本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



巨漢ジムニー!? それとも… ロシアン四駆「ストレラ」誕生 軍用ベースで市販化も視野
ジープ「ラングラー」にも似ているような…エンジンはなんと米国カミンズ製 ロシアの自動車メーカーGAZ(ガズ)は、2021年8月、新型の四輪駆動車「ストレラ」を公開しました。 これはグループ企業のVPKが手掛ける軽装甲車「ストレラ」のコンポーネントを流用して製作された民間仕様のクロスカントリー車両で、...
別窓で開く

スポーツカーとSUVの魅力が1台に!アウディ「RSQ3」は刺激的走りと使い勝手が秀逸
デザインや使い勝手、高級感などを武器に、アウディの売れ筋SUVとなっている「Q3」、「Q3スポーツバック」のラインナップに、超高性能モデル「RS Q3」が加わった。ピュアスポーツカー顔負けの過激的な走りを楽しめながら、キャンプなどのレジャードライブにも連れ出せる優れたユーティリティも兼備した欲張り仕...
別窓で開く

ウレタンたっぷり底突きしづらいエアマットでキャンプや車中泊で快眠を
大自然を体全体で感じ心身ともにリフレッシュできるキャンプや、人気の車中泊をする際に重要なのって就寝時の寝心地ですよね。ぐっすりと眠れないと、翌日の運転や仕事に影響を及ぼすこともあります。そんなキャンプの睡眠を快適にサポートしてくれるキャンプマット「WAQ RELAXING CAMP MAT」(シング...
別窓で開く

車中泊時にシートを倒してできた斜めの段差、エアマットで埋めちゃおう!
コロナ禍で密も避けられることから車中泊が注目されています。そんな車中泊を快適にするには、車内の仕様が重要になってきます。シートを倒して、できるかぎり“フラット” にするのが基本ですが、当然ながら段差ができてしまいます。この段差がくせ者。出っ張りやヘコミによってよく眠れなかったり…ということはよくあり...
別窓で開く

「なんちゃってSUV」なぜ主流に? タフだったちょっと昔の車たち その揺らがぬ価値
新型も発表されたトヨタ「ランドクルーザー」のような、「クロカン」とも呼ばれる本格派の四駆SUVは、かつて人気を博しました。なぜ、一般的な乗用車ライクの「なんちゃってSUV」に取って代わられたのでしょうか。消えていったランクルと同構造のタフなクルマたち トヨタから2021年6月10日(木)、新型「ラン...
別窓で開く

読んでも楽しい1/64スケールの「GT-R R34 NISMO CRS ver.」
RCカーやミニカーの老舗・京商が、1/64スケールのミニカーと書籍を組み合わせてファミリーマートの書籍コーナーで展開する「KYOSHO MINI CAR & BOOK」に、待望の第5弾が「NISSAN SKYLINE GT-R R34 NISMO CRS ver.」(2750円)が登場します...
別窓で開く

SUVはなぜスペアタイヤを背負っていたの? 今や少数派 あの位置であったワケ
かつてのRV/SUVといえば、車体の背面にスペアタイヤを備えているスタイルが一般的でした。クルマの変化とともに消えていきましたが、そもそもなぜ、あの位置だったのでしょうか。本格派の証? 消えていく背面スペアタイヤ 2021年現在、自動車業界では長らくSUV人気が続いています。...
別窓で開く

アルファード専用ゴミ箱 ジムニー専用ドリンク入れ… カー用品「車種専用」増えた理由
ドリンクホルダーやゴミ箱、トレイ類、サンバイザーに至るまで、特定の「車種専用」をうたうカー用品が増えています。汎用品ではないためユーザーが絞られますが、今後ますます「専用品」が主流になりそうです。...
別窓で開く

カメラ内蔵タイプも選べる
ジムニー/シエラの雰囲気を手軽に変えられるフロントグリル。上質感のあるシンプルなデザインが魅力で、ニーズに合わせカメラ内蔵タイプも選べる。5月20日より受注開始(受注後納期:約2週間)。...
別窓で開く

「カーキ」が付いたカラーがあるクルマを大捜索!
突然ですが、クイズをひとつ。上の3色のうち、“カーキ色”はどれでしょう。正解は左。真ん中はオリーブドラブ、右はオリーブグリーンになります。※いずれの色名もJIS慣用色名で、JISで定めた「物体色の色名」に書かれた色相、明度、彩度をもとにRGBに置き換えた色になります。...
別窓で開く


[ ジムニ ] の関連キーワード

nismo ストレラ ver suv crs