本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



4代続けて東大卒の家庭に生まれた発達障がい児から、「自分を変えたい」と悩むすべての人へ
 「超劣等生」の発達障がい児が元麹町中学校校長の工藤勇一さんに出会い、成長していく「現代のヘレンケラー物語」。 西川幹之佑(にしかわ みきのすけ)さんの『死にたかった発達障がい児の僕が自己変革できた理由 麹町中学校で工藤勇一先生から学んだこと』(時事通信出版局)が2月8日に刊行された。...
別窓で開く

IQOS ILUMAに強メンソール&ダークベリーの香り「テリア ブラック パープル メンソール」新登場
加熱式たばこ「IQOS」を展開するフィリップ モリス ジャパン(PMJ)は、IQOS ILUMA (イルマ)専用たばこスティック新製品「テリア ブラック パープル メンソール」(20本入り/税込み580円)を発表。...
別窓で開く

IQOS ILUMAの新フレーバー「テリア ブラック パープル メンソール」発売 フレーバーにあうコーヒーやスイーツも
 加熱式たばこ「IQOS ILUMA(イルマ)」の専用たばこスティックのテリアから、「テリア ブラック パープル メンソール」が2月7日から発売。これでテリアスティックのラインナップは全部で13種類になります。 フレーバー系メンソールの「テリア ブラック パープル メンソール」は、強メンソールとダー...
別窓で開く

日本一のヤクルトは堅実な補強。大田泰示を獲得したDeNAの評価が低い理由は?【セ6球団補強採点】
春季キャンプも目前となり、各球団の陣容もおおむね固まってきた。ここでは、各球団のこのオフの選手の入退団状況を見ながら、戦力アップにつながる補強ができたかどうかを、A〜Eの5段階評価で振り返る。...
別窓で開く

阪神はスアレス、広島は鈴木誠也の穴埋めが急務。中日は若手の台頭で貧打解消?【全12球団春季キャンプの注目ポイント/セ・リーグ編】
2月1日からいよいよ春季キャンプでは、2022年シーズン開幕へ向け、それぞれのチームで激しいポジション争いが展開される。セ・リーグ6球団で最も注目すべきポイントをそれぞれリストアップした。■ヤクルト:遊撃のレギュラーがようやく固まるか? 他のポジションはおおむね確固たるレギュラーがいるだけに、日本一...
別窓で開く

「彼への称賛はやめてくれ」大谷翔平を巡る名物コメンテーターの発言に批判の声「わざわざ理解できないスポーツを…」<2021百選>
2021年のスポーツ界における印象的なシーンを『THE DIGEST』のヒット記事で振り返る当企画。今回は、メジャーリーグに波紋を広げた米名物コメンテーターの“問題発言”を取り上げる。シーズン開幕から止まらない大谷翔平の二刀流パフォーマンスに対し、批判の声が殺到したコメントの...
別窓で開く

虎の新守護神候補ケラーは、“スアちゃん”の穴を埋められるのか? MLB通算防御率5.83の男に期待したくなる理由
多士済々のメジャーリーグから引き抜いた新守護神は、17年ぶりのセ・リーグ制覇に向けた追い風となるのか。現地時間12月11日、MLBの移籍情報サイト『MLB Trade Rumors』は、今季にピッツバーグ・パイレーツでプレーしていたカイル・ケラーと阪神タイガースが契約合意したと伝えた。 今季のプロ野...
別窓で開く

絶対的守護神スアレスの後釜は脅威の奪三振マシーン? 獲得が囁かれる“虎の恋人”ケラーとは何者か
今季の阪神タイガースは、開幕から怒涛の快進撃を見せながら終盤戦で失速。惜しくも16年ぶりのセ・リーグ制覇を逃した。すでに矢野燿大監督の続投も決まった来シーズンは、まさに背水の4年目となる。【動画】唸るストレート! ケラーが強打者フリーマンから奪った三振シーン しかし、そんな阪神にとって逆風ともいうべ...
別窓で開く

米ミネソタ州の湖で捕獲された巨大金魚 「プラスサイズ金魚」「フィッシュ&チップスには出来ないの?」
米ミネソタ州バーンズビル市の公式Twitterが投稿したツイートが注目を集めています。https://twitter.com/BurnsvilleMN/status/1413480303667077121注目を集めたのは、こちらの巨大金魚の写真です。この巨大金魚は同市のケラー湖で捕獲されたということ...
別窓で開く

カーHCが“元教え子”デュラントと“元同僚”ジョーダンを比較「KDはさらに才能に恵まれている。ただ…」<DUNKSHOOT>
ブルックリン・ネッツのケビン・デュラントは今季、プレーオフで平均34.3点をマークするなど、右足アキレス腱断裂からの完全復活を印象づけた。東京五輪のアメリカ代表メンバーにも名を連ねたこの32歳のスーパースターを、かつて指導したゴールデンステイト・ウォリアーズのスティーブ・カー・ヘッドコーチ(HC)が...
別窓で開く