本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



混合複でまず1冠の張本智和 3冠に向け「少しずつ状態が上がっている」<全日本卓球2022>
<2022年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月24日〜30日 場所:東京体育館>27日、全日本卓球選手権大会は4日目を迎え、男子シングルス4回戦が行われた。張本智和(木下グループ)は、加山裕(日本大)をゲームカウント4-1で勝利し、5回戦に駒を進めた。また、張本は本日男子ダブルス...
別窓で開く

2019年準Vの大島祐哉、関東王者を下してランク決定戦へ<全日本卓球2022男子単4回戦②>
<2022年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月24日〜30日 場所:東京体育館>27日、全日本卓球選手権は4日目を迎え、男子シングルス4回戦が行われた。2019年男子シングルス準優勝の大島祐哉(木下グループ)は関東学生選手権2連覇の浅津碧利(中央大)と対戦し、ゲームカウント4-1...
別窓で開く

前年度王者・及川瑞基、ジュニアベスト8の徳田に完封勝利<全日本卓球2022男子単4回戦①>
<2022年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月24日〜30日 場所:東京体育館>27日、全日本卓球選手権は4日目を迎え、男子シングルス4回戦が行われた。前年度男子シングルスで優勝を果たした及川瑞基(木下グループ)は、今大会ジュニアの部でベスト8に入賞した徳田幹太(野田学園高)に4...
別窓で開く

3種目出場の早田ひな「足がさすがにプルプル」も本日4戦4勝フィニッシュ<全日本卓球2022>
<2022年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月24日〜30日 場所:東京体育館>27日、全日本卓球選手権は4日目を迎え、女子シングルス4回戦に早田ひな(日本生命)が登場し、赤江夏星(香ヶ丘リベルテ高)をゲームカウント4-2で下し、5回戦進出を決めた。...
別窓で開く

2種目メダル獲得の張本美和、目標は「自分が有利に進められるように」<全日本卓球2022>
<2022年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月24日〜30日 場所:東京体育館>27日、全日本卓球選手権は4日目を迎え、ジュニア女子シングルス決勝が行われた。試合後、張本美和(木下アカデミー)が報道陣の質問にオンラインで答えた。...
別窓で開く

張本智和/早田ひなが初V 混合ダブルスランキング一覧<全日本卓球2022>
<2022年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月24日〜30日 場所:東京体育館>27日、全日本卓球選手権は4日目を迎え、混合ダブルスが決勝まで終了した。決勝では張本智和(木下グループ)/早田ひな(日本生命)ペアが吉村真晴(愛知ダイハツ)/鈴木李茄(昭和電工マテリアルズ)ペアに3-...
別窓で開く

張本/早田ペアが初王者に 張本は全種目制覇達成<全日本卓球2022混合複>
<2022年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月24日〜30日 場所:東京体育館>27日、全日本卓球選手権は4日目を迎え、混合ダブルス決勝が終了。張本智和(木下グループ)/早田ひな(日本生命)ペアが吉村真晴(愛知ダイハツ)/鈴木李茄(昭和電工マテリアルズ)ペアに、3-1で勝利し、混...
別窓で開く

吉村/鈴木ペア、苦しみながらも逆転勝利で決勝進出<全日本卓球2022混合複準決勝>
<2022年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月24日〜30日 場所:東京体育館>27日、全日本卓球選手権は4日目を迎え、混合ダブルス準決勝が行われた。吉村真晴(愛知ダイハツ)/鈴木李茄(昭和電工マテリアルズ)ペアは田添健汰(木下グループ)/張本美和(木下アカデミー)ペアと対戦。...
別窓で開く

オミクロン株が怖い! ずっと進まなかった緊急時の「事業継続計画」作る企業急増中
どんどん感染拡大するオミクロン株が怖い、というわけだろうか。地震、感染症、テロ、サーバー攻撃などの緊急時でも企業活動が存続できるようにする「事業継続計画」(BCP)をにわかに策定する会社が増えている。...
別窓で開く

5年連続全日本ランカー・龍崎東寅の棄権が新たに発表<全日本卓球2022>
<2022年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部) 日時:1月24日〜30日 場所:東京体育館>27日、全日本卓球選手権大会は4日目を迎えた。新型コロナウイルスの影響もあり棄権選手が多数発表されている。5年連続で全日本一般男子シングルスでランク入りを果たしていた龍崎東寅(明治大学)らの新たな棄権...
別窓で開く