本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「オミクロン株」全世界に広まりつつある、各国で防疫対策を再び強化=韓国報道
全世界で「オミクロン株」による感染事例が確認されている。これを受け、各国はマスクの着用を義務化するなど緩和していた防疫指針を格上げし、入国要件を強化するなど、対策に乗り出した。一部では、オミクロン株は脅威的ではあるが、過度な恐怖心は避けるべきだという指摘も出ている。...
別窓で開く

欧州保健当局「オミクロンは非常に危険」…最高段階レベルと警報=韓国報道
欧州連合(EU)の保健当局である欧州疾病予防管理センター(ECDC)がコロナの新変異‘オミクロン’の強い危険性を警告した。26日(現地時間)、AFP通信によると、ECDCが発表した危険評価報告書では「コロナウイルス変異のオミクロンがEUと欧州経済地域(EEA)に加える全般的な危険度は‘高い〜非常に高...
別窓で開く

4年ぶりに召集されるWTO閣僚会議、「オミクロン変異株」により “延期”
4年ぶりに今月30日に開かれる予定であった「WTO(世界貿易機関)閣僚会議」が、新型コロナウイルス感染症の新たな変異株「オミクロン」への懸念により延期された。WTOは26日(現地時間)閣僚会議を4日後に控える中、「延期」を電撃的に決定した。WHO(世界保健機関)がオミクロン株を新たな変異株と分類して...
別窓で開く


<前へ12次へ>