本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



映画『呪術廻戦』海外興収100億円突破 北米では日本映画史上歴代4位の興収に
2021年12月24日に公開されたアニメ映画『劇場版 呪術廻戦 0』の海外興行収入が、動員数990万人、興収105億円を突破したことが24日、東宝より発表された。北米では日本映画史上歴代4位の興収を樹立している。 国内では5月29日に全国で一斉に上映が終了しており、公開157日間で動員980万人、興...
別窓で開く

作者死去の『ベルセルク』仲間の協力で連載再開 今後は「幻造世界篇/妖精島の章」ラストまで計6話分掲載
大人気漫画『ベルセルク』が、24日発売の連載誌『ヤングアニマル』(白泉社)13号より連載が再開された。原作者・三浦建太郎さんが昨年5月に急性大動脈解離により54歳で亡くなっており、2021年9月の最新話掲載を最後に休載していたが、親交があった漫画家・森恒二氏が監修し、三浦さんの元で学んだスタッフが所...
別窓で開く

『SPY×FAMILY』ヨルさん殺し屋顔に!アーニャがビビる 第12話の場面カット公開で反響「変顔w」「和みます」
25日放送のテレビアニメ『SPY×FAMILY』(スパイファミリー)第12話「ペンギンパーク」の場面カットが公開された。第12話は第1クール目のクライマックスとなる。 公開された場面カットはアーニャの変顔やヨルさんの殺し屋顔など、さまざまなキャラクターたちの表情を見ることができ、ネット上では「アーニ...
別窓で開く

『SPY×FAMILY』アーニャ&ロイドが変顔!おしゃれ衣装のヨルさんも 第12話の場面カット公開
25日放送のテレビアニメ『SPY×FAMILY』(スパイファミリー)第12話「ペンギンパーク」の場面カットが公開された。第12話は第1クール目のクライマックスとなる。 また、25日にABEMAで一挙配信&特番が配信されることが決定。12時〜17時、17時〜22時に第1話〜第11話を一挙配信し、江口拓...
別窓で開く

ビッグ・マム海賊団から、シャーロット家次男のカタクリ、四男のオーブン、八女のブリュレ登場! 『ONE PIECE FILM RED』新ショート動画公開
映画『ONE PIECE FILM RED』が8月6日(土)より公開となる。この度、ビッグ・マム海賊団のカタクリ、オーブン、ブリュレの登場がYouTubeショート動画で解禁となった。1997年より『週刊少年ジャンプ』にて連載開始、今年7月で連載25周年に突入する超人気コミック『ONE PIECE』(...
別窓で開く

「全摘後に見た大腸は、牧志公設市場で見た豚のと似ていた」 “20代は治療とマンガで終わった”ストーマ保有者がLINEで男性から送られた“ある写真”
「切れ痔になっちゃったのかなと思い込んでた」19歳で潰瘍性大腸炎、10回の手術をした30歳マンガ家が“大腸全摘”するまで から続く 指定難病の潰瘍性大腸炎の闘病エッセイをマンガ 『腸よ鼻よ』 で綴っている島袋全優さん。繰り返す入院を「取材のようだった(笑)」と語る島袋さんに、ポジティブな作風への...
別窓で開く

これが私たちの日常。現地少女が描いた漫画『ウクライナのあかりちゃん』が電子コミックに
 日本でマンガ家になることを願うウクライナ人作家(ペンネームAkari Sayaka)の4コママンガ作品『ウクライナのあかりちゃん』が電子コミックになった。『ウクライナのあかりちゃん』(Akari Sayaka)【あらすじ】 ウクライナに住む15歳の少女、あかりちゃんは日本のマンガとアニメが大好きな...
別窓で開く

「このマンガがすごい!」史上初2作連続1位 岩本ナオ『金の国 水の国』初アニメ映画化決定
「このマンガがすごい!」史上初の2作連続1位を獲得した岩本ナオによる漫画『金の国 水の国』が、初めてアニメーション映画化され、2023年春に全国公開されることが決定。併せてティザービジュアルが解禁された。 原作漫画は、ある時代のどこかにある隣り合う仲の悪い2つの国を舞台に、A国の姫サーラとB国の青年...
別窓で開く

漫画『金の国 水の国』アニメ映画化、2023年春公開 スタッフ情報公開で制作はマッドハウス
漫画『金の国 水の国』がアニメ映画化されることが決定し、2023年春に公開されることが発表された。また、スタッフ情報が公開され、監督は渡邉こと乃(「ちはやふる」など)、脚本は坪田文(「HUGっと!プリキュア」など)、アニメーション制作はマッドハウス(「時をかける少女」「サマーウォーズ」「ちはやふる」...
別窓で開く

「周りで不倫をやめさせたい人はいますか?」相席スタート・山添寛が激推し『サレタガワのブルー』最新9巻発売
集英社の女性向け漫画アプリ『マンガMee』にて連載中の『サレタガワのブルー』のコミックス9巻が23日に発売された。 『サレタガワのブルー』は、イケメンで家事も完璧にこなす、デザイナーの田川暢(たがわ のぶる)。溺愛する年上の妻・藍子(あいこ)のため、日々パーフェクト夫として甲斐甲斐しく尽くしていた。...
別窓で開く