本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



カルロス・ゴーン事件にみえる日本と世界のギャップ
衝撃的なスキャンダルで話題となった“カルロス・ゴーン氏の汚職事件”。同じニュースでも国内と海外では全く異なる扱いをされている。フランスでは風刺画にもなったが、そこに隠された重要なことを正確に捉え、日本と世界の「社会状況」の違いを認識するヒントを谷本真由美氏が教えてくれました。...
別窓で開く

クロップ監督、サラーが陰性になったことを報告「明日は一緒に練習する」
 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、新型コロナウイルス陽性となっていたエジプト代表FWモハメド・サラーが陰性となったことを明らかにした。22日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。 サラーはエジプト代表に招集されていた13日に新型コロナウイルス陽性反応が確認され、隔離状態とな...
別窓で開く

S・ラモスの欧州記録に近いのは?…プレミアリーグ各クラブの代表最多出場選手を紹介
 レアル・マドリードに所属するスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが欧州の最多代表キャップ数を更新した。同選手は14日に行われたUEFAネーションズリーグ・グループステージ第5節のスイス戦で通算177試合目の代表戦出場を果たし、ユヴェントスに所属する元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンの記録を1試...
別窓で開く

何人知っていますか? 欧州各地で活躍する“トラオレさん”をご紹介
 バルセロナ対レアル・マドリードの“エル・クラシコ”に負けないほどSNSで話題を呼んだ試合があった。24日に行われたエールディヴィジ第6節のVVVフェンロ対アヤックスだ。 ご存知のとおり、アヤックスが13−0という衝撃的なスコアで勝利。データサイト『Opta』によると、アヤックスが挙げた13得点はエ...
別窓で開く

王者バイエルン、指揮官は昨季のチームと比較「それぞれに長所と短所がある」
 バイエルンのハンス・ディーター・フリック監督が、王者として挑む今シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)に向けて意気込みを語った。20日、イギリスメディア『BBC』が伝えている。 バイエルンは昨シーズンのCL決勝からわずか26日で今シーズンのブンデスリーガが開幕。...
別窓で開く

リヴァプールに朗報…守護神アリソンが練習に復帰&ケイタは新型コロナから回復
 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督は、ブラジル代表GKアリソンが復帰に近づいていることを明かした。19日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。 肩を負傷していたアリソンは9月28日に行われたプレミアリーグ第3節アーセナル戦にフル出場したのを最後に戦列を離れている。...
別窓で開く

開幕2試合で3ゴールの活躍!…17歳のバルサFWファティ、初のリーガ月間MVPに輝く
 バルセロナに所属するスペイン代表FWアンス・ファティが9月のリーガ・エスパニョーラ月間最優秀選手(MVP)に選ばれた。リーグ公式サイトが10日に発表した。 現在17歳のファティは9月にバルセロナのトップチームに正式昇格し、背番号も「31」から「22」に変更。今シーズンはチームの開幕2試合で3ゴール...
別窓で開く

松本、ギニアビサウ人FWイズマとの契約解除を発表…本人が帰国を希望
 松本山雅FCは1日、ギニアビサウ人FWイズマとの契約を解除したと発表した。本人から帰国を希望する申し入れがあったという。 29歳のイズマはポルトガルで育ち、2008年に加入したニースでプロキャリアをスタート。以降リオ・アヴェやセント・ミレン(スコットランド)、さらにはギリシャやサウジアラビアなど計...
別窓で開く

バルサ、17歳FWファティがトップ正式昇格!…背番号は「22」、違約金約500億円に
 バルセロナは23日、スペイン代表FWアンス・ファティが正式にトップチームに昇格したことを発表した。 トップ昇格に伴い、背番号は「31」から「22」に変更。22番はインテルに移籍したチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルが昨シーズンまで着用しており、過去にはブラジル代表DFダニエウ・アウヴェス、元アルゼン...
別窓で開く

ローマ、選手登録ミスで開幕戦は没収試合に…クラブ側は異議申し立てへ
 スコアレスドローに終わったセリエA開幕戦ヴェローナとローマの1戦は、ローマ側の選手登録ミスが発覚し没収試合となることが決定した。ヴェローナが3−0の勝利という扱いとなる。 セリエAによると先発出場したローマのギニア代表MFアマドゥ・ディアワラのトップチームへの選手登録がなされていなかったことが没収...
別窓で開く