本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ニューカッスルがL・エルナンデスに興味? 長期離脱明けもバイエルン指揮官は重要性を強調
 ニューカッスルがバイエルンのフランス代表DFリュカ・エルナンデスに興味を示しているようだ。22日、ドイツ誌『ビルト』が報じている。 ニューカッスルはサウジアラビア資本への売却が決まり、“オイルマネー”による大型移籍が多く噂されている。...
別窓で開く

コウチーニョ、プレミアクラブから引く手あまた…チェルシーやレスターなどが代理人と連絡
 バルセロナからバイエルンにレンタル移籍中のブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョに対し、数多くのプレミアリーグクラブが興味を示している。イギリス紙『ザ・サン』が報じている。 コウチーニョは2018年にリヴァプールからバルセロナに移籍。しかし最初のシーズンでは結果を残せず、昨夏から1年間の期限付きで...
別窓で開く

「完全な大惨事だった」武藤嘉紀、英メディアが選出した“ニューカッスルのワースト補強”に…
 ニューカッスルの武藤嘉紀は、世界屈指の競争力を誇るプレミアリーグで苦しい時を過ごしている。 18年の夏にブンデスリーガのマインツからニューカッスルに加入した武藤は、残留争いに巻き込まれたチーム事情もあって、1年目はリーグ戦17試合で1ゴールと不完全燃焼に終わった。...
別窓で開く

ニューカッスルの新ターゲットはベイル? 招へい噂のポチェッティーノ氏との相性も考慮か
 ニューカッスルのカギはレアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルになるという。10日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。 ニューカッスルは、サウジアラビア共同事業体がバックについた『PCP Capital Partners』による買収がすでに現オーナーとの間で合意されたといい、“オイル...
別窓で開く

ポチェッティーノ氏、ニューカッスル監督就任の条件はコウチーニョ獲得!?
 ニューカッスルの指揮官へ就任すると噂されている元トッテナム指揮官のマウリシオ・ポチェッティーノ氏だが、クラブにとある要求をしている可能性があるとスペイン紙『マルカ』がイギリス紙の報道をもとに伝えている。...
別窓で開く

オーナーの“第一希望”?…新生ニューカッスルがポチェッティーノ氏招へいへ
 ニューカッスルが新監督としてマウリシオ・ポチェッティーノ氏の招へいに動いているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が29日に報じている。 現在、2007年からニューカッスルのオーナーを務めるマイク・アシュリー氏とサウジアラビア共同事業体がバックについた『PCP Capital Partner...
別窓で開く

積極補強目論むニューカッスル…今度はセリエA屈指の“師弟コンビ”を注視か
 ニューカッスルが、前インテル監督のルチアーノ・スパレッティ氏と、カリアリに所属する元ベルギー代表MFラジャ・ナインゴランに関心を示しているようだ。26日に、イタリアメディア『フットボールイタリア』が報じている。 現在ニューカッスルは、サウジアラビア共同事業体の関連団体による買収が取り沙汰されている...
別窓で開く

レアルらが動向を注視するフェキル…その獲得レースにニューカッスルも参戦か
 今夏の移籍市場で、ベティスのフランス代表MFナビル・フェキルを巡る激しい獲得レースが勃発するようだ。27日、フランスメディア『le10sport』が報じている。 今シーズン、新天地のベティスでリーグ戦7ゴール6アシストの成績を残すフェキル。...
別窓で開く

古豪復活を目指して…ニューカッスル、“あのレジェンド”を新監督に招へいか
 FW武藤嘉紀が所属するニューカッスルは、ケヴィン・キーガン氏の招へいを試みているようだ。25日、イギリス紙『ミラー』が報じた。 ニューカッスルは現在、サウジアラビア共同事業体の関連団体による買収が目前に迫っている。ビッグネームの獲得や名将の招へいが噂されるなか、ニューカッスルのレジェンドであるキー...
別窓で開く

クラブ売却が近づくニューカッスル、新指揮官にはアッレグリ監督を招へいか
 ニューカッスルはマッシミリアーノ・アッレグリを監督として迎え入れたいと考えているようだ。大手メディア『ESPN』を引用しイタリア紙『フットボールイタリア』が伝えている。 ニューカッスルは、2007年からオーナーを務めるマイク・アシュリー氏とサウジアラビア政府系企業の間で買収取引が行われている。...
別窓で開く


[ サウジ ニューカッスル ニューカッスル ] の関連キーワード

ポチェッティーノ ニューカッスル バイエルン