本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



田村「僕が最下位」、中村「この1年死ぬ気で」、ラグビー日本代表ポジション争いが激化!
秋の日本代表シーズンまで2週間。そして『ラグビーワールドカップ(RWC)2023』フランス大会まで1年。男子日本代表候補メンバー52名がそれぞれの思いを胸に別府合宿で汗を流している。自ら率先してトレーニングに励み背中でチームを引っ張るリーダー陣に出場機会確保にアピールしたい若手、戦線復帰した主力にレ...
別窓で開く

南海トラフ地震予測は信ぴょう性が薄い? 東大教授が異論を呈したワケ
(C)Cast Of Thousands / Shutterstock30年以内に70〜80%の確率で発生すると言われている『南海トラフ地震』に疑義が浮上。〝再検討不可欠〟の声が上がっている。9月11日付けの『東京新聞』によると、東京電機大の橋本学特任教授(地震学)が19日に滋賀県で開催される日本自...
別窓で開く

ラグビー日本代表、目標は2大会連続ベスト8! 坂手主将「きつい時しんどい時が僕の出番」
あと1年である。『ラグビーワールドカップ(RWC)2023』フランス大会は2023年9月8日(金)にフランス代表×ニュージーランド代表という極上のカードで開幕する。日本代表を指揮するジェイミー・ジョセフHCは1年後に迫った大会でのターゲットを語った。「しっかり決勝トーナメントへ進出することが重要。...
別窓で開く

RWCまで1年! 姫野、中村、松島が復帰! ラグビー日本代表候補52名が勝負の秋シーズンへ
『ラグビーワールドカップ(RWC)2023』フランス大会まで1年。ラグビー日本代表が秋シーズンへ臨む。夏シーズンは日本代表と将来日本代表に選出される可能性のある高いポテンシャルを持ったナショナル・デベロップメント・スコッド(NDS)の2チーム体制で強化を進めたが、今回は1チーム体制で臨むとのこと。...
別窓で開く

フランスは点差ほど浮き足立ってはいなかった——ラグビー日本代表はなぜティア1の強豪を追い詰めながら金星を手にできなかったのか?
7月9日、東京・国立競技場で日本代表対フランス代表のテストマッチ(リポビタンDチャレンジカップ2022)が行なわれ、日本代表は善戦むなしく15−20で敗北。...
別窓で開く

ラグビー日本代表、ウルグアイに43-7の圧勝劇! 世界2位フランスとの連戦へ、リーチマイケルは「レベルアップできる試合」と意気込み
ラグビーのリポビタンDチャレンジカップ2022の日本代表対ウルグアイ代表戦の第2戦が6月25日、ミクニワールドスタジアム北九州で行なわれ、日本が43-7で大勝した。 第1戦を34-15で制した日本は、スタメン全員を入れ替えて臨んだが、立ち上がりからウルグアイを押し込み、前半5分にはHO坂手淳史が先制...
別窓で開く

「宇宙人の地球侵略」を予言した4人の人々
昔から存在する予言のひとつに、「宇宙人が地球へ侵略にやってくる」というものがある。 ノストラダムスの「1997年7月、空から恐怖の大王が降りてくる」との予言は「エイリアンが地球に侵略してくる」ことを意味しているのではないか、という解釈があった。ノストラダムスの予言は解釈次第でいかようにもとれる内容で...
別窓で開く

動かなくなった時計が念力で復活!? あの“超能力”のタネ明かし
1970年代半ば、わが国で「超能力ブーム」の火付け役になったのは、イスラエル生まれの自称・超能力者ユリ・ゲラーでした。今回は、理科・科学の達人にして『理科の探検(RikaTan)』編集長でもある左巻健男氏が、かつて一世を風靡したユリ・ゲラーの超能力について検証します。...
別窓で開く

『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』ファンタビシリーズ、待望の最新作!
【Tokyo cinema cloud X by 八雲ふみね 第1052回】シネマアナリストの八雲ふみねが、いま、観るべき映画を発信する「Tokyo cinema cloud X(トーキョー シネマ クラウド エックス)」。今回は、4月8日に公開された『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘...
別窓で開く

えっそうなの? 土井善晴が「味噌汁にだし汁は不要」と説く理由
 日本を代表する料理研究家の土井善晴さん。土井さんの娘であり、同じく料理研究家の土井光さん。父と娘の初めての共著となる『お味噌知る。』(世界文化社)が10月30日に発売された。日本人に馴染み深い味噌を使った土井家とっておきの味噌汁と味噌料理のレシピを公開している。 「食事は一汁一菜で良い。...
別窓で開く


[ ゲラー ] の関連キーワード

ファンタビシリーズ ウルグアイ フランス