本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



大谷翔平ピンチ…贈収賄疑惑のエンゼルスを救うのは“トヨタ参戦”しかない!?
(画像)MNAphotography / Shutterstock.com「今回の政治スキャンダルでエンゼルスへの厳しい処分は免れません。本拠地のアナハイム追放はおろか、球団売却処分の可能性もあります。...
別窓で開く

—[道路交通ジャーナリスト清水草一]— ◆評論家がスルーしてもSPA!は無視しない!最近、永福ランプ家のカーラインナップに加わったのがダイハツ・タントスローパー。介護車両のタントなのですが、本人曰く「タントはタイヤの接地性が抜群で、背が高いのにコーナリングが超絶安定している! このしなやかなコーナリ...
別窓で開く

アジカン、中村祐介がキャラ原案手がけるアニメ『四畳半タイムマシンブルース』の主題歌書き下ろし
ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲「出町柳パラレルユニバース」が、9月30日より3週間限定で全国ロードショー、またディズニープラスで独占配信されるアニメ『四畳半タイムマシンブルース』の主題歌に決定した。...
別窓で開く

トヨタで一番コンパクトなSUV「ライズ」 人気の理由は?燃費や価格が秘訣に
− トヨタライズの特徴とは −トヨタのSUVは、本格オフローダーのランドクルーザーを頂点に、ハリヤー、RAV4、カローラクロスなど、様々な種類のSUVをラインナップしています。その中でもライズは、トヨタブランドのSUVの中で一番コンパクトなデザインを採用したSUVとして知られています。...
別窓で開く

ホンダの人気中古車3選!「N-BOX・フィット・フリード」人気の理由を解説
− 【ホンダ】N-BOX・フィット・フリードの特徴とは −フラグシップスポーツカーのNSXから、ミニバンのステップワゴン、軽自動車のNシリーズまで豊富なラインナップをホンダは用意しています。特に、軽自動車のNシリーズはN-BOXを中心として同社の基幹車種になるほどの人気となっています。...
別窓で開く

アジカン、全国ホールツアー『プラネットフォークス』横浜アリーナ含む後半9公演を発表
ASIAN KUNG-FU GENERATIONが、全国ホールツアー『ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2022 「プラネットフォークス」』の後半日程を発表した。後半日程は、9月30日の宮城・仙台サンプラザホールをはじめ、北海道や沖縄など前半日程にはない地域、そしてアジカン...
別窓で開く

ASIAN KUNG-FU GENERATION、最新アルバム収録曲「De Arriba」MVのプレミア公開が決定
ASIAN KUNG-FU GENERATIONの楽曲「De Arriba」のMusic Videoが、5月27日21時よりプレミア公開されることが決定した。「De Arriba」は3月30日に発売された10thアルバム『プラネットフォークス』の収録曲。...
別窓で開く

■価格が安く、デザインがよく、実用性が高いSUVダイハツ・ロッキーとトヨタ・ライズ ダイハツ・ロッキーとトヨタ・ライズは2019年末のデビュー以来、好調なセールスをキープしている。ダイハツは以前から、テリオスとキャミ、ラッシュとビーゴなど、トヨタにOEM供給するコンパクトSUVを開発/生産してきた。...
別窓で開く

「兄弟車」まだ必要? ノア/ヴォクシーはなぜ残ったか “中身同じで別車種”戦略の意義
トヨタ「ノア/ヴォクシー」のように、中身は同じで外側だけ変えて別車種にする「兄弟車」が数を減らしています。昔は3兄弟もありましたが、もはや別車種を用意する理由が希薄に。そのなかでなぜ「ノア/ヴォク」は残ったのでしょうか。絶滅近い、“一部の”兄弟車 クルマには“兄弟車”という関係が存在します。...
別窓で開く

4月の新車販売で2位に躍り出たトヨタ「ルーミー」ってどんなクルマ?
4月の新車販売総合ランキングでトップに輝いたのは、ホンダの軽自動車「N‐BOX(エヌボックス)」。これで4ヵ月連続の首位。安定の強さである。しかし、今回の発表で注目を集めているのは2位のトヨタ「ルーミー」だ。大躍進の背景にはいったい何が? 自動車専門誌『月刊くるま選び』の元編集長で、カーライフジャー...
別窓で開く