本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ゼレンスキー大統領、日本に厳しい指摘も? 国会演説「直前予測」(スッキリ)
ロシアのウクライナ軍事侵攻をめぐり、ウクライナのゼレンスキー大統領がきょう23日(2022年3月)午後6時、日本の国会でオンライン演説を行う。これまで演説を行う国の事情に応じて話の内容を変えてきたゼレンスキー氏は、日本に対してどんなことを訴えるのか。きょうの「スッキリ」が検証した。...
別窓で開く

「ロシア側につくのか否か」中国に踏み絵を迫る 米中高官の対面会談の「大きな意味」
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月14日放送)に朝日新聞編集委員で元北京・ワシントン特派員の峯村健司が出演。イタリアのローマでの米ジェイク・サリバン大統領補佐官と中国の外交トップの楊潔?政治局員の会談について解説した。...
別窓で開く

「対ロシア強硬姿勢へ」と「戦争に巻き込まれたくない」の間で揺れ動く欧州
『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏が、ロシアとウクライナ冷戦終結後の安全保障政策を見直す欧州各国の動きについてを解説する。(この記事は、3月14日発売の『週刊プレイボーイ13号』に掲載されたものです)* * *ロシアのウクライナ侵攻をきっかけに、...
別窓で開く

ウクライナのゼレンスキー大統領、日本政府の経済支援に対する感謝の意をツイート
2月28日、日本の岸田文雄首相と電話会談を終えたウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領が、1億ドル(約115億円)の緊急人道支援といった日本政府の経済支援に対する感謝の意をTwitterに投稿しました。https://twitter.com/JPN_PMO/status/1498253866...
別窓で開く


<前へ12次へ>