本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ニューカッスル、スタッド・ランスで今季急成長の19歳FWエキティケ獲得に関心か
ニューカッスルが、スタッド・ランスに所属するU−20フランス代表FWウーゴ・エキティケの獲得を狙っているようだ。7日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。 現在19歳のエキティケはスタッド・ランスの下部組織出身。デンマークへのレンタル移籍などを経験し、今シーズン初めからスタッド・ランスの...
別窓で開く

ニューカッスル、リヨンのブラジル代表L・パケタに関心か…クラブ史上最高額を準備と現地報道
ニューカッスルが、リヨンに所属するブラジル代表MFルーカス・パケタの獲得を狙っているようだ。26日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。 現在24歳のL・パケタはフラメンゴの下部組織出身。2017年にトップチームでデビューを飾り、2019年1月にイタリアの名門ミランに移籍。...
別窓で開く

マンUのGKヘンダーソン、ニューカッスルへレンタル移籍か…完全移籍の可能性も
マンチェスター・Uに所属するイングランド代表GKディーン・ヘンダーソンが、ニューカッスル加入に近づいているようだ。19日、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。 現在25歳のヘンダーソンは、マンチェスター・Uの下部組織出身。...
別窓で開く

イブラヒモヴィッチは参加辞退…スウェーデン代表、6月に2人のDFを初招集
スウェーデンサッカー協会(SvFF)は18日、6月のUEFAネーションズリーグに臨むスウェーデン代表のメンバーを発表した。 スウェーデンはリーグBのグループ4。6月は、2日に敵地でスロベニア代表、5日にホームでノルウェー代表、9日にホームでセルビア代表、12日に敵地でノルウェー代表と対戦する。...
別窓で開く

ニューカッスル、エヴァートンの英代表FWに関心…今夏のトップターゲットか
ニューカッスルは、エヴァートンに所属するイングランド代表FWドミニク・カルヴァート・ルーウィンの獲得に関心を示しているようだ。12日にイギリス紙『テレグラフ』が報じた。 昨年10月にサウジアラビアの政府系ファンドによって買収されたニューカッスルは、今年1月の移籍市場で5人の実力者を獲得。これが功を奏...
別窓で開く

ベンチ外続く“史上最強選手”南野拓実の今夏去就に現地報道も様々! 移籍先はリーズ?ニューカッスル? 残留の可能性も?
現地時間4月24日に行なわれたプレミアリーグ第34節、リバプールはエバートンを2-0で下し、首位マンチェスター・シティとの勝点差1を維持したが、この伝統の「マージーサイド・ダービー」でも、南野拓実はベンチ外となった。...
別窓で開く

「理想的な新天地となるかもしれない」南野拓実、“超金満”二—カッスル移籍の可能性を現地報道!10番の後釜候補か
 昨秋、サウジアラビア資本の買収によってニューカッスルが“世界一リッチなクラブ”に生まれ変わった際、リバプールの南野拓実は補強候補のひとりとして噂された。それだけに、対戦前に注目のひとりとなってもおかしくはない。...
別窓で開く

CL準決勝を現役監督が徹底プレビュー!移籍企画はメガクラブ「夏の10大ターゲット」【ワールドサッカーダイジェスト最新号は4月21日発売】
 4月21日(木)発売のワールドサッカーダイジェスト最新号は、チャンピオンズ・リーグ(CL)と移籍企画の2大特集です。 巻頭は、いよいよベスト4に突入したCL企画。マンチェスター・シティ対レアル・マドリー、リバプール対ビジャレアルという準決勝の2カードを、現役イタリア人監督が今大会の戦いぶりを振り返...
別窓で開く

外国人オーナーによるプレミアクラブ買収の先駆けとなったアブラモビッチ。あれほど愛されていたのに今では…【現地発】
 英国政府から制裁を科されたチェルシーは、ロマン・アブラモビッチの後ろ盾を受けずにシーズンを戦い続けている。チェルシーのファンにとってアブラモビッチは破産寸前に追い込まれたクラブを救った英雄だ。 買収劇は起こったのは2003年、ロシアのオリガルヒが36歳の時だった。当時のアブラモビッチは巨額の資金を...
別窓で開く

ウクライナ侵攻のサッカーへの影響。いきすぎた"拝金体質"は変わるか
札束で頬をはたかれ続けてきた欧州フットボール界が、戦争という一大事になって、ようやくそのカネに付着していた"血のり"を直視するようになった。本当はずいぶん前からわかっていたことなのだが、大金がもたらす勝利や愉悦、そしてスペクタクルに、大部分のファンは無批判に熱狂し、それを可能にしたパトロンを称えてき...
別窓で開く