本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



長期戦覚悟のプーチン、戦勝記念日に「特別軍事作戦」を「戦争」に引き上げる 英シンクタンク報告書『作戦Z 帝国の妄想がもたらす断末魔の苦しみ』を分析
[ロンドン発]キーウ(キエフ)を陥落できずウクライナ東・南部に戦線を集中したウラジーミル・プーチン露大統領。当初予定していた5月9日の対独戦勝記念日の「勝利宣言」をあきらめ、「特別軍事作戦」を「戦争」に引き上げる可能性が出てきた。夏ごろにウクライナにとどめを刺すためだ。...
別窓で開く

撤去問題の「ロシア語」看板、なぜJR恵比寿駅にあったのか 鉄道事業者の外国語事情
 2月24日、ロシアがウクライナへと侵攻を開始。国際社会を震撼させる出来事となった。国連はロシア軍の即時撤退を求めたほか、アメリカ・ヨーロッパ諸国はロシアへの非難を鮮明にし、多くの企業も取引を停止。日本では岸田文雄首相が経済制裁に同調したほか、石油・ガスといったエネルギー関連の企業も脱ロシアの動きを...
別窓で開く

ウクライナ「ドンバスの戦い」は本格的な戦車戦になるか ロシアの「力押し」有利な戦局に?
ロシアとウクライナの戦いは泥沼の様相を呈しています。そのようななか、ウクライナ東部の平原地帯で大規模な戦車戦が起こる可能性も。実は過去にもこの地域で何度も戦車戦が起きたことがあるそうです。...
別窓で開く

今、売れている「ウクライナの歴史」本。ロシアと戦う理由がわかる。
 緊迫するウクライナ情勢を知る上で役に立つと、今売れているのが本書『物語 ウクライナの歴史』(中公新書)だ。2002年の初版だが、少しも古びておらず、今年(2022年)4月で12版と版を重ねているロングセラーでもある。ロシア帝国やソビエト連邦のもとで長く忍従を強いられながらも、独自の文化を失わず、多...
別窓で開く

海外要人との会談が続く岸田総理の「今後の外交政策」
外交評論家で内閣官房参与の宮家邦彦が4月19日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。岸田総理の外交政策について語った。2022年4月18日、日・スイス首脳会談〜出典:首相官邸ホームページ(https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/actio...
別窓で開く

ロシアを「北朝鮮化」してアメリカに挑もうとする中国の狙い
自由民主党・参議院議員の青山繁晴が4月20日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ウクライナ情勢について解説した。...
別窓で開く

「最も陰惨なシナリオは核使用」小泉悠が警鐘を鳴らすロシアの“お粗末さ”と“エスカレーション抑止”
東京大学専任講師の小泉悠氏による「徹底分析『プーチンの軍事戦略』 もっとも陰惨なシナリオとは?」を一部公開します。(「文藝春秋」2022年5月号より)◆ ◆ ◆■なぜロシアは苦戦を強いられているのか ロシアは強大な軍事大国と認識されることが多いですが、実は、そうとばかりも言えません。...
別窓で開く

「肩に銃弾受ける」…義勇兵としてウクライナ入りしたイ・グン元大尉チームに負傷者=韓国
海軍特殊戦団(UDT/SEAL)出身の韓国ユーチューバー、イ・グン元大尉がいるウクライナ義勇軍作戦チームから負傷者が発生したことが伝えられた。ウクライナ移民のユーチューバー、モジリは去る17日、自身のYouTubeチャンネルに「ウクライナ・キーウ(キエフ)で理髪店に行ってきました+国際義勇軍に会いま...
別窓で開く

プーチン、150人スパイ粛清で権力基盤は崩壊寸前 諜報機関トップの“合成動画”を敢えて流した狙い
 イギリスの高級紙・タイムズ(電子版)は12日、「Putin ‘purges’ 150 FSB agents in response to Russia’s botched war with Ukraine」との記事を配信した。 *** 見出しを直訳すれば、「ウクライナ侵攻で、ロシアはぶざまな敗北 ...
別窓で開く

“地獄の東部戦線”でプーチンは窮地に立たされる 鍵を握るウクライナへの武器供与リスト
 4月12日、プーチン大統領はロシアとウクライナの停戦協議について「行き詰まりの状態に戻った」と話し、停戦合意は遠のいたとの認識を示した。その裏で、両軍の主戦場と化した“東部戦線”では攻防が熾烈さを増している。戦局を占うのは「米欧からの武器供与の質量だ」と軍事専門家は指摘し、今後、ウクライナ側がロシ...
別窓で開く


[ キエフ アメリカ ] の関連キーワード

ウクライナ アメリカ ロシア 北朝鮮 恵比寿