式戦連敗中のユヴェントスがホームのトリノに押し込まれる展開に。そのトリノは、アレクセイ・ミランチュクやニコラ・ヴラシッチを起点にゴールへと迫ったが、決定機を作るまでに...
別窓で開く

「このグループには勢いがある」セルティックスのホーフォードが2年連続のファイナル進出に自信!<DUNKSHOOT>
今季のイースタン・カンファレンスは、ミルウォーキー・バックスやマイアミ・ヒート、フィラデルフィア・セブンティシクサーズといった豪華戦力を誇るチームが複数あり、プレーオフのシード争いは昨季以上に激化する様相となっている。 ただ、現時点におけるイースト覇者は、昨季ファイナル進出を果たしたボストン・セルテ...
別窓で開く

<速報>松山英樹は1オーバーで折り返し 首位と4差で後半へ
<ZOZOチャンピオンシップ 初日◇13日◇アコーディア・ゴルフ 習志野CC(日本・千葉県)◇7079ヤード・パー70>米国男子ツアー唯一の日本大会は、第1ラウンドが進行中。連覇を狙う松山英樹は前半を1バーディ・2ボギーで回り、1オーバー・48位タイで後半に入っている。スタートホールの10番をパーで...
別窓で開く

カタールW杯で6回目の優勝に突き進むセレソン。ヨーロッパナイズされながら、ブラジルらしさを漂わせる魅力的な仕上がり
激闘来たる! カタールW杯特集注目チーム紹介/ナショナルチームの伝統と革新 第6回:ブラジル連載一覧>>戦いぶりに迷いのないブラジル カタールW杯で6度目の優勝を目指すブラジルは、迷いのないブラジルだ。プレースタイルに関して言えば、これほど首尾一貫した代表チームもないのだが、そのセレソンでも揺れはあ...
別窓で開く

今さらながら映画『シャイニング』を観た。スタンリー・キューブリック監督、主演ジャック・ニコルソンの怪演が有名な1980年に公開された作品だ。ホテルの廊下に津波のように溢れ出る大量の血、絶叫する若い女性、薄気味悪い双子の小さな女の子、誰もいないホテルを走る子どもが乗った三輪車など、断片的な情報からホラ...
別窓で開く

大谷翔平はメッツへ移籍? 米地元放送局の識者が獲得に熱視線「史上で最も“やらざるを得ない”タイミングだ」
レギュラーシーズン終了直前の現地10月1日、ロサンゼルス・エンジェルスは、大谷翔平と1年3000万ドル(約43億4000万円)で合意したと発表。オフに行なうはずの年俸調停のプロセスを回避し、年俸額を確定させた。 今季も大谷は圧倒的だった。投げては15勝目を挙げ、防御率2.33、219奪三振を記録。...
別窓で開く

復帰のジョコビッチが2週連続優勝で最終戦出場確定!「気合いも入っているしモチベーションも上がっている」<SMASH>
男子テニスツアー「アスタナ・オープン」(10月3日〜9日/カザフスタン・ヌルスルタン/ハードコート/ATP500)は現地10月9日にシングルス決勝を実施。第4シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア/世界ランク7位)が第3シードのステファノス・チチパス(ギリシャ/同6位)を6−3、6−4のストレートで...
別窓で開く

メドベージェフ対ジョコビッチの元世界1位対決が意外な幕切れ「もう無理だった」<SMASH>
男子テニスツアー「アスタナ・オープン」(10月3日〜9日/カザフスタン・ヌルスルタン/ハードコート/ATP500)は現地10月8日にシングルス準決勝が行なわれ、共に元世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア/現7位)とダニール・メドベージェフ(ロシア/現4位)が対戦。...
別窓で開く

トッテナム、好調ブライトンにケインの4戦連発弾で勝利 三笘は約25分プレー
プレミアリーグ第10節が8日に行われ、ブライトンとトッテナムが対戦した。 今シーズン、好スタートを切った両チーム。開幕7試合で4勝2分1敗のブライトンは好調のアレクシス・マック・アリスターやレアンドロ・トロサールなどが先発し、三笘薫はベンチスタートとなった。アウェイゲームとなるトッテナムは前節のアー...
別窓で開く