本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



川崎Fが4失点大敗、4−4ドローの鹿島が首位浮上…柏は10人の札幌に6発大勝!/J1第15節
明治安田生命J1リーグ第15節の8試合が25日に行われた。 首位川崎フロンターレは、ホームで17位湘南ベルマーレと対戦。後半にまさかの4失点を喫して0−4で敗れ、リーグ戦7試合ぶりの黒星を喫した。一方、湘南は今季初の連勝となった。 2位鹿島アントラーズはホームでサガン鳥栖と対戦。鹿島は前半2失点で折...
別窓で開く

カズ欠場も鈴鹿が3発快勝で初戦突破! 2回戦で横浜F・マリノスと対戦/天皇杯1回戦
天皇杯JFA第102回全日本サッカー選手権大会の1回戦が22日と23日に各地で行われた。 今大会は全88チームによるノックアウト方式で行われ、J1の18チームとJ2の22チームに加え、アマチュアシード1チーム(Honda FC)と各都道府県の代表47チームが参加。...
別窓で開く

天皇杯、1回戦突破チームが出揃う! “キングカズ”所属の鈴鹿は2回戦でJ1横浜と対戦
 第102回天皇杯が5月21日についに開幕。22日に1回戦の2日目が行なわれた。 3年連続での出場となった三浦知良が所属する鈴鹿ポイントゲッターズは、Cento Cuore HARIMAと対戦。カズはベンチ外となったなか、3−0の快勝を収め、J1横浜F・マリノスが待つ2回戦へ駒を進めた。...
別窓で開く

京都が逆転でC組首位突破! 名古屋、札幌、湘南、福岡もプレーオフへ/ルヴァン杯GS最終節
JリーグYBCルヴァンカップ・グループステージ第6節が18日に行われた。 すでに突破チームが決まっていたAグループは、鹿島アントラーズが首位、セレッソ大阪が2位となった。ガンバ大阪と対戦した鹿島は、上田綺世が先制点を挙げると、土居聖真も2ゴールを記録して3−1で勝利。C大阪は打ち合いの末、大分トリニ...
別窓で開く

浦和・西川周作が天皇杯を返還「今年もカップを掲げられるように」
日本サッカー協会は16日、5月21日(土)に開幕する『天皇杯 JFA 第102回全日本サッカー選手権大会』に先立ち、開幕記者会見を実施。前年度優勝チームである浦和レッズの西川周作主将による天皇杯返還セレモニーのほか、今大会のコンセプト「つながる」の下、トークセッションなどが行われた。...
別窓で開く

神戸が待望の今季初勝利!…名古屋は7戦ぶり白星、G大阪が今季初の連勝/J1第13節
明治安田生命J1リーグ第13節が、13日と14日に行われた。 13日に行われたフライデーナイトJリーグでは、浦和レッズとサンフレッチェ広島が対戦。とも決定機を生かせず、スコアレスドローに終わった。浦和はクラブ史上初の3試合連続スコアレスドローとなり、クラブ史上最長タイの5試合連続ドローとなった。...
別窓で開く

【名古屋vsC大阪プレビュー】本拠地で7試合ぶりの白星目指す名古屋…C大阪は敵地で8年ぶりの勝利なるか
■名古屋グランパス【プラス材料】 勝ち点3は遠いが、試合内容には着実な向上が見られる。前節も上位の横浜F・マリノスに対して十分な勝機を見出せてはおり、ここ数週間の課題である決定力にのみ勝敗は問われる段階まで来た。 その点ではFW酒井宣福の復帰は朗報で、横浜FM戦翌日のエリートリーグではFW起用された...
別窓で開く

【磐田vsFC東京プレビュー】3連敗を回避したい2チームが激突…前回対戦は磐田が劇的な勝利を収める
■ジュビロ磐田【プラス材料】 前節のセレッソ大阪戦は1−2で敗れたが、相手選手の退場で数的優位に立った終盤には猛攻を見せた。 FWファビアン・ゴンザレスは直近の公式戦5試合で4得点と好調を維持する。C大阪戦で1トップに入ったFW大津祐樹も第10節の名古屋グランパス戦の後半だけで2得点を挙げるなど、状...
別窓で開く

広島が首位鹿島に完勝でJ1通算400勝達成!…ACL組は明暗/J1第12節
明治安田生命J1リーグ第12節が、6日から8日にかけて行われた。 6日に行われたフライデーナイトJリーグでは、セレッソ大阪とジュビロ磐田が対戦。C大阪は前半に毎熊晟矢が2ゴールを挙げると、62分に途中出場した為田大貴が74分に一発レッドカードで退場。...
別窓で開く

C大阪が磐田下して今季ホーム初白星!…毎熊晟矢が2発、退場者出し1点返されるも逃げ切る
明治安田生命J1リーグ第12節が6日に行われ、セレッソ大阪とジュビロ磐田が対戦した。 今季ホーム初白星を目指すC大阪と、今季3勝目を目指す磐田が、フライデーナイトJリーグで対決。アウェイの磐田は22分、左サイドから松本昌也が右足でクロスを送り、ジャーメイン良が頭ですらしたが、シュートはわずかに枠を外...
別窓で開く


[ ジュビロ 名古屋 ] の関連キーワード

マリノス acl vsc 名古屋 キング