本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



眉毛パーマ「ブロウラミネート」で超極太、「羊の角」のような眉になった女性(米)<動画あり>
眉毛の形ひとつで顔の印象はガラリと変わる。20代前半のアメリカ在住の女性は昨年5月、プロに眉毛パーマ「ブロウラミネート」の施術をお願いしたところ、イメージしていたシャープな眉とは全くかけ離れてしまった。女性はビフォーアフターの写真を「失敗例」としてTikTokに投稿したが、先月末に『The Sun』...
別窓で開く

縦型orドラム式? あなたにベストな“洗濯機”を診断&プロおすすめ6選
進化がめざましい洗濯機。ニーズの高い「洗剤自動投入機能」と「除菌機能」は縦型でもドラム式でも各社が定番化。スマホと連動することで、多彩な機能がぐっと使いやすくなるのもポイント。選ぶ際に気を付けたいのはサイズ。特にドラム式は扉を開いた時の大きさも確認して。あなたのタイプはどれ?生活に身近な洗濯機。...
別窓で開く

あなたにピッタリな一台を診断! プロが最新“除湿機”を徹底解説
これからの季節に欠かせない除湿機。年々需要が高まり、新商品も続々登場。どれを選べばいいか迷う人も多いはず。そこで、あなたのニーズと生活に最適な一台を簡単診断でお教えします!ジメジメ知らずで快適に過ごせる。除湿機選び、これが今年の最適解!室内の湿気を取り除き、カビ・結露対策にもなる除湿機。...
別窓で開く

韓国メディアが注目、「シャープがサムスンに負けた」理由とは?=韓国ネット「しかし、いつかは…」
2022年6月2日、韓国メディア・イーデイリーは「日本のシャープがサムスンに押されるしかなかった理由は?」と題する記事を公開した。同メディアは、日本経済新聞が2日に報じた記事の内容に触れ、シャープからサムスンに転職した元エンジニアの武内薫氏が分析したサムスンの強みについて紹介。...
別窓で開く

ホラン千秋がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「apollostation Drive Discovery PRESS」。番組では、“ラジオの中の編集部”を舞台にホランが編集長、リスナーが番組専属特派員となり、全国の食べ物やさまざまな場所にスポットを当て、日本の魅力を再発見していきます。...
別窓で開く

—[MBのヘビーユース180(心底惚れ込んで愛用しているアイテム)]— ◆125/180 RUNNER(BALENCIAGA) 約13万5300円 BALENCIAGA(バレンシアガ)と聞くと「ロゴ入りの成り金ブランド」というイメージが強いでしょう。 しかし、現在のデザイナー、デムナ・ヴァザリアはア...
別窓で開く

—[家電屋さんのトリセツ]—  皆さん、こんにちは。関東の某家電量販店に、十数年間務めている店員のスズキです。黒物から白物まで、ジャンルを問わずさまざまな商品の販売に携わり、店長も務めたことがある私が、日々の生活に役立つ家電の情報をお届けしていきます。◆「高コスパ除湿器」の正しい選び方は? 前回は「...
別窓で開く

「4人目になれる」原口元気がパラグアイ戦で見せた特性。守田英正、田中碧とは違う中盤の新しい選択肢に
 日本代表はキリンチャレンジカップ2022でパラグアイに4−1の勝利を収めた。 鎌田大地、堂安律、三笘薫など、ワールドカップアジア最終予選では出場時間が限られた選手がスタメンに名を連ね、アグレッシブかつ魅惑的なプレーを披露。パラグアイを圧倒した。W杯南米予選は8位で敗退し、新チームへの移行期にあたる...
別窓で開く

外はこんがり、中はふわっと焼きあがる! 高機能トースター&ホームベーカリー6選
トーストがおいしく焼けることはもちろん、昨今のトースターは高機能化が進み、トースト以外にもさまざまなメニューが作れるように。また、ホームベーカリーで焼けるパンの種類、味わいのクオリティもさらに充実。おうちでのパンライフが、ますます心躍るものになってきています。...
別窓で開く

芯まで金属のメタルペンシルが書けるのってなぜか知ってる?
大人になると使う機会が少なくなりがちな鉛筆。社会人になるとボールペンをメインに使って、たまにシャープペンシルを使う人が多いのでは。それに、鉛筆は使用すると芯が丸くなるので、鉛筆削りが必要になります。そんな理由で大人になるにつれて使用機会が減っていく鉛筆ですが、サンスター文具から大人でも楽しめる進化系...
別窓で開く


[ シャープ ] の関連キーワード

ブロウラミネート バレンシア パラグアイ