本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



「メキシコ、お前もか」、中国に“裏庭”を荒らされるバイデン政権 米州首脳会議のボイコット続出が映した米国の求心力低下
(水野亮:米Teruko Weinbergエグゼクティブリサーチャー)メキシコ大統領まで会議をボイコット 6月6日の週に米州首脳会議(Summit of the Americas)が米ロサンゼルスで開催された。北米、中米・カリブ、南米諸国の首脳が参加する会議であり、1994年、当時のクリントン政権の...
別窓で開く

仏版“カメ止め”『キャメラを止めるな!』日本語吹替版制作決定 多田野曜平、三石琴乃ら参戦
上田慎一郎監督による映画『カメラを止めるな!』(2018)を、アカデミー賞受賞監督ミシェル・アザナヴィシウスがリメイクしたフランス映画『キャメラを止めるな!』の日本語吹き替え版が制作されることが決定。吹き替えキャストを、多田野曜平、三石琴乃、浪川大輔、戸松遥、武内駿輔、田中美海ら豪華声優陣が務める。...
別窓で開く

リメイク版『キャメラを止めるな!』上田慎一郎監督監修で日本吹替版制作
2018年に社会現象となった映画『カメラを止めるな!』(上田慎一郎監督)をフランスのミシェル・アザナヴィシウス監督がリメイクした『キャメラを止めるな!』(7月15日公開)の日本語吹替版が制作されることが決定。上田監督が監修を務め、多田野曜平、三石琴乃、浪川大輔、 戸松遥、武内駿輔、田中美海ら声優陣の...
別窓で開く

名門シンクタンク、ブルッキングス研究所に上がった火の手 現職所長の不正ロビー活動が明るみに出た、どろどろの背景
渦中の所長はヒラリーの副大統領候補 中道・リベラル系のシンクタンクとして長い伝統と実績を誇ってきたブルッキングス研究所(創設1916年)が大揺れに揺れている。 現職所長のジョン・アレン退役海兵隊大将(68)が秘密裡に中東のカタールのロビー活動を行っていたとして米司法省当局が捜査しているとの情報が流れ...
別窓で開く

一口に警備員といっても、職種によって仕事内容は大きく異なる。施設警備や交通誘導に携わる警備員から、政財界の要人を警護するボディーガードまで幅広い。後者は武道に精通したエリートだけが就職できる狭き門で、他の職種よりも高給取りである。一方、エリートとはいえない施設警備員と交通誘導員が“不仲”なこともある...
別窓で開く

アルカトラズからの脱出(1962年6月11日)
 カリフォルニア州サンフランシスコ湾に浮かぶアルカトラズ島。ザ・ロック、囚人島、監獄島とも呼ばれるこの島は古くは軍事要塞として使われましたが、1861年に軍事刑務所となり、その後1963年まで連邦刑務所として使用されました。連邦刑務所時代は凶悪犯を収容するようになり、1930年代には当時有名なギャン...
別窓で開く

カーメロ、オルドリッジ、ジョージ——NBAファイナル未経験のプレーオフ最多出場者を発表!【現役編】<DUNKSHOOT>
今年のNBAはゴールデンステイト・ウォリアーズが2019年以来3年ぶり、ボストン・セルティックスが2010年以来12年ぶりのファイナルに駒を進めた。 シリーズ前のトピックスとして、セルティックスのアル・ホーフォードがNBA最長の141試合のプレーオフ出場を経て、ファイナルデビューを果たしたことが話題...
別窓で開く

フリッツ・ハンセンがパビリオンを建設し、創業150周年を記念した展示をコペンハーゲンで開催
フリッツ・ハンセンは、6月15日から17日にかけてコペンハーゲンで開催されるデザインイベント、3 days of designにて特別な展示とともに創業150周年を祝います。150年という節目を迎えるにあたり、私たちはかの有名な建築事務所、ヘニング・ラーセン・アーキテクツと提携して「フリッツ・ハンセ...
別窓で開く

【本棚を探索】第21回『実力も運のうち 能力主義は正義か?』マイケル・サンデル著/濱口 桂一郎
■功績重視に疑問呈す 2019年度の東大入学式の祝辞で、上野千鶴子は2つのことを語った。前半では「大学に入る時点ですでに隠れた性差別が始まっています。社会に出れば、もっとあからさまな性差別が横行しています」と、将来待ち受けるであろう女性差別への闘いを呼びかけ、後半では「がんばったら報われるとあなたが...
別窓で開く

西郷隆盛の玄孫のほかに太宰治の孫も、意外な偉人の子孫の政治家
7月に投開票が行われる参議院議員選挙に、西郷隆盛の玄孫(孫の孫)にあたる西郷隆太郎氏が日本維新の会の公認で出馬する可能性が複数のメディアに報じられている。西郷氏は、隆盛から数えて直系で5代目となり、鹿児島県では西郷隆盛の教えを伝える活動なども行っている。 政治の世界は、代々政治家という世襲も少なくな...
別窓で開く