本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



辻希美、夜中まで胃痛と格闘していたことを明かす「痛くてなかなか寝付けず…」
タレントの辻希美が10月1日に自身のアメブロを更新。夜中まで胃痛と格闘していたことを明かした。この日、辻は「昨夜は幸空が8時前には就寝で 今朝は朝早くから起床しました」と三男・幸空(こあ)くんについて説明し「休みの日に限っていつも以上の早起き」とコメント。一方で、自身について「昨夜胃が痛くてなかなか...
別窓で開く

ラーメンを鬼ウマにさせる「一味の醤油漬け」 レシピ完全不明のまま自作してみた
一部の家系ラーメン店で見かける「一味唐辛子の醤油漬け」。これをどうにか自作しようと記者は画策した。■豚骨醤油にマジで合う某人気ラーメン店の卓上に置かれた赤い調味料。店で仕込んだ一味唐辛子の醤油漬けだ。醤油漬けと言っても液体ではなく、若干粘度を感じるほどのペースト状。強烈な辛さの中に旨さが詰まっており...
別窓で開く

島しょ国支援に1200億円=中国に対抗、戦略文書発表—米国
 【ワシントン時事】バイデン米政権は29日、太平洋島しょ国の経済協力支援のため、8億1000万ドル(約1170億円)を超える資金を拠出すると表明した。南太平洋の島国、クック諸島とニウエを国家として承認する方針も発表。島しょ国への関与拡大を強く打ち出した。 また、「太平洋パートナーシップ戦略」を米国と...
別窓で開く

SCANDALがパーソナリティをつとめる番組「SCANDAL Catch up Supported by 明治アポロ」。結成、デビューから10年超のキャリアを持ち、最近では国内のみならず世界各国にも熱狂的なファンが多い彼女たち。英語で「最近どう?」という意味の「Catch up」そのままの、フランク...
別窓で開く

ステフィン・カリー——ウォリアーズの“象徴”となった男が、プロ入り時にニックス行きを望んだ理由【NBA秘話・前編】<DUNKSHOOT>
昨季までの現役13年の間に、レギュラーシーズンMVP2回、ファイナルMVP1回、得点王2回、優勝4回と数々の金字塔を打ち立ててきたステフィン・カリー。今や“ウォリアーズの象徴”と言っても過言ではない存在だが、大学時代の彼には意中のチームが別にあった。 その球団はニックス。...
別窓で開く

ニュースで見聞きした国、オリンピックやW杯に出場した国、ガイドブックで目にとまった国——名前だけは知っていても「どんな国なのか?」とイメージすることは意外と難しい。『読むだけで世界地図が頭に入る本』(井田仁康・編著)は、世界地図を約30の地域に分け、地図を眺めながら世界212の国と地域を俯瞰する。各...
別窓で開く

諏訪部順一の“逆オファー”にシャープ神対応? 豪華声優が料理を応援してくれるボイス「ヘルシオ」に追加
シャープの「ヘルシオ・ホットクック」向け音声カスタマイズサービス「COCORO VOICE」にて、声優の石川界人・江口拓也・黒田崇矢・諏訪部順一・武内駿輔・森川智之のカスタムボイスが追加され、21日に販売を開始した。 「COCORO VOICE」は、 AIoT対応家電の音声を自分好みにカスタマイズで...
別窓で開く

「フィッシュサンド」が人気の理由は? 運命の出会いから生まれた南の島の素敵な“ごちそう”
世界各国の美しい港町や風景を伝える番組『港時間』。9月16日(金)の放送では、クック諸島のアバナハーバーを紹介した。南太平洋のラロトンガ島。ターコイズブルーのラグーンに、アバナハーバーという港がある。そのすぐそばで、地元の新鮮な魚を調理している人気のカフェを見つけた。お客さんのお目当てはサンドウィッ...
別窓で開く

旅人マリーシャの世界一周紀行「イギリス人がこだわる本場フィッシュ&チップスの食べ方」第335回
みなさん、こんにちは! 今回はエリザベス女王の逝去に追悼の意を込めて、イギリスのソウルフードを作りたいと思います。「旅人でも簡単に作れるおうちで世界飯」第39品目は「フィッシュ&チップス」です。ただの揚げ物とあなどることなかれ! そこには食にあまり興味がないと思われているイギリス人のこだわりや、16...
別窓で開く

ジョンの名曲で歌われた“バンガロウ・ビル”は実在した 本人登場の本編映像解禁
世界的ロックバンド、ザ・ビートルズがインドに滞在していた時に、たまたま居合わせた青年ポール・サルツマンが、約半世紀経って再びインドを訪れ、ビートルズと過ごした奇跡の8日間を振り返るドキュメンタリー『ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド』(9月23日より全国順次公開)より、ジョン・レノンが歌った...
別窓で開く