本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



選手間投票で決まる「JPFAアワード2022」が発表! 初代MVPは三笘薫に決定
日本プロサッカー選手会(JPFA)が18日、「JPFAアワード2022」の受賞者を発表した。 11日にJPFAより新設が発表された同賞は、J1、J2、J3、そしてリーグを問わず選出する「JPFA」と合計4つのカテゴリーの「最優秀選手賞」(各1名/合計4名)と「ベストイレブン」(各11名/合計44名)...
別窓で開く

W杯でフォロワー100倍、韓国イケメンFW「移籍難航」のなぜ 海外進出に意欲も...現地メディアが指摘した背景
サッカー韓国代表FW曹圭成(チョ・ギュソン、24)の去就に地元メディアが注目している。曹は昨年11月に行われたサッカーワールドカップ(W杯)カタール大会に韓国代表として出場し、2つのゴールを決める活躍を見せ大会後は海外クラブ移籍に意欲を見せた。韓国プロリーグの全北現代に所属する曹は昨季17ゴールを挙...
別窓で開く

「ありがとうポルディ」元神戸ポドルスキが阪神淡路大震災から28年でメッセージ。セルティック古橋亨梧も追悼「これからも忘れず」
かつてクリムゾンレッドに身を包んだJリーガーたちが、神戸に祈りを捧げている。 6434人が亡くなった阪神淡路大震災は1月17日、発生から28年目を迎えた。最大震度7の揺れが襲った神戸市では未明から多くの人々が犠牲者を悼み、街は鎮魂の祈りに包まれた。...
別窓で開く

プレミアで躍進のニューカッスル、今冬の中盤補強を画策?…4選手をリストアップか
ニューカッスルが中盤の補強に向けて獲得候補のリストアップを進めているようだ。16日、イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。 今シーズンのプレミアリーグでここまで10勝8分1敗・勝ち点「38」の成績を収め、暫定3位につけているニューカッスル。今回の報道によると、シーズン後半戦および来シーズン以降に...
別窓で開く

「素晴らしい補強。疑いはない」セルティック移籍の岩田智輝に山形のクラモフスキー監督が太鼓判!「エリート級の運動能力で技術も高い」
 この冬、岩田智輝は横浜F・マリノスからセルティックへと移籍した。アンジェ・ポステコグルー監督の下でグラスゴーに渡った6人目の日本人選手だ。 かつて横浜でポステコグルーの右腕を務めたモンテディオ山形のピーター・クラモフスキー監督は、岩田を指導していない。だが、Jリーグの昨季MVPに輝いた25歳の能力...
別窓で開く

17歳で宝くじ1億6千万円に当選した女性 「人生が10倍悪くなった」と後悔
一攫千金を夢見て挑む人も多い宝くじ。「当選したら何を買おうか」と期待を膨らませるが、高額当選することは奇跡に等しい。弱冠17歳にして1億円を超える賞金を手にした女性が、それゆえに味わった苦労や後悔を明かして話題を呼んでいる。イギリスの『Daily Mail』や『Yahoo! News』が報じた。...
別窓で開く

ゴディバ「チョコレートチップクッキー」VSウォーカーズ「チョコ耽溺クッキー」食べ比べてみたら凄かった
 コストコのお菓子コーナーで隣り合わせで販売していた「ゴディバ チョコレートチップ クッキー」と、ウォーカーズの「CHOCOLATE INDULGENCE」。ゴディバは日本のイトウ製菓が作っているのに対し、ウォーカーズは原産国イギリス。 ウォーカーズといえばショートブレッドで有名な、イギリス・スコッ...
別窓で開く

「正しい時に正しい場所にいた」前田大然に多くの現地メディアが最高評価! 「思いがけない幸運のゴール」にも絶賛の声
スコットランドのリーグカップは現地時間1月14日に準決勝が行なわれ、セルティックは2-0でキルマーノックを下し、2年連続での決勝進出を果たすとともに、2年連続21回目の優勝に王手をかけた。なお決勝の相手は宿敵レンジャーズに決まり、2月26日にハンプデンパークで対峙することとなる。...
別窓で開く

本年度の大阪アジアン映画祭にて「来るべき才能賞」を受賞した話題作『世界は僕らに気づかない』が2023年1月13日(金)より新宿シネマカリテ、Bunkamura ル・シネマほかにて絶賛公開中です。1月14日、公開記念舞台挨拶が実施され、主演の堀家一希さん、ガウさん、飯塚花笑監督が登壇し、海外の映画祭で...
別窓で開く

「チームのベストプレーヤーの1人」先制弾のセルティック前田大然に地元メディアはチーム最高評価!「ワールドカップ後、ますます自信をつけている」
 現地時間1月14日に行なわれたスコティッシュリーグカップの準決勝で、セルティックはキルマーノックと対戦。2−0で勝利し、決勝進出を決めた。 この試合に日本代表の前田大然はスタメン出場を果たす。すると、18分にエリア手前右からのアローン・ムーイのFKを相手DFがクリアしようとしたボールが、身体に当た...
別窓で開く