本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「もう投げない」ダルビッシュ有の”今季終了宣言”に米メディア反応! 右肘手術の可能性を示唆「5年前の痛みと似ている」
「今季はもう投げない」。サンディエゴ・パドレスのダルビッシュ有が現地9月12日、右肘炎症からの復帰を断念し、今季終了を現地メディアに明言した。 敵地でのロサンゼルス・ドジャース戦の試合前、ダルビッシュが取材に応じ、右肘の現状について説明した。パドレスの地元ラジオ局『97.3 The Fan』は、その...
別窓で開く

「僕らは友人なんだ」シュルーダーがラプターズ移籍を決めた理由を語る「自分ならうまくフィットすると思った」<DUNKSHOOT>
8月25日から9月10日にかけて開催された「FIBAバスケットボールワールドカップ2023」で、デニス・シュルーダー(トロント・ラプターズ)はドイツ代表を初優勝へ導き、大会MVPに選出された。 9月15日に30歳を迎える司令塔は、自慢のスピードを武器に攻守でドイツのリーダーとして大暴れ。...
別窓で開く

「最高に熱い男だ!」カブス鈴木誠也の大爆発に米熱狂! 得点圏で勝負強さ発揮、同点2ランなど3打点の荒稼ぎ
日本が誇る大砲が大爆発だ。 シカゴ・カブスの鈴木誠也が現地時間9月13日、敵地でのコロラド・ロッキーズ戦に6番・ライトで先発出場。チームは4-6で惜しくも敗れたが、鈴木は本塁打1本を含む4打数3安打3打点と大活躍を見せた。...
別窓で開く

ビートルズ終焉のきっかけを作った! 伝説の音楽フェスの“真実”を描く『リバイバル69 〜伝説のロックフェス〜』
『リバイバル69 〜伝説のロックフェス〜』© ROCK N' ROLL DOCUMENTARY PRODUCTIONS INC., TORONTO RNR REVIVAL PRODUCTIONS INC., CAPA PRESSE (LES FILMS A CINQ) 2022ビートルズ終...
別窓で開く

母は、変わり果てた息子の姿を世界に知らしめる決意をする— 映画『ティル』本予告映像
ウーピー・ゴールドバーグらが製作した、「エメット・ティル殺害事件」に基づく映画『ティル』(12月15日公開)より、本予告映像が解禁された。 世界的な人気を誇る黒人俳優ウーピー・ゴールドバーグ、『007』シリーズのスタッフらが製作した本作は、1955年8月28日にミシシッピ州マネーで起きた「エメット・...
別窓で開く

「たかおき」と読む。大西宇宙。輝かしい響きと豊かな声量で、活躍の場をぐいぐいと拡げる、いま最も勢いのあるバリトンだ。10月のリサイタルは、五島記念文化賞オペラ新人賞の研修成果発表として行なわれるもの。「2019年9月から2020年12月までの海外研修。...
別窓で開く

ロック史を大転換させた伝説の音楽フェスティバルの「真実」 『リバイバル69〜伝説のロックフェス〜』ロング予告編解禁
ドキュメンタリー映画『リバイバル69 〜伝説のロックフェス〜』より、ロング予告と新ビジュアルが解禁された。 本作は、ビートルズ終焉(しゅうえん)ののろしになったとも言われる、ウッドストックと並び称されるロック史を大転換させた伝説の音楽フェスティバル「トロント・ロックンロール・フェスティバル1969」...
別窓で開く

岩田屋本店でアートイベント「LIFE WITH ART」を開催。カジュアルにアートを楽しむ6日間
福岡の百貨店・岩田屋本店は、アートイベント「LIFE WITH ART」をは9月13日〜18日に開催します。2022年から現代アートにフォーカスしたアートイベントで、今回はその4回目。従来の本館1階・本館2階・本館7階の3会場に加え、本館3階・新館1〜3階のプロモーションスペースを加えた7会場に拡充...
別窓で開く

もしも夫に「選挙に出たいんだけど、きみ次第だよ」と言われたら。 元ファーストレディの場合
 あの時、もし彼女が不安に負けていたら、歴史の流れは変わっていたかもしれない。 2023年9月26日、米国の元ファーストレディ、ミシェル・オバマさんの新著『心に、光を。不確実な時代を生き抜く』(KADOKAWA)が発売される。2018年(邦訳は19年)に出版した自伝『マイ・ストーリー』に続き、彼女自...
別窓で開く

宇宙を舞台に、映画史に新たなジャンルを興した!フィリップ・カウフマン監督生涯の傑作『ライトスタッフ』
 “ライトスタッフ”を日本語に訳すと、「正しい資質」「適性」。元々は、アメリカの著名なジャーナリストで作家のトム・ウルフによる造語である。 トム・ウルフは、1960年代後半から勢いを持った、”ニュー・ジャーナリズム”の旗手的な存在。書き手が敢えて客観性を捨て、取材対象に積極的に関わることで、対象をよ...
別窓で開く