本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



福西崇史が歴代選手から選ぶ『世界最高峰のボランチ』5選「彼の登場がサッカー史においても分岐点になった」
不動のボランチとしてジュビロ磐田の黄金期を支え、2006年開催のドイツワールドカップには、日本代表の中心メンバーとして出場。日本サッカーが世界水準へと飛躍していく瞬間をピッチの中央から見つめていた福西崇史。 そんな福西崇史が、サッカーを徹底的に深掘りする連載『フカボリ・シンドローム』。...
別窓で開く

「圧倒的にいい補強」神戸がMF小林祐希の加入を発表!6年ぶりのJ復帰に反響「楽しみしかない」
 7月27日、ヴィッセル神戸はKリーグの江原FCからMF小林祐希が完全移籍で加入することを発表した。背番号は「49」に決まった。 東京ヴェルディのアカデミー出身の小林は、2011年にトップチームに昇格。12年にジュビロ磐田へレンタル移籍し、翌年に完全移籍。16年には、海外リーグへ初挑戦し、オランダ、...
別窓で開く

神戸、MF小林祐希の完全移籍加入を発表! 2016年以来のJリーグ復帰が決定
ヴィッセル神戸は27日、江原FCからMF小林祐希が完全移籍で加入することを発表した。背番号は「49」を着用する。 小林は1992年4月24日生まれの現在30歳。東京ヴェルディの育成組織出身で、2011年にトップチームへ昇格した。ルーキーイヤーからJ2リーグで34試合に出場し2ゴールをマーク。...
別窓で開く

「JリーグvsKリーグでもある」福西崇史が語るE−1選手権の韓国戦の意味
不動のボランチとしてジュビロ磐田の黄金期を支え、2006年開催のドイツワールドカップには、日本代表の中心メンバーとして出場。日本サッカーが世界水準へと飛躍していく瞬間をピッチの中央から見つめていた福西崇史。 そんな福西崇史が、サッカーを徹底的に深掘りする連載『フカボリ・シンドローム』。...
別窓で開く

チェイス・アンリの身体能力を福西崇史が絶賛も「経験値のない現状で過度な期待をし過ぎるのは酷」
不動のボランチとしてジュビロ磐田の黄金期を支え、2006年開催のドイツワールドカップには、日本代表の中心メンバーとして出場。日本サッカーが世界水準へと飛躍していく瞬間をピッチの中央から見つめていた福西崇史。 そんな福西崇史が、サッカーを徹底的に深掘りする連載『フカボリ・シンドローム』。...
別窓で開く

「森保さんのプレッシャーたるや…」福西崇史が選ぶ日本代表のW杯メンバーは?
 現在の日本代表を取り巻く最大の関心事が、2022年11月に開幕するカタール・ワールドカップの登録メンバーだ。  ドイツ代表、コスタリカ代表、スペイン代表と同居する難易度の高いグループを勝ち抜き、悲願のベスト8進出を果たすには、日本代表ははたしてどんな陣容で臨むべきなのか。...
別窓で開く

【E-1選手権への推薦状】その実力に疑いなし…E-1を足掛かりにカタールへの夢切符を掴め!
もちろんワールドカップは楽しみだが、J2も同じように楽しみだし、高校年代の試合も本当に楽しみだ。正直に告白してしまうと、ワールドカップだけが特別な舞台だというイメージは、自分の中にないかもしれない。だが、そんな私にも『ワールドカップに出場してほしい選手』は間違いなく存在する。...
別窓で開く

板倉滉、独の名門ボルシアMGに完全移籍決定! 背番号「3」移籍金は約7億円か
ボルシアMGは2日、マンチェスター・Cから日本代表DF板倉滉が完全移籍で加入することを発表した。 契約期間は2026年6月30日まで。背番号は「3」に決定した。ドイツメディア『スカイスポーツ』によると、移籍金は500万ユーロ(約7億円)ほどになるようだ。 現在25歳の板倉は、川崎フロンターレの育成組...
別窓で開く

あの熱狂から20年…日韓W杯でチームをベスト8に導いた監督たちの現在地
日韓ワールドカップ開催から今年で20周年だ。フィリップ・トルシエ氏が率いた日本代表はベスト16で敗退したが、その後も国内のサッカー熱は冷めやらず。横浜で行われたドイツ対ブラジルの決勝戦に至るまで、大いなる盛り上がりを見せた。? 2002年の6月21日と22日には準々決勝4試合が行われた。...
別窓で開く

「『僕のチーム』になるくらいが理想」…常勝軍団復活のカギを握る“新司令塔”樋口雄太
AFCチャンピオンズリーグ(ACL)組が日本離れている間、王者・川崎フロンターレをかわしてJ1首位に浮上したのが、常勝軍団復活を期す鹿島アントラーズだ。「僕らはあくまでチャレンジャー。首位という感覚もない。目の前の一戦に勝つ、前回出た課題を修正して表現することの連続です」とエースFW上田綺世も気を引...
別窓で開く


[ ジュビロ カタール ] の関連キーワード

カタール