本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



トナーリがニューカッスルに新加入! プレミアリーグでプレーしたイタリア人の系譜をチェック
ニューカッスルは3日、ミランからイタリア代表MFサンドロ・トナーリの完全移籍加入を発表した。23歳の若き司令塔はイタリア国籍の選手として史上最高額の移籍金7000万ユーロ(約110億円)で加わることとなったが、果たして彼はプレミアリーグの舞台で活躍できるのだろうか。そのヒントを探るべく、プレミアリー...
別窓で開く

3バック減少、スルーパス流行…プレミアリーグの戦術トレンドを分析
2023−24シーズンの日程も発表され、各クラブが新たな戦いに向けて準備を進めるプレミアリーグ。そんな世界最高リーグでは、どんな戦術が流行っているのだろうか? それでは、マンチェスター・Cの“トレブル”という歴史的な快挙で幕を閉じた2022−23シーズンを、戦術トレンドの観点から分析していこう。...
別窓で開く

プレミアリーグ、来季の開幕カードが決定! “王者”マンCはコンパニ監督率いるバーンリーと激突
プレミアリーグは15日、2023−24シーズンの日程を発表した。 マンチェスター・Cの3連覇で幕を閉じた2022−23シーズン。夏の移籍市場が開幕し、各クラブが新たな戦いに向けて準備を進める中、早くも2023−24シーズンの日程が確定した。降格の憂き目に遭ったサウサンプトン、リーズ、レスターに変わり...
別窓で開く

シアラー氏が選ぶプレミア年間ベスト11が公開! 3連覇マンCから4名、三笘薫の“相棒”も選出
プレミアリーグは6月1日、元イングランド代表FWアラン・シアラー氏が選出した2022−23シーズンの同リーグベストイレブンを紹介した。 現役時代のシアラー氏はサウサンプトン、ブラックバーン、そしてニューカッスルと国内の3クラブでプレー。1992−93シーズンよりスタートしたプレミアリーグでは歴代最多...
別窓で開く

3連覇決定のマンCはブレントフォードに敗戦…アーセナルは勝ち点「84」で終了/プレミア最終節
プレミアリーグ第38節(最終節)が28日に行われ、今シーズンの全日程が終了した。 既に優勝を決めているマンチェスター・Cは敵地でブレントフォードと対戦した。クラブ史上初のプレミアリーグ3連覇を成し遂げた今季のチームは、FAカップとチャンピオンズリーグ(CL)でも決勝戦に進出しており、“トレブル”が射...
別窓で開く

「ラグビー ドリームマッチ 2023 バーバリアンズvs世界選抜」 WOWOWで独占放送&ライブ配信!試合目前の山本凱(東京SG)選手を直撃!
オーストラリア代表HCのエディー・ジョーンズ率いる『バーバリアンズ』と、元ニュージーランド代表HCのスティーブ・ハンセン率いる『世界選抜』が“聖地”トゥイッケナム・スタジアム(ロンドン)で激突するドリームマッチがいよいよ5月28日(日)に開催される。...
別窓で開く

「姑息な手段を使う」「小賢しい」21年ぶりのCL出場権獲得が目前に迫る躍進ニューカッスルの意外な現地評【英国人記者コラム】
「フットボールが母国に帰ってくる」  単純で明快なスローガンが、高揚感を掻き立てた。スマホもSNSもなかったあの頃は、なにもかもがシンプルで、それでいてダイナミックに躍動していた気がする。時代の空気感だったのかもしれない。プレミアリーグが華々しく幕を開けて、オアシスが音楽シーンを席巻してい...
別窓で開く

ブライトンが18歳FWファーガソンの2発などで来季ELが決定的に! 三笘薫は再三ゴールに迫り1アシストを記録
プレミアリーグ第37節が21日に行われ、三笘薫所属のブライトンがホームにサウサンプトンを迎えた。 前節、ニューカッスル相手に1−5で敗れたブライトンは、最終ラインにジョエル・フェルトマンとレヴィ・コルウィルが復帰。モイセス・カイセドが中盤に戻り、三笘は前線の左サイドに、1トップにはエヴァン・ファーガ...
別窓で開く

三笘薫が最下位サウサンプトン戦で先発!3日前の上位対決ではチーム、個人ともに完敗…1か月半ぶりのゴールで挽回なるか
 5月21日に開催されるプレミアリーグ第37節で、最下位のサウサンプトンをホームに迎える6位のブライトンが先発11人を発表。三笘薫がいつも通り名を連ねた。 欧州カップ戦を目ざすデ・ゼルビ監督のチームは、直近のニューカッスルとの上位対決では0−3で完敗。4試合連続でフル出場した三笘もほとんど見せ場を作...
別窓で開く

「前半が僕らを殺した」ブライトン主将が最悪のスタートを猛省。残り3戦で6P獲得へ「歴史に名を刻むかは自分たち次第」
 現地時間5月18日に開催されたプレミアリーグ第25節(延期分)で、三笘薫を擁する6位のブライトンは、3位のニューカッスルと敵地で対戦。1−4で完敗を喫し、欧州カップ戦出場に向け、勝点を積み上げることはできなかった。 特に痛かったのが、終始劣勢を強いられた前半の2失点だ。後半は主導権を握り、自分たち...
別窓で開く


[ サンプ ニューカッスル ニューカッスル ] の関連キーワード

ニューカッスル ブライトン スルーパス イタリア アラー