本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



欧州屈指のGK対決はヴァツリークに軍配! チェコ代表がスイス代表を下して白星発進
UEFAネーションズリーグが2日に行われ、リーグA・グループ2第1節でチェコ代表とスイス代表が対戦した。 FIFAワールドカップカタール2022・欧州プレーオフ準決勝で敗退し、惜しくも本大会出場を逃したチェコ代表。...
別窓で開く

強豪国対決は1−1のドロー決着…スペインがモラタのゴールで先制もポルトガルがR・オルタの代表初弾で追いつく
UEFAネーションズリーグ(UNL)・リーグA・グループ2の第1節が2日に行われ、スペイン代表とポルトガル代表が対戦した。 チアゴ・アルカンタラやアイメリク・ラポルテといった主力選手が負傷の影響で代表を離脱したスペイン代表は、17歳のガビやフェラン・トーレス、アルバロ・モラタなどが先発。...
別窓で開く

ラドー初、ISO 6425に準拠した最新技術満載のダイバーズウォッチ!
自社開発マテリアルに絶対的な自信を持つスイス時計の名門・ラドーより、同社技術の粋を集めた新作ダイバーズウォッチがリリースされました。ISO 6425規格に準拠した高い防水性を備えたケース、耐久性・耐磁性に備えた最新合金をムーブメントに用いた「キャプテン クック プラズマ ハイテクセラミック ダイバー...
別窓で開く

ロシアによるウクライナ侵攻から3カ月がたったが、いまだに戦争終結のシナリオは描けない。プーチンは当初、数日で首都キーウを占領し、ゼレンスキー大統領を逮捕したうえで傀儡政権を樹立できると考えていたとされる。これが戦略的な大失態であることが明らかになって、いまは東部のドンバス地方に兵力を集め、支配地域の...
別窓で開く

【富裕層】世界と日本における割合と「自然とお金を呼び寄せる思考」3選
一般人からしたら縁遠い印象のある「富裕層」。富裕層になれるのは「運がいいから」「世界が違うから」と思ってしまいがちですが、富裕層になるだけの考え方や行動、時間の使い方を彼らがしているのもまた事実でしょう。世界におけるミリオネアのうち、日本はアメリカ、中国に次いで3位となっています。...
別窓で開く

サッカー日本代表「1トップ後継者」FW上田綺世の掘り出し的お値段 4連戦で活躍したら…?
 2日午後7時キックオフのパラグアイ戦(札幌)を皮切りに6日のブラジル戦(国立)など代表4連戦を控えている森保ジャパン。喫緊の課題のひとつが「1トップの後継者探し」だ。 2013年7月に代表デビューを飾った神戸FW大迫勇也(32)は14年ブラジル、18年ロシアの両W杯に出場。長らく絶対的1トップとし...
別窓で開く

日本代表戦にブラジル国内で懐疑の声。一方、ネイマールらは羽を伸ばして絶好調だったが…
 今年はカタールW杯が11月に開催されるため、代表としてたっぷり時間が取れるのは今のこの時期しかない。そのため各国が国際試合を予定しており、ブラジル代表がプレーするのは6月2日の韓国戦と6日の日本戦だ。ただこのアジアツアーを、ブラジルの人々は懐疑的な目で見ている。 ブラジルはW杯南米予選を史上最高の...
別窓で開く

スペイン代表がチアゴの負傷離脱を発表…筋肉系のケガ、追加招集はなし
スペインサッカー連盟(RFEF)は6月1日、MFチアゴ・アルカンタラ(リヴァプール/イングランド)が負傷の影響でスペイン代表メンバーから外れることを発表した。これに伴う追加招集は行われないことも伝えられている。 チアゴは所属するリヴァプールにて、5月22日に開催されたプレミアリーグ最終節のウルヴァー...
別窓で開く

ブラジルメディアが欧州サッカー「最大の失望10人」を選定! パリSGから最多5人…W杯予選で衝撃の敗北を喫した名将も
ようやく閉幕した2021-22シーズンの欧州サッカー界では、多くの注目や高い期待を受けながら、それに見事応えた選手もいれば、完全にそれを裏切ってしまった選手もいる。それは監督も同様であり、勝者と敗者で完全に明暗を分けることとなった。...
別窓で開く

2年ぶりインバウンドに期待と不安! エコノミストの注目は「地方」...「ごみゼロ運動」観光資源に ポストコロナの新しい挑戦
政府は2022年6月10日、2年ぶりにインバウンド、訪日外国人観光客の受け入れを再開する。社会経済活動を活発にして、コロナ以前の生活に取り戻す一環だ。観光業界を中心に経済界に期待の声が大きいが、コロナが再拡大するのではないか、という不安も少なくない。エコノミストの間では「円安のメリットを大いに活用で...
別窓で開く