本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



巨人・丸 お得意さま左腕から決勝打「何とか結果出せて良かった」
 ◇セ・リーグ 巨人3—2広島(2022年8月14日 東京D) 2—2の8回1死三塁から、巨人・丸が決勝の左越え二塁打を放った。左腕ターリーの初球、155キロ直球を捉え「得点圏だったので、思いっきり行くしかない。何とか結果出せて良かった」と振り返った。 今季は対右投手の打率が.249で、左投手には....
別窓で開く

巨人の勝利呼び込んだ!吉川→代走・増田大の起用
 ◇セ・リーグ 巨人3—2広島(2022年8月14日 東京D) 【追球ズーム ここにFOCUS】巨人の決勝点は、足のスペシャリスト起用の勝負手から生まれた。2—2の8回、先頭の吉川が中前打で出塁。原監督は迷わず、代走に増田大を送った。チームトップの15盗塁をマークしている吉川は当然ながら俊足。...
別窓で開く

中田 4番弾で巨人が単独3位に浮上 小久保裕紀以来4番就任から4戦連続打点
 ◇セ・リーグ 巨人3—2広島(2022年8月14日 東京D) 巨人・中田翔内野手(33)が14日の広島戦で15号2ランを放ち、5試合連続打点をマークした。4番に座って4試合で14打数7安打、打率.500の大当たり。打率は.301まで上昇した。2—2の8回には同い年の3番・丸佳浩外野手(33)が決勝...
別窓で開く

巨人・高梨 4日連続登板!7回2死二塁のピンチ抑えて勝利呼び込んだ
 ◇セ・リーグ 巨人3—2広島(2022年8月14日 東京D) 2—2の7回2死二塁の場面で3番手で登板した巨人・高梨が、秋山を投直に仕留めて勝利を呼び込んだ。 4日連続の登板。原監督は前日の試合後に風呂場で一緒になったといい「“よう頑張ってるな。明日(14日)は、ちょっとゆっくりしよう”と言ったら...
別窓で開く

ヤクルト・塩見が決勝13号2ラン!「無我夢中であんまり覚えていない」
 ◇セ・リーグ ヤクルト4—1DeNA(2022年8月14日 神宮) ヤクルトの3番の塩見が決勝弾を放った。同点の4回無死一塁、7月7日の巨人戦以来の一発となる右越え13号2ラン。「何とかバットに当てるんだ、と。無我夢中であんまり覚えていない」と喜んだ。 7月上旬に新型コロナに感染し、復帰後は前日ま...
別窓で開く

DeNA「5連勝の壁」 坂本が3回0/3を4失点「試合をつくれずチーム、中継ぎ陣に申し訳ない」
 ◇セ・リーグ DeNA1—4ヤクルト(2022年8月14日 神宮) DeNAはまたも「5連勝の壁」に阻まれた。先発の坂本は3回0/3を4失点で4敗目。「試合をつくれずチーム、中継ぎ陣に申し訳ない」と反省した。 打線も初回1死満塁でソトが投ゴロ併殺。5回1死一、二塁では牧が投飛、宮崎が遊ゴロと主軸の...
別窓で開く

中村武志氏 気迫伝わってきたヤクルト・山田の走塁 致命的ミスも積極性戻った
 ◇セ・リーグ ヤクルト4—1DeNA(2022年8月14日 神宮) 【中村武志 視点】ヤクルトは打線の組み替えが功を奏したが、何よりも不振続きの山田に積極性が出てきたのが大きい。高津監督が3年ぶりに1番を打たせたのも、それが狙いだろうし、初回に初球を捉えた先頭打者アーチにつながった。 ある意味、走...
別窓で開く

ヤクルトが連敗脱出 打順組み替え「1番・山田」が初球先頭弾 2位・DeNAと7差広げた
 ◇セ・リーグ ヤクルト4—1DeNA(2022年8月14日 神宮) 打順変更で目覚めた。ヤクルトは14日、DeNAを4—1で下し、連敗を7でストップ。3年ぶりに1番スタメンで起用された山田哲人内野手(30)が初回、初球先頭打者アーチの18号ソロを放ち、打線を勢いづけた。...
別窓で開く

【阪神・矢野監督語録】岩崎の状態は「悪くはないと思うけど、すごく良いということでもないのかな…」
 ◇セ・リーグ 阪神4—5中日(2022年8月14日 京セラD) ▼7試合ぶり登板の岩崎の状態 悪くはないと思うけどね。でも、(相手にボールを)捉えられているということは、すごく良いということでもないのかなと思うけど…。 ▼16日からヤクルト、巨人とビジター6連戦 やるしかないよね。待ってくれないん...
別窓で開く

阪神・湯浅 安定のアツアツ14戦連続零封 久々登板でも「テンポ良く」中軸3人斬り34ホールド目
 ◇セ・リーグ 阪神4—5中日(2022年8月14日 京セラD) “アツアツ”な快投をこの夜も披露した。8回に4番手で登板した阪神の湯浅は、中軸を力でねじ伏せて3人斬り。14試合連続零封で持てる力を発揮した。 「久しぶりの登板でしたが、テンポ良く投げることができたと思います」 9日のDeNA戦以来の...
別窓で開く


[ セ・リーグ ] の関連キーワード

dena ヤクルト 小久保