本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



西郷隆盛の玄孫のほかに太宰治の孫も、意外な偉人の子孫の政治家
7月に投開票が行われる参議院議員選挙に、西郷隆盛の玄孫(孫の孫)にあたる西郷隆太郎氏が日本維新の会の公認で出馬する可能性が複数のメディアに報じられている。西郷氏は、隆盛から数えて直系で5代目となり、鹿児島県では西郷隆盛の教えを伝える活動なども行っている。 政治の世界は、代々政治家という世襲も少なくな...
別窓で開く

中露につけこまれない日米関係を作るには 首脳同士の「作法と気概」
 ロシアのウクライナ侵攻を機に、首脳外交が活発化している。国家の関係を左右するのは、結局のところ、最高首脳同士の相性だ。 日米関係でいえば岸田文雄首相とジョー・バイデン大統領は足並みをそろえたが、過去にも中曽根康弘首相とロナルド・レーガン大統領、小泉純一郎首相とジョージ・W・ブッシュ大統領、安倍晋三...
別窓で開く

投資会社カーライル・グループ創業者のデイヴィッド・ルーベンシュタインが経営者、政治家、スポーツ選手、アーティストなど業界のトップの人材にインタビューをする番組『The David Rubenstein Show』。ブルームバーグTVで配信中で、ジェフ・ベゾス、ジャック・ニクラウス、ビル・クリントンな...
別窓で開く

若い女性たちを食い物に…金と権力をもつ男たちが築き上げた社会構造の“実態”に迫る
「#MeToo」運動は、今から約4年半前、2017年10月に起きた。きっかけは、「ニューヨーク・タイムズ」紙と「ニューヨーカー」誌が、わずか数日違いで、ハリウッドの大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインの長年に及ぶセクハラや性暴力を暴露する記事を掲載したこと。...
別窓で開く

『マイファミリー』の二宮和也、松本潤、相葉雅紀、櫻井翔…活動休止後の嵐メンバーのドラマ出演を振り返る
「煮るなり、焼くなり、二宮和なり」(伊藤ハム「The GRAND アルトバイエルン」のCM)——ダジャレすら渋く聞かせてしまう演技派・二宮和也主演の日曜劇場「マイファミリー」(TBS系 日曜よる9時〜)が好評だ。 要因のひとつは初回から圧倒的だった二宮の演技力。...
別窓で開く

廃ホテルに現れる幽霊の正体は?ディーン・フジオカ“小比類巻”ら心霊現象を調査
ディーン・フジオカ主演の土曜ドラマ『パンドラの果実〜科学犯罪捜査ファイル〜』(日本テレビ系、毎週土曜22:00〜)第6話が、5月28日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。今回、人気心霊研究家の通称スワニーこと諏訪直人役でダイアモンド?ユカイが出演する。...
別窓で開く

調べたら意外だったカウボーイたちの日常に市川紗椰「過酷だけど地味」
『週刊プレイボーイ』で連載中の「ライクの森」。人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。今回は、実は地味だったカウボーイたちの日常について語る。* * *以前、この連載で牛がいかに好きなのかを語りました。牛のかわいさに魅了されながらも、生で見る牛はだいたい寝ている。起き...
別窓で開く

バイデン氏の「訪韓」と経済・安保・外交の「トリプル成果」=韓国メディアのコラム
「大統領の成功」の核心は経済と民生だ。大統領が再選に挑戦しようとすれば、経済の状況は当落を左右する。1992年、湾岸戦争に勝利したジョージ・H・W・ブッシュ米大統領(当時)がクリントン氏に敗れたのは、経済のゆえだった。大統領の国政運営の評価も「民生経済」がその核心である。「成功」を目指すユン・ソギョ...
別窓で開く

「2036年に大統領選に出る」バイデンも才能を認めた女性“アマンダ・ゴーマン”とは何者か?
 2021年1月、バイデン大統領就任式で朗誦された一篇の詩。アメリカの分断を癒し、ともに立ち上がろうというメッセージをうたいあげ、全世界に感動を与えたわずか22歳の桂冠詩人こそが、アマンダ・ゴーマンでした。素晴らしいパフォーマンスとインパクト絶大なその姿もあいまって、一夜にして世界の時の人になったゴ...
別窓で開く

「自分は大丈夫」は大間違い、あなたもフェイクニュースに騙される フェイクニュースの研究(1)
 フェイクニュースを見聞きした人の4人に3人以上が騙される。そして、どちらかといえば年齢が高い人の方が騙されやすい。米国大統領選挙、新型コロナウイルス、ウクライナ侵攻——あらゆる場面で蔓延しているフェイクニュース問題を、山口真一 国際大学グローバル・コミュニケーション・センター准教授がエビデンスをも...
別窓で開く


[ クリント ] の関連キーワード

アメリカ ディーン 小比類巻 ゴーマン