本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ダルや日ハム近藤ばかりか高校球児も今どき愛用「マウスガード」の効能
(吉田輝星は現在も愛用(C)日刊ゲンダイ) パドレスのダルビッシュ(35)や日本ハムの中軸・近藤健介(28)らが愛用しているのがマウスガード、いわゆるマウスピースだ。 プロに限らず高校球児にも浸透しつつある。18年夏の甲子園で「金農旋風」を巻き起こした吉田輝星(21)が使い、注目を浴びたのは記憶に新...
別窓で開く

大谷放出にエ軍オーナーが二の足踏む「本当の理由」 “二刀流”の宣伝効果絶大で球団ガッポリ
(来季2023年は球宴だけでなく大谷のユニホームにもスポンサーが付く(C)共同通信社) 日本時間8月3日のトレードデッドラインが目前となり、エンゼルス・大谷翔平(28)の周囲が騒がしくなってきた。 大リーグ公式サイトのジョン・ポール・モロシ記者は24日、複数の球団から大谷のトレードを打診されたが「エ...
別窓で開く

羽生結弦“CM”1本2億円超か…ホリプロ・吉本ら芸能事務所も熱視線
(画像)Iurii Osadchi / Shutterstock.comフィギュアスケート男子で冬季五輪2連覇を成し遂げた羽生結弦が現役引退を表明した。この一報に小躍りしているのが、羽生の副業に期待するテレビ局のプロデューサー、さらには芸能プロダクションの幹部だ。未来のスターをめぐって仁義なき銭バト...
別窓で開く

「けん制球が1回きたら、盗塁をしかけよう」2013年WBC台湾戦を勝利に導いた鳥谷敬…ギリギリの状況で見つけた活路
 2013年にWBC(ワールドベースボールクラシック)の日本代表として、台湾のチームと戦った元阪神の鳥谷敬氏。1点を追う9回表というピンチの中、起死回生につながる「二盗」に挑んだ彼の心情とは? プロ野球人生18年間の軌跡や思いを綴った新刊『 明日、野球やめます 選択を正解に導くロジック 』より一部抜...
別窓で開く

阪神・青柳晃洋投手×お股ニキ対談「究極は"三振ゼロのノーヒットノーラン"」
前半戦で両リーグトップの11勝、防御率1.37をマークし、オールスターでは自身初となるファン投票1位(セ・リーグ先発投手部門)を獲得。名実ともに"球界のエース"に上り詰めた阪神タイガース・青柳晃洋(あおやぎ・こうよう)投手。LINEやZOOMで連絡を取り合い、事あるごとに意見交換してきた野球評論家・...
別窓で開く

侍ジャパン“世紀のドリームチーム”編成へ!新『DH制』導入で大谷WBC出場も?
(画像)Eugene Onischenko/Shutterstock球史に残るような「ドリームチーム」が編成されるかもしれない。「7月29日に、台湾で12歳以下(U−12)の野球ワールドカップが開幕します。...
別窓で開く

2年ぶりの開催となったサンディエゴ・コミコン・インターナショナルの初日の様子
7月21日、米カリフォルニア州サンディエゴでサンディエゴ・コミコン・インターナショナル(以下、コミコン)が始まりました。...
別窓で開く

ダルビッシュが“日本人ナンバー1投手”の理由、勝利数ではない? 現地メディアが称賛する能力とは
“204勝”は狙わないのか? パドレスのダルビッシュ有が今季8勝目(4敗)を挙げたのは、7月16日(日本時間、以下同)のダイヤモンドバックス戦だった。これでメジャー通算87勝、NPB時代の勝ち星と合わせ、日米通算180勝となった。 「大きな数字、いろいろな思い出がある」 多く...
別窓で開く

“大谷しか勝たん”で暴騰する二刀流 ソト超え「100億」巨額年俸の現実味
■サイ・ヤング賞候補に名乗り 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(28)が前半戦だけで昨季のメジャー自己最多に並ぶ9勝(4敗)を挙げた。1918年のベーブ・ルース以来、104年ぶりの「10勝、10本塁打」はもはや時間の問題。今季は投手での進化が顕著で、オールスター戦直前はチームが大谷登板時しか勝てない...
別窓で開く

いま、注目を集める研究会がある。わずか2年で約1000人規模へ拡大し、東大新入生の20人に1人が所属する超人気研究会に成長した、「東大金融研究会」だ。創設者は外資系ヘッジファンドに20年在籍し、超一流の投資家として活躍してきた「金融界の鬼才」伊藤潤一氏。地上波をはじめメディアでも注目を集める人物だ。...
別窓で開く


[ ダルビッシュ ] の関連キーワード

サンディエゴ ジャパン ホリプロ wbc 日ハム