本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



八村塁が30日のホークス戦で待望の復帰!最下位に沈むウィザーズの起爆剤となれるか〈DUNKSHOOT〉
1月27日(日本時間28日、日付は以下同)のニューオリンズ・ペリカンズ戦、ワシントン・ウィザーズは一度もリードを奪えずに106−124で完敗し、ここ7戦で6敗目を喫した。「タフだね。俺たちは勝ちたい。俺は勝ちたいんだ。だからこそ俺はここにいる。昨シーズンは多くの選手たちがケガで不在だった。ジョン(ウ...
別窓で開く

FA戦線の“勝ち組”となりつつあるホークス。開幕に向けた最後の課題とは?
11月20日(日本時間21日、日付は以下同)にフリーエージェント(FA)との交渉が解禁されたNBA。すでに数多くの選手が他チームへ移籍し、12月22日の開幕に向けて各チームが戦力増強を図っている。 今年のFA戦線で、ここまで最もアグレッシブに攻めているチームのひとつがアトランタ・ホークスだろう。...
別窓で開く

【NBA背番号外伝】カーターやカーメロら“スコアラー”に“問題児”、近年は“実力派ビッグマン”が背負う15番の歴史
■レジェンドはスコアラー系、近年はビッグマンが多く着用 背番号15はこれまで7人が欠番になっているが、スーパースターと呼べる選手は限られる。そのなかで最も有名なのは、ボストン・セルティックスの黄金期に主力を務めたトム・ハインソーンだ。1957年の新人王で、オールスターに6度選ばれたフォワードは、引退...
別窓で開く

ユーイング、ムトンボらを輩出した“ビッグマンのジョージタウン”。そのなかで1人異彩を放つアイバーソン【名門カレッジ史】
首都ワシントンDCにキャンパスを置くジョージタウン大は、ビル・クリントン元大統領、ドナルド・ラムズフェルド元国防長官ら、多くの政治家や外務官を送り出している名門校だ。さらにスポーツではバスケットボールの強豪校で、とりわけ優秀なセンターが多いことでも知られている。...
別窓で開く

ホークスのジョン・コリンズがポイントフォワードへプレースタイル変更を模索中?
「(チームについて)僕らがよく耳にするのは再建についてで、勝利や大きなことを成し遂げるまで『どのくらい時間を要するのか?』ということばかり。でも僕らはそのプロセスを速めて、プレーオフに出場したい」 昨年7月末、アトランタ・ホークスのトレイ・ヤングは『The Athletic』へプレーオフに出場したい...
別窓で開く


[ クリント ホークス ] の関連キーワード

dunkshoot ジョージタウン コリンズ ホークス nba
ジョン カータ

<前へ1234次へ>