本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



永野芽郁“佐奈”、トラブルを連発する西島秀俊“小鳥”にイライラ
永野芽郁が主演を務めるドラマ『ユニコーンに乗って』(TBS系、毎週火曜22:00〜)の第2話が、7月12日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。本作は、仕事に恋に奮闘しながら、夢に向かって真っすぐ生きる主人公たちの成長を描く“大人の青春”ドラマ。...
別窓で開く

「W杯で優勝するデザイン」アルゼンチン代表のカタールW杯向け新ユニが発表! メッシらの着用姿に反響
 7月9日、アルゼンチン・サッカー協会は、11月に開幕するカタール・ワールドカップで使用する新しいユニホームを発表した。 テーマは「かつてディエゴ・マラドーナが着用したものを彷彿とさせるクラシカル」。代表のシンボルでもある伝統的なベイビーブルーと白のメインカラーはそのままに、ネイビーラインの縁取りが...
別窓で開く

“数学界のノ—ベル賞”初受賞も韓国科学界からはため息=ネット「日本と米国のおかげ」
韓国・高等科学院(KIAS)数学部碩学教授で米プリンストン大教授でもある韓国系米国人のホ・ジュニ教授が5日、数学のノーベル賞と呼ばれる「フィールズ賞」を受賞した。7日、韓国メディア・アジア経済は、「ホ教授のここまでの歩みをひも解くと、韓国の科学界には改めるべき問題点が多いことがよく分かる」と伝えた。...
別窓で開く

「キスしてくれなきゃ帰らない……!」えっ、人前で? 彼氏を好きすぎて暴走した話
■一目惚れでSNSを見つけ出してアプローチ中学・高校と彼氏はいたものの、特にカップルらしいことはせず、一緒に帰るだけなど、「これって付き合ってるの?」と思うような恋ばかりしてきた私。毎日連絡とったり、2人きりでデートをしたり、キスをしたり、プリクラや写真を撮ったりと“彼氏らしい彼氏”ができたのは、大...
別窓で開く

新・旧お金持ちの「服装」は決定的に違う!?
一般的に富裕層というと、高級ブランド品など豪華な洋服で着飾っているというイメージがあるかもしれませんが、それはもう過去の話になりつつあります。 ■旧タイプのお金持ちは、ブランド志向が強い確かに、旧タイプのお金持ちの中には、高級ブランドを好む人も少なくありませんが、それは自己顕示欲や自己アピールのため...
別窓で開く

優秀なリーダーに共通する「ポジティブフィードバック」を磨くには?【尾藤克之のオススメ】
リーダーが部下に伝えるべきことは何でしょうか。評価、注意、できていない(ネガティブな)ことの指摘...そう答えるリーダーは少なくありません。しかし、時代が変わり、部下が求めるもの、成長に必要なことが変化してきました。...
別窓で開く

ソニー元CEOハワード・ストリンガー氏が明かした、出井さんとスティーブ・ジョブズの交際秘話
「“病気が完全に回復して元気になれば、イギリスに飛んで、あなたに直接会いに行きます。本当に久しぶりなので、積もる話がたくさんあります!” ついこの4月にもこんな連絡をくれていたのに、あの懐かしい出井伸之さんがまさか亡くなるなんて……。 ちょっとした手術をするとは聞いていたから、病気であることは知って...
別窓で開く

「ユニコーンに乗って」小鳥(西島秀俊)に「吹き出した」 「まさかのジョブズ・コス」披露
火曜ドラマ「ユニコーンに乗って」(TBS系)が7月5日(2022年)にスタートし、俳優の西島秀俊さんが演じる小鳥智志の言動に対し、ツイッターなどで笑いの反応が寄せられた。(ネタバレあり)成川佐奈(永野芽郁さん)が立ち上げた教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」が、新規メンバーを募集することに。...
別窓で開く

『ユニコーンに乗って』“小鳥さん”西島秀俊のチャーミングさに胸キュン視聴者続出「すべて持って行かれた」「可愛すぎる」
『ユニコーンに乗って』“小鳥さん”西島秀俊のチャーミングさに胸キュン視聴者続出「すべて持って行かれた」「可愛すぎる」 7月5日から放送がスタートした永野芽郁主演のTBS系ドラマ『ユニコーンに乗って』。...
別窓で開く

近年、企業において「デザイン思考」、そして現在は「アート思考」が注目を集めている。その論調というのは、概ねイノベーション創出のための新しい思考法として、デザインやアートをビジネスに役立てましょうというものだ。しかし、実際のアートというものは、本来、ビジネスにおいては役に立たない宿命にあるということを...
別窓で開く