本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



おうし座は「自分が生まれ変わるようなヒーリング体験を引き寄せる」
ごきげんよう! スピリチュアル・カップルのトシ&リティです? 今回は2022年6月13日〜6月19日の、宇宙からのメッセージを星座別にお届け。みんながナチュラルに開運できるよう、ナビゲートさせていただくわね☆■12星座全体の運氣予報いて座の満月が用意されたこの1週間は、ワンランク上のステージに向かう...
別窓で開く

「中絶」に配偶者の同意は必要か? 日本は今や世界で少数派
TOKYO MX(地上波9ch)朝の報道・情報生番組「堀潤モーニングFLAG」(毎週月〜金曜7:00〜)、「コメンテーターZ モチコミ!」のコーナーでは、インスタメディア「NO YOUTH NO JAPAN」代表の能條桃子さんが、“中絶における配偶者の同意の是非”について意見を述べました。...
別窓で開く

サラー、リヴァプール要求の試合前検査を拒否して代表戦出場か…5月のFA杯決勝では鼠径部を負傷
リヴァプールに所属するエジプト代表FWモハメド・サラーは、クラブが求めていた代表戦出場前のX線検査を拒否してエジプト代表の試合に出場した模様だ。6日に、イギリスメディア『BBC』が報じている。 サラーは、5日に行われたアフリカ・ネーションズカップ予選のギニア代表戦(〇 1−0)に先発フル出場。...
別窓で開く

中国警察が国内で活動するソロモン諸島  巻き返しを狙う豪新政権
地政学・戦略学者の奥山真司が5月31日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。5月30日に行われた中国の王毅外相と太平洋諸国10ヵ国との外相会議について解説した。...
別窓で開く

米主導「IPEF」 TPPの代わりにはならない「根本的な理由」
元内閣官房副長官補で同志社大学特別客員教授の兼原信克が5月30日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」について解説した。...
別窓で開く

中国、南太平洋諸国たちと「FTA・安保協力」包括合意を推進
「中国は、南太平洋の国々とのFTA(自由貿易協定)構想と安保協力の強化方案などを盛り込んだ包括的合意を推進している」と、フランスAFP通信が25日報道した。これが妥結されれば、中国けん制に重点が置かれた米国のインド・太平洋戦略に対抗する重要な布石になるものとみられる。...
別窓で開く

今季限りでリヴァプール退団…“敏腕”エドワーズSDが最初に獲得した10選手
リヴァプールは、28日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝のレアル・マドリード戦で2021−22シーズンを締めくくる。プレミアリーグではマンチェスター・Cと勝ち点「1」差で惜しくも優勝を逃したものの、仮にCLを制することになればカラバオ・カップ、FAカップと併せて三冠を達成することになる。 C...
別窓で開く

「愚かなファウル」「間違いなくレッド」アザールの無謀なタックルが物議!2か所骨折の敵DFは痛々しい“証拠写真”で抗議
 現地時間5月15日に開催されたラ・リーガ第37節で、すでに優勝を決めているレアル・マドリーは敵地でカディスと対戦。1-1のドローに終った。 物議を醸しているのは、65分から約3か月ぶりに出場したエデン・アザールのファウルだ。74分、カディスのSBカルロス・アカポがシュートを打とうとした右足に遅れて...
別窓で開く

『三千円の使い方』原田ひ香が描く、古書の町の味わい深い人間模様
 本を愛する人が訪れる街、東京・神保町。『古本食堂』という不思議なタイトルの物語は、神保町の小さな古書店が舞台である。 本書は、『三千円の使い方』『ランチ酒』などのベストセラーで知られる原田ひ香さんの新作だ。『三千円の使い方』に登場するのは、就職して一人暮らしを始めた主人公と証券会社OLから専業主婦...
別窓で開く

ドルトムントが新たなムココを狙う!? HSVのU17に所属する13歳FWを注視
ドルトムントがハンブルガーSVのU−17チームに所属する13歳FWサイード・バルデの動向を注視しているようだ。26日、ドイツメディア『Sport.de』が伝えている。 バルデは、ギニアビサウ共和国出身でポルトガルの国籍を持つ2008年生まれの13歳で、身長179センチ。...
別窓で開く


[ ギニア ] の関連キーワード

ドルトムント エドワーズ 南太平洋 ipef ソロモン
tpp fta hsv