本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ロシアのウクライナ侵攻、舞台は宇宙にまで広がっている?
2月24日、ロシアはウクライナに対する軍事侵攻を開始。ウクライナ各地で双方の軍による戦闘が続いている。                    26日には首都キエフをはじめ各地に攻撃が加えられ、28日に...
別窓で開く

ボルシチは「ロシア料理」なのか「ウクライナ料理」なのかという問題
どっちの料理?ボルシチが美味い、美味すぎる!!いや、ボルシチなんてこれまで、日常的に食べるものではなかった。提供するレストランは少ないし、自分で作るのは面倒くさい……と思っていたのだが、つい先日ロシア食品店「赤の広場」でゲットした「ボルシチの素」によって、その考えが根底から覆された。...
別窓で開く

世界1位のメドベージェフがロシア国旗をプロフィールから削除! 代理人は「コメントを差し控える」
ロシア軍による全面的なウクライナ侵攻開始から1週間以上が経過した。ただ、現地3月3日に行なわれた2回目の停戦協議でも大きな進展がなく、首都キエフを始めとした主要都市への攻撃は激しさを増す一方だ。【PHOTO】メドベージェフのサービス、ハイスピードカメラによる『30コマの超分解写真』 こうした事態には...
別窓で開く

ロシア国営通信が記事の予定稿「誤配信」 〜予定稿の作成は旧ソ連時代からの「伝統」
ニッポン放送「飯田浩司のOK!Cozy up!」(3月4日放送)に慶應義塾大学総合政策学部教授の廣瀬陽子が出演。ロシア国営通信の記事誤配信ついて解説した。24日、軍事作戦の決行をテレビ演説で宣言するロシアのプーチン大統領(ロイター=共同) 2022年2月24日 写真提供:共同通信社ロシア国営通信が勝...
別窓で開く

プーチン大統領は「変に目がすわっている」 「追い詰めすぎると危険」説も
首都キエフやハリコフなど都市部への無差別攻撃を命じ、さらに核兵器の使用を示唆するなど、ウクライナ侵攻をエスカレートさせているロシアのプーチン大統領の精神状態を疑問視する見方が広がっている。■「モーニングショー」で布施哲ワシントン支局長が報告けさ2日(2022年3月)の「モーニングショー」で、テレビ朝...
別窓で開く

中国がロシアとウクライナの仲介役になる可能性はゼロではない
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月4日放送)に慶應義塾大学総合政策学部教授の廣瀬陽子が出演。中国政府がロシアへの制裁に反発し、「ロシアと正常な貿易協力を進める」と表明したというニュースについて解説した。...
別窓で開く

ロシア国営通信が世紀の誤配信!『勝利宣言 予定稿』に透けるプーチン大統領の本音 「思い通りにはなってないんだな」辛坊治郎が分析
キャスターの辛坊治郎氏が3月3日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。ウクライナに侵攻したロシアの国営通信による誤配信について分析・解説した。24日、軍事作戦の決行をテレビ演説で宣言するロシアのプーチン大統領(ロイター=共同) 2022年2月24日 ...
別窓で開く

バイデン大統領が「ウクライナ情勢」を演説のメインにした理由 〜米 一般教書演説
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月3日放送)にキヤノングローバル戦略研究所主任研究員でスティムソン・センター東アジア共同部長の辰巳由紀氏が出演。米バイデン大統領が現地3月1日に行った一般教書演説について解説した。...
別窓で開く

ウクライナのEU加盟が認定されると欧州からの支援はどう変わるのか
ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(3月2日放送)に一般財団法人アジア・パシフィック・イニシアティブ主任研究員の相良祥之氏が出演。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻をめぐり、国連総会の緊急特別会合が開催されたというニュースについて解説した。...
別窓で開く

安住アナ「急速に広がるのが核戦争への懸念です」 ロシアの動きと米国の見方
司会の安住紳一郎アナが「ロシアが首都キエフを攻撃すると警告、テレビ塔が砲撃されました。そんな中、きょう2回目の停戦交渉が行われる可能性が出てきました」と切り出した。2日(2022年3月)の「THE TIME,」はウクライナ情勢のニュースから始まった。安住アナ「首都キエフや第2の都市ハリコフへの攻撃が...
別窓で開く


[ キエフ アメリカ ] の関連キーワード

ウクライナ ロシア