本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



今すぐ買うべし! カルディの新サバ缶「ハリッさば」が超ヒットの予感
食楽web カルディの棚には、よく「入荷までお待ちください」という赤札が立っている商品があります。それは欠品という意味だけでなく “人気商品の印”でもあり、入荷されたその日に売り切れてしまう “幻の商品”も少なくありません。 そしてカルディオリジナル商品「ハリッサ」という地中海の万能調味料もその1つ...
別窓で開く

コロナも撃退?日本の国民食・カレーは「食べる漢方薬!」
 今や日本の国民食とも言えるカレーだが、ルーを構成するスパイスは60種類に及ぶという。『くにやクリニック』院長で漢方専門医の小泉久仁弥氏によると、「カレーのスパイスには漢方薬になっているものが、たくさんある」らしい。「たとえば、カレーの黄色の元になるターメリックは、漢方ではウコンと呼ばれ、皮膚病や肝...
別窓で開く

2ステップで完成! インド料理店さながらの「タンドリーチキンマサラ」を再現してみた
食楽web さまざまなスパイスが肉に染み込み、一口かぶりつけば肉汁までスパイシーで美味しい“タンドリーチキン”。お店だけでなく家庭でも楽しみたいけれど、スパイスを配合したり、肉を漬け込んだりするのはなんだか難しそうですよね。 そこで、スパイスやカレー粉などを展開する『アナン』では、公式オンラインスト...
別窓で開く

ウナギよりいいかも!…「夏バテしない」簡単な方法 #68
うだるような暑さに今年は新型コロナウイルスのストレスが加わり、例年以上にツラい夏となりそうです。そこで、心も体もバテないために、漢方薬剤師の大久保愛先生が、夏を乗り切る簡単な方法を教えてくれます!文・大久保愛【カラダとメンタル整えます 愛先生の今週食べるとよい食材!】vol. 68心と体がバテていま...
別窓で開く

スパイス料理の名店が監修した「お米に合うレトルトカレー」がAKOMEYA TOKYOで販売
食楽web お米をメインとした食品類を販売する『AKOMEYA TOKYO』に、美味しそうなカレーを発見! それは、東京・押上にあるスパイス料理店『SPiCE Cafe』が監修したという、“お米に合うレトルトカレー”。味わいは、ビーフカレーとバターチキンカレーの2種類です。...
別窓で開く

スパイス初心者も簡単に! 短時間で作れるデトックス「カレー」レシピ
強い紫外線や乾燥など、厳しい環境下で育つ植物を原料とする香辛料には、抗酸化やデトックスの力が。体にいいことずくめのスパイスは、カレーで美味しく摂取しよう。初心者でもOKの、シンプルレシピをご紹介!短時間で完成! 体を整えるスパイスカレー。食欲が落ちた人も、思わずそそられるスパイスの香り。...
別窓で開く

濃厚&スパイシー! 成城石井で見つけた「ベンガリーマトンカレー」が想像以上の美味しさだった
食楽web 最近、話題の食材の宝庫になっている高級スーパー・成城石井に、また新たな注目品を見つけてしまいました。それがこのレトルトカレー「ベンガリーマトンカレー」です。『ベンガル料理はおいしい』(NUMABOOKS)の著者であり、シタール奏者・ベンガル料理研究家の石濱匡雄氏と、タブラ奏者のユザーン氏...
別窓で開く

SPiCE CafeとAKOMEYA TOKYOがタッグ! 日本のお米に合うカレー第2弾誕生
本格スパイス料理の表現に挑んでいる、東京・押上のスパイス料理店「SPiCE Cafe」とタッグを組んだ、レトルトカレー第2弾はビーフカレーとバターチキンカレー。スパイスと日本の食材の融合によりこだわり抜いた味をお届けします。 昨年販売し多くの方にご好評を頂いた日本のお米に合うレトルトカレー。...
別窓で開く

炊飯器で炊くだけ! 梅雨のだるさを吹き飛ばす「骨付き鶏のスパイスレモンご飯」レシピ
食楽web まもなく梅雨シーズンが到来。この時期になると、ジメジメした大気にまみれてイライラ、鬱々…「なんだかだるいなあ」と感じることが多くなりませんか? その理由は、体にも湿気が溜まることでだるさを覚え、やる気も低下してしまうため。...
別窓で開く

ココロも身体もだるい…乱れがちな梅雨時期に食べるといいもの
雨が続き、ジメジメと蒸し暑かったり、肌寒い日があったりと体調管理が難しい梅雨シーズン。なんとなくダルい、と感じることが多くありませんか? そんな時期にピッタリの食材をご紹介。梅雨が明けるといよいよ本格的な夏! 暑さを乗り越えるために、今からしっかりと体調を整えましょう。...
別窓で開く