本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



北川景子「この世界に入った時の最初のお仕事は自分の人生を変えた」セーラームーン振り返る
女優北川景子(35)が17日、都内で行われたアニメ映画「それいけ!アンパンマン ドロリンとバケ〜るカーニバル」(6月24日公開、東京テアトル配給)の公開アフレコに出席し、自身初の仕事を振り返った。トークセッションで自分が成長できた時について聞かれ「この世界に入った時の最初のお仕事は自分の人生を変えた...
別窓で開く

岡野昭仁×井口理、「オールナイトニッポン」で一夜限りの夢のコラボレーション!
今年の10月で放送開始55周年を迎える“深夜の解放区”『オールナイトニッポン』。5月31日(火)25時から放送の『オールナイトニッポン』は、ポルノグラフィティ岡野昭仁とKing Gnuの井口理が2人でパーソナリティを担当することが決定した。...
別窓で開く

ブルージェイズ・雄星 真価発揮の5月は“ver.2”古巣斬り6回1安打無失点で日米通算90勝到達
 ◇ア・リーグ ブルージェイズ6—2マリナーズ(2022年5月16日 トロント) 剛球がうなりを上げた。ブルージェイズの菊池雄星投手(30)が16日(日本時間17日)、古巣マリナーズとの初対戦で6回1安打無失点、6奪三振。今季2勝目を挙げ、日米通算90勝に到達した。最速97.1マイル(約156キロ)...
別窓で開く

『呪術廻戦』184話パンダを鹿紫雲一が瞬殺…夜蛾学長亡き今復活はナシ?
5月16日発売の『週刊少年ジャンプ』24号に、『呪術廻戦』の第184話『東京第2結界(4)』が掲載された。同作のマスコット的存在であるパンダが「死滅回游」に本格参戦したが、その扱いが不憫すぎるとファンが哀れんでいるようだ。...
別窓で開く

サントリーBOSSと「ウマ娘」のコラボが話題! 意外と長い「ボスジャン」の歴史
キャンペーンサイトより人気ゲーム『ウマ娘 プリティーダービー』とサントリーの缶コーヒー『BOSS』のコラボ企画が話題になっている。今回のコラボではウマ娘バージョンの「ボスジャン」に加え、ウマ娘たちが歴代ボスジャンを着たイラスト入りのQUOカードも当たるそうだ。...
別窓で開く

松丸亮吾さん「人が作ったものを自分のものにする人とはちょっと仲良くなれないかな。ごめんね」 『ゆっくり茶番劇』商標登録者にツイートし大反響
5月15日、動画投稿者の柚葉さんが動画ジャンルである「ゆっくり茶番劇」の商標権を取得したとツイート、年間10万円の使用料を求めると表明しネット上で猛反発を受け炎上騒動に。東方Projectの生みの親であるZUN(博麗神主)さんやniconicoの栗田穣崇代表、2ちゃんねる創設者・ひろゆきさんらは否定...
別窓で開く

「なぜシャオ・ジャンを批判するのか?」=著名脚本家の汪海林氏が回答「ルハンのファンは…」
人気俳優のシャオ・ジャン(肖戦)に対してたびたび批判的な言葉を発してきた著名脚本家でプロデューサーの汪海林(ワン・ハイリン)氏が、このほど受けたインタビューで「私がシャオ・ジャンを狙い撃ちしているのではなく、シャオ・ジャンのファンが私を狙い撃ちしているのだ」とコメントした。河南商報が17日付で伝えた...
別窓で開く

ジャンプ打ち切りレースに新展開!?“ドベ3常連”から一抜けした作品は…
掲載順が低いほど、打ち切りフラグが濃厚とされる『週刊少年ジャンプ』の連載陣。2022年に入った頃からワースト1〜3はほぼ不動だったのだが、近頃は大須賀玄の漫画『ドロンドロロン』が少しずつ浮上の兆しを見せているようだ。【関連】ジャンプ『マッシュル』の掲載順が低すぎる…原因はやはり修行パート?ほかドベ3...
別窓で開く

めるる、美肩チラリの爽やかブルーコーデに反響「透明感やばすぎ」「大人っぽい」
画像出典:生見愛瑠(めるる)オフィシャルInstagramより 5月16日、“めるる”こと生見愛瑠がInstagramを更新した。【写真】「超絶可愛い」と反響のあったデニムの私服×ブルーネイルSHOTも公開めるるは、自身のInstagramア...
別窓で開く

中村ゆり、『今夜はコの字で』は「大変な状況にある飲食店の方々への応援になったら」
人情味溢れるコの字酒場を訪れる、味わい深いドラマ。『今夜はコの字で Season2』に出演する、中村ゆりさんにお話を伺いました。見れば飲まずにはいらない、コの字酒場が舞台のドラマ『今夜はコの字で』。シーズン1はコロナ禍直前の2020年1月にスタートし、現在シーズン2が放送中。...
別窓で開く


[ ジャン ] の関連キーワード

ニッポン サントリ ver