本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



本命彼女から降格も…お泊りデート翌朝にドン引きした彼女の行動4選
彼の家に遊びに行って楽しく過ごした翌日は、幸せな時間が続くはず。でも、油断は禁物です。ふとした行動で彼が幻滅してしまうかもしれません…。では、“お泊まり翌日にドン引きした彼女の行動”にはどんなものがあるのか、男性たちに聞いてみました。朝食を自分のぶんだけ用意「彼女が家に泊まりに来た日。...
別窓で開く

「カガワはベルギーで残留争いに直面」香川真司のSTVV加入に英メディアも反応!「欧州で活躍する可能性はまだある」とも
 マンチェスター・ユナイテッドを去ってから7年半。香川真司の2022年の挑戦に英国メディアも反応している。 ベルギー1部のシント=トロイデン(STVV)は1月10日、先月18日にPAOKを退団し、フリーとなっていた香川との選手契約が基本合意に達したと発表。14日に行なわれるメディカルチェックを経て、...
別窓で開く

「ここで終わる選手じゃない」香川真司、STVV合意発表で復活を願う声続々!「また10番を付けている姿を見たい」
 ベルギー1部のシント=トロイデン(STVV)は1月10日、MF香川真司との選手契約が基本合意に達したと発表した。今後のメディカルチェック等を経て、正式契約が結ばれる見通しだ。 香川はドルトムント(ドイツ)を離れて以降、ベジクタシュ(トルコ)、サラゴサ(スペイン)、PAOK(ギリシャ)と欧州各地を転...
別窓で開く

「カガワはアジアでは絶大な人気」香川真司のシント=トロイデン入り有力と地元メディアが報道。経済面でのメリット「新たなビジネス展開も視野に」
元日本代表の香川真司の新たな所属先として、ベルギーリーグのシント=トロイデン入りのニュースが海外メディアで報じられている。先月末にギリシャのPAOKテッサロ二キを退団し、去就が注目を集めていた。 今回、ベルギーのサッカーサイト『Voetbalbelgie.be』より配信された「シンジ・カガワ、STV...
別窓で開く

「可愛すぎます!」小野伸二が夢の国で扮した“大胆ミッキー”に称賛とツッコミの嵐!「シンジさん、バレバレっす」
 北海道コンサドーレ札幌のMF小野伸二が公式インスタグラム(@shinjiono7)を更新。まさかの“コスプレ”姿を公開し、ファンから絶賛されている。【画像】小野伸二が大晦日に公開した“大胆ミッキーマウス”姿をチェック! この日は家族4人でディズニーラ...
別窓で開く

「ライバルだけど、気持ちよかった」中村俊輔が“最も感覚が合った”チームメイトを明かす!「近いのがヤットだけど…」
 横浜FCに所属する元日本代表MFの中村俊輔が、代表で共闘した鈴木啓太氏のYouTubeチャンネルに出演。興味深い質問に回答した。 全5回にわたる配信で、横浜F・マリノス、レッジーナ、セルティック、エスパニョール、横浜F・マリノス、ジュビロ磐田、そして横浜FCと、4か国6クラブを渡り歩いてきたキャリ...
別窓で開く

「双方合意の上で決定」PAOKが香川真司との契約解除を発表。新天地はアメリカか
 現地時間12月18日、ギリシャのPAOKはMF香川真司との契約を解除したと発表した。 クラブの公式HPでは「ありがとう、シンジ」と綴られたうえで、「PAOKと日本人選手は、双方の合意により、協力関係を終了し、契約解除で合意した」と説明されている。 香川は昨年10月にスペイン2部のサラゴサを退団後、...
別窓で開く

ギリシャで“戦力外”となった香川真司は「終わりに向かっている」。独メディアが苦しい現状を辛口評価
日本サッカーをけん引した天才MFのキャリアが小さくない話題となっている。ギリシャ・リーグの古豪PAOKに所属する香川真司だ。 2010年の夏にセレッソ大阪からドルトムントに移籍して以来、欧州で約11年に及ぶキャリアを積んできた香川。だが、ギリシャ2年目を迎えた今季は苦闘を余儀なくされている。...
別窓で開く

米元国務長官・キッシンジャー氏「中国は今後10年台湾を武力統一しないだろう」=台湾報道
米国の元国務長官であるヘンリー・キッシンジャー氏が「CNN」のテレビ番組に出演し、中国が今後10年内に台湾を武力統一する可能性は低いとの予測を述べた。キッシンジャー氏は21日(米国時間)、CNNのテレビ番組「GPS」に出演した。キッシンジャー氏は同番組で「中国は今後10年間台湾を武力統一しないだろう...
別窓で開く

「レスターでの阿部さんの評価は高い」“直の後輩”岡崎慎司が引退報道の阿部勇樹を語る!「プレミアが興味を示すくらい…」
 元日本代表MF阿部勇樹の引退報道を受け、岡崎慎司が惜別のメッセージを寄せている。 現在40歳の阿部は、ジェフユナイテッド市原で当時最年少記録となる16歳と333日でJ1デビューを果たすと、イビチャ・オシム監督就任時には21歳でキャプテンに抜擢されるなど、若くしてチームに欠かせぬ主軸に。...
別窓で開く