本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



阪神次期監督内定の岡田氏 佐藤輝の2年目シーズンに「このくらいの数字では物足りない」
 ◇セ・リーグ 阪神—ヤクルト(2022年9月28日 神宮) 阪神の次期監督が内定している岡田彰布氏(64)がABCラジオの解説のため神宮球場を訪れた。 3位でのクライマックス・シリーズ進出へ向け、この日を入れて残り2試合。死闘が続く阪神をネット裏から見つめた。...
別窓で開く

ヤクルト CSへ向け先発投手陣に不安? V決定後、2試合連続で初回先頭打者アーチ被弾
 ◇セ・リーグ ヤクルト—阪神(2022年9月28日 神宮) ヤクルトの4年目右腕、市川悠太投手(21)が阪神戦(神宮)でプロ初先発登板。いきなり中野に初回先頭打者アーチを被弾した。ヤクルトは25日に2年連続9度目のリーグ優勝を決めてから初戦となった前夜の同戦でも先発右腕・高梨が中野に初回先頭打者弾...
別窓で開く

阪神・中野が2戦連続の先頭打者弾「先制することができて良かった」
 ◇セ・リーグ 阪神—ヤクルト(2022年9月28日 神宮) 阪神・中野が2戦連続となる先頭打者本塁打を放った。 「良い勝ち方ができた次の日でしたし、昨日と同じく試合の入りでチームに勢いを付けるような仕事がしたいと思っていました。しっかり振り抜くことができましたし、先頭打者でホームランという形で先制...
別窓で開く

阪神・藤浪ポスティング移籍激白(2)「米国の環境、雰囲気にすごく刺激」「成績を残していない中で…」
 ◇セ・リーグ 阪神—ヤクルト(2022年9月28日 神宮) 阪神・藤浪が今オフにポスティング・システム(入札制度)を使って、メジャー移籍の意思を持っていることを認めた。28日、ヤクルト戦前の神宮球場で取材に応じ、決意を口にした。報道陣とのやりとりは以下の通り。(1)から続く。 ——ダルビッシュと自...
別窓で開く

阪神・藤浪ポスティング移籍激白(1)「日本でうまくいってないならぜひ米国で—」武豊らに「刺激受けた」
 ◇セ・リーグ 阪神—ヤクルト(2022年9月28日 神宮) 阪神・藤浪が今オフにポスティング・システム(入札制度)を使って、メジャー移籍の意思を持っていることを認めた。28日、ヤクルト戦前の神宮球場で取材に応じ、決意を口にした。報道陣とのやりとりは以下の通り。 ——報道で今オフにポスティングを直訴...
別窓で開く

 ▽DeNA・石田—中日・高橋宏(横浜) ▽広島・森下—ヤクルト・石川(マツダスタジアム)(了)【時事通信社】...
別窓で開く

2185安打の内川引退=嶋も今季限り—プロ野球・ヤクルト
 ヤクルトの内川聖一内野手(40)と嶋基宏捕手(37)が28日、東京都内で記者会見し、今季限りでの引退を発表した。ともに今季は1軍での出場試合が1桁にとどまった。内川は決断の理由について「第一線での野球は厳しいと感じた」と説明した。 通算2185安打の内川は、大分工高からドラフト1位で2001年に横...
別窓で開く

ファンも「チームスワローズ」 高津監督が築いた強固な絆
話題のアスリートの隠された物語を探る「スポーツアナザーストーリー」。今回は、9月25日にセ・リーグ連覇を飾った東京ヤクルトスワローズ・高津臣吾監督と選手・スタッフの絆にまつわるエピソードを紹介する。【プロ野球ヤクルト対DeNA】優勝を決め、胴上げされるヤクルト・高津臣吾監督=2022年9月25日 神...
別窓で開く

 セ・リーグは28日、クライマックスシリーズ(CS)の試合開始時間を発表した。  リーグ2位が確定したDeNAの本拠地...
別窓で開く

 【出場選手登録】▽ヤクルト・市川悠太投手▽中日・鈴木博志投手▽DeNA・京山将弥投手、藤田一也内野手 【同抹消】▽ヤクルト・高梨裕稔投手▽DeNA・上茶谷大河投手、倉本寿彦内野手(再登録は10月8日以降)(了)【時事通信社】...
別窓で開く


[ セ・リーグ ヤクルト ] の関連キーワード

チームスワローズ セ・リーグ ヤクルト