本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



トヨタがワースト!環境保護団体による「気候変動対策ランキング」の真意
(画像)fizkes/Shutterstock環境保護団体『グリーンピース』が9月8日、世界の主要自動車メーカー10社の「気候変動対策ランキング」を発表した。トップはアメリカのゼネラルモーターズ(GM)、2位はドイツのメルセデス・ベンツ、3位はドイツのフォルクスワーゲンと続き、日本のメーカーは日産が...
別窓で開く

エネルギー不足に動揺、中国が石炭生産を増加—仏メディア
仏RFIの中国語版サイトは18日、中国が今夏の酷暑やエネルギー不足、石油価格上昇に直面して石炭生産を増加したことに対し、気候変動との闘いを妨げる可能性があるという懸念が高まっていると報じた。...
別窓で開く

日本の自動車メーカーが自然災害の打撃を最も受けやすい?—中国メディア
2022年8月31日、中国メディア・中国経済網は、日本の自動車メーカーが自然災害の影響を受けやすいとする調査結果を環境保護団体が発表したと報じた。記事は、環境保護団体のグリーンピースが先日発表した研究結果で、トヨタ、ホンダ、日産の日本3大自動車メーカーは生産拠点が日本本土に集中しているため、洪水、台...
別窓で開く

初めて見た!“台湾の豆スナック”、美味しくて無限にポリポリしちゃう
これまでよりも選択肢もどんどん増えていて、大人気のお取り寄せ。家に居ながらにしてプロの味を楽しめたり、珍しい食品に出会えたりとあって、ついついハマっちゃいますよね。 時短美容家でフードアナリストでもある並木まきが、数々のガチンコお取り寄せ名品から、お口が幸せになる“口福”をテーマに「これは!」と思っ...
別窓で開く

『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』最終話配信日のソウルの夜空にクジラ出現 「クジラが飛び回るシーンが大好き」「韓国ドラマの中では断トツ」
Netflixで6月29日に配信開始となり、8月18日に最終話が配信された韓国ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌(Extraordinary Attorney Woo)』。ソウル大学のロースクールをトップの成績で卒業した自閉スペクトラム症を抱える主人公の天才弁護士ウ・ヨンウをパク・ウンビンさんが演じる...
別窓で開く

福島第1原発処理水の海洋放出、「独断で推進の日本政府は極めて利己的」と中国メディア
東京電力福島第1原子力発電所の放射性物質を含む処理水の海洋放出問題をめぐり、中国メディアが反発を強めている。「日本政府は私利私欲に基づき、国内外の反対を顧みず、来春より太平洋に核汚染水を長期的に排出する計画を独断で推進」などと非難。「極めて利己的だ」と訴えた。中国網は「東電はこのほど、福島第1原発の...
別窓で開く

【土用丑の日】絶滅寸前のうなぎを食べるのは悪? 消費者に求められる“危機意識”
8月4日は、7月23日に続く2回目の「土用の丑の日」。日本では古くから土用の丑の日にうなぎを食べる習慣があり、夏の風物詩となっている。「中国から伝わった『陰陽五行思想』に基づき、立春、立夏、立秋、立冬の前18日間を『土用』と呼びます。その期間に十二支を当てはめると、今夏のように『土用の丑の日』が2回...
別窓で開く

穏やかで元気な自分を手に入れる「料理」との向き合い方
家事はストレスの源。特に毎日やらなければいけない料理は献立作りから買い物、そして調理と時間がかかる上に手間もかかります。さらに苦労して作ったごはんを家族はあっという間に食べてしまい、「美味しかったよ」の言葉もない。そうなると、日々イライラしながら料理を作ることになってしまいます。...
別窓で開く

“国民的駅弁”と自家製そばが合体すると…神田で食べる「峠の釜そば」(1100円)は懐かしい味だった!
 JR信越本線横川駅といえば、今も昔も荻野屋の「峠の釜めし」が有名だ。旅情の極みともいうべき国民的人気商品である。 昭和50年頃、信越本線に乗って高崎駅を出発すると、車内は落ち着かない雰囲気に包まれる。そして電車が横川駅に到着すると、乗客がこぞって「峠の釜めし」を買いに売り子さんに殺到する。窓を開け...
別窓で開く

不思議の国のアリスがアフタヌーンティーに
◆不思議の国のアリスの物語がアフタヌーンティーに。グランド ハイアット 東京のサマースイーツ&セイボリーを読者がレポート六本木ヒルズにあるグランド ハイアット 東京のオールデイ ダイニング「フレンチ キッチン」にて、不思議の国のアリスのストーリーを巡ることができる「アリスのサマーフルーツガーデン ア...
別窓で開く


[ グリーンピース ] の関連キーワード

アリス ソウル トヨタ うなぎ

<前へ1234567次へ>