本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



スヌーピーの結婚式にルーシーが作ったものは?
 ピーナッツ連載70周年を記念して2021年3月に第1回が開催された「PEANUTS LOVERS CHALLENGE」の公式ガイドブック『ピーナッツ検定公式 SNOOPYパーフェクトガイド』(学研プラスが発売された。次の検定を受けてみようと思う人だけでなく、ファンならぜひとも手に入れたい、ピーナッ...
別窓で開く

【郵便局で買える】「欲しい」の声多数!話題の限定スヌーピーグッズ全6種
1950年10月2日、アメリカの新聞7紙で連載がスタートしたコミック『ピーナッツ』。主人公チャーリー・ブラウンが飼うビーグル犬“スヌーピー”は、その愛らしい姿から日本でも絶大な人気を誇ります。...
別窓で開く

1年の疲れをほぐしてくれる、スヌーピー本3選。
 2022年は、スヌーピーの作者チャールズ・M・シュルツ氏生誕100周年。 スヌーピー公式サイトによると、シュルツ氏は1997年に75歳の誕生日プレゼントとして取った5週間の休暇以外、亡くなる直前の断筆宣言まで1日も休まず、17897日分のコミックを描き続けたという。それもアシスタントをつけることな...
別窓で開く

今年大ヒット【ハニーズ・ユニクロ・ニトリ】売れてる「スヌーピーグッズ」3選
アメリカの漫画家、チャールズ M.シュルツ氏の作品「ピーナッツ」に登場する、真っ白い体と大きな垂れ耳が特徴のオスのビーグル犬キャラクター、スヌーピー。日本のスヌーピーオフィシャルサイト「PEANUTS( https://www.snoopy.co.jp/friends/ )」によると、1950年10...
別窓で開く

習近平主席がバイデン大統領に「北京五輪出席」提案の可能性…ロシアメディアが報道 =台湾報道
ロシアメディアが、米中首脳会談において中国の習近平国家主席が米バイデン大統領を北京冬季オリンピックに招待し、バイデン大統領が受け入れる可能性について報道している。ロシアのメディア「スプートニク」は、バイデン大統領と習近平国家主席が16日午前(中国時間)にオンラインで会談を行うことについて報道。専門家...
別窓で開く

ピーナッツとラコステのコラボ第3弾が登場! 大人から子供まで多彩なラインアップ
フランスのプレミアム ライフスタイル ブランド LACOSTE(ラコステ)と、世界中で愛されているチャールズ・M・シュルツのコミック『PEANUTS』のキャラクターたちとのコラボレーションアイテムが登場します。 PEANUTSのキャラクターたちは1950年より、世界中の子どもたちだけでなく大人にもた...
別窓で開く

コレクター必携! ペンブックスの永久保存版「みんなのスヌーピー」
 世界で愛される犬のキャラクターといえば、チャールズ・M・シュルツのコミック「ピーナッツ」に登場するビーグル犬、スヌーピーだ。大きな垂れ耳と丸い鼻、真っ白なふわふわ感に癒される。 2022年はシュルツの生誕100周年。現在、発売中の「ペンブックス」では、1冊まるごとスヌーピーを大特集している。...
別窓で開く

ロイス先制弾&ハーランド2発でマインツ下す…ドルトムントが3連勝
 ブンデスリーガ第8節が16日に行われ、ドルトムントとマインツが対戦した。 試合開始3分にスコアが動く。ニコ・シュルツが右サイドからクロスを供給すると、ボールはDFに弾かれる。こぼれた先のマルコ・ロイスはペナルティアーク付近からシュートを放つと、ゴール右上に決まり、ドルトムントがいきなり先制した。...
別窓で開く

実は奥が深いスヌーピー。谷川俊太郎が訳してたって知ってた?
 スヌーピーとゆかいな仲間たちを描いたピーナッツコミック。1950年、チャールズ・M・シュルツさんが初めて世に送り出したこの作品は、子どもたちが「できない」「困った」という悩みや葛藤をどう乗り越えるのかをテーマとしている。かわいらしいキャラクターに目を奪われがちだが、実は名言が多く、時に哲学的だ。...
別窓で開く

シアトル・スーパーソニックス移転の真実。フランチャイズ契約時の虚偽の約束が明らかに【NBA秘話|前編】<DUNKSHOOT>
2008年、シアトル・スーパーソニックスはオクラホマシティ・サンダーへと生まれ変わった。多くのNBAファンにとって、これは単なるオーナー交代に伴うフランチャイズ移転だろう。だが、事実は違う。新オーナーはシアトル残留を約束しながら、買収からわずか2年でそれを反故にしたのだ。今回のNBA秘話は、ソニック...
別窓で開く