本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



海外渡航の必須アイテムに!? 新型コロナの“ワクチンパスポート”
意外と知らない社会的な問題について、ジャーナリストの堀潤さんが解説する「堀潤の社会のじかん」。今回のテーマは「ワクチンパスポート」です。海外渡航で必須になるアイテム。デジタル化を求む。7月より、新型コロナウイルス感染症のワクチンパスポート(接種証明書)の申請受付がスタートしました。...
別窓で開く

「最悪の最終予選スタート」黒星発進の日本を各国メディアが酷評…森保監督には「恥」と最低採点
9月2日、カタール・ワールドカップ・アジア最終予選が行なわれ、日本代表はオマーン代表に0-1で敗れ、厳しいスタートを切ることとなった。 雨のパナソニックスタジアム吹田での一戦、これまで12回対戦して一度も負けたことのない(9勝3分け)相手を攻めあぐねた日本は、前半に長友佑都が相手のクロスに対してハン...
別窓で開く

オマーン指揮官は1か月の長期合宿に手ごたえ!日本を警戒も「成果を発揮して良い試合にしたい」
 オマーン代表のブランコ・イバンコビッチ監督は9月1日、ワールドカップ・アジア最終予選の日本戦を前に、オンライン上で前日会見を行ない、入念な準備の手ごたえを語った。 クロアチア出身のイバンコビッチ監督は、1998年のフランス・ワールドカップで、3位に躍進した同国代表のアシスタントコーチを務め、その後...
別窓で開く

ドルトムントが移籍市場最終日にクロアチア代表CBを獲得へ。チェルシーのイングランド代表FWを補強する可能性も?
 本日8月31日、欧州主要リーグの夏のトランスファーマーケットが終了する。 今夏はリオネル・メッシのパリ・サンジェルマン行き、クリスチアーノ・ロナウドのマンチェスター・ユナイテッド移籍など、ビッグディールに沸いたが、最終日にも例年同様、多くの駆け込み移籍が行なわれるはずだ。 そして、ドイツの雄ドルト...
別窓で開く

「とても自信になる」カルロビッチが全米OP本戦へ!42歳での予選突破はオープン化以降2番目の高齢記録に<SMASH>
テニス四大大会の全米オープン(8月30日〜9月12日/アメリカ・ニューヨーク/ハードコート/グランドスラム)では、男子シングルスの予選が実施され、世界ランク221位のイボ・カルロビッチ(クロアチア)が3試合を勝ち抜いて見事本戦出場を決めた。...
別窓で開く

日本、豪州、サウジの“3強”だが侮れない中国とベトナム。カギを握るのはオマーン【最終予選・最新敵国情報】
 カタール・ワールドカップの出場をかけたアジア最終予選。日本はB組でオーストラリア、サウジアラビア、中国、オマーン、ベトナムと対戦する。 ホーム&アウェーで10試合の日程が組まれているが、新型コロナウイルスの蔓延により、一部中立地の使用も考えられる。実際、第2節の中国戦は中国政府の入国規制により、カ...
別窓で開く

アラベスFW原大智、シント=トロイデンへのレンタル移籍が正式決定!7人目の日本人選手に。「チームを勝たせるFWになりたい」
 現地時間8月23日、ベルギー1部のシント=トロイデン(STVV)は、ラ・リーガのアラベスからFW原大智を1年の期限付き移籍で獲得したことを発表した。労働許可書が発行され次第、チームに合流する予定だという。 現在22歳の原は、192センチの長身ストライカー。FC東京の下部組織出身で、2018年にトッ...
別窓で開く

アラベス原大智はベルギー1部シント=トロイデンで武者修行へ? 現地紙が報じる
 現地時間8月22日、ラ・リーガのアラベスに所属する原大智が、ベルギー1部シント=トロイデン(STVV)に加入する見込みだと現地紙『Het Belang van Limburg』が伝えた。 原は、今夏にクロアチア1部NKイストラからアラベスに加入。しかしこれまで出番は与えられておらず、ハビエル・カジ...
別窓で開く

違和感が仕事しない... 「世界地図で作った日本地図」がお上手すぎる
2021年8月18日、次のような写真が投稿され、いま話題になっている。一見、ふつうの日本地図のようだが、よくよく見ていくと、これがトンデモないことに......。ツイッターには驚きの声が寄せられている。...
別窓で開く

イズナーがサービスエース本数で史上2人目の偉業達成!トップ奪取に向けて「ぜひ達成したい」と熱意<SMASH>
男子テニスツアーの「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ:シンシナティ/8月15日〜22日/ハード/ATPマスターズ1000)では、現地8月17日の男子シングルス2回戦で世界ランク26位のジョン・イズナー(アメリカ)が、同31位のキャメロン・ノーリー(イギリス)を4−6、7−6(5)、6−4で破...
別窓で開く