本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



露軍戦死の20%以上が将校か…空挺部隊死者多く、スペツナズ隊員も 徐々に被害隠せず
ロシア軍の死亡者のうち20%以上が将校であるとの見方が出ている。BBCロシア語サービスは、ウクライナで死亡し本国に移送されたロシア軍1,083人の身元を確認したところ、このうち20%以上が将校だったと伝えた。英タイムズによると、専門家らは死亡者の将校比率が高いのは、ロシア軍が将校の遺体を優先的に移送...
別窓で開く

「服を脱げ」子どものすぐそばで母親を強姦、父親は銃殺 ロシア兵の許されざる蛮行
 戦争の局面は完全に変わった。目を覆いたくなる惨状が次から次へと明るみに出てきているからである。ロシアとウクライナ、どちらが優勢か以前に、世紀の戦争犯罪が現在進行形で続いているのだ。略奪、性暴力、大虐殺。許されざる「プーチンの非道」の全貌を暴く。※性的暴力に関する記述が含まれます。...
別窓で開く

欧米や日本とは違う「インドから見る」ロシアのウクライナ侵攻
地政学・戦略学者の奥山真司が4月12日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。4月11に行われた米バイデン大統領とインドのモディ首相の首脳会談について解説した。ロシア軍から奪った戦車の上に立つウクライナ兵=2022年3月27日、キエフ郊外(ロイター=共同) 写真提供:共同通信社ア...
別窓で開く

ロシアとウクライナ「停戦交渉」から遠い現在の状況  その「意外な理由」
地政学・戦略学者の奥山真司が4月12日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ウクライナ情勢の今後について解説した。キエフで、現在の状況を説明するウクライナのゼレンスキー大統領(ウクライナ・キエフ) AFP PHOTO /UKRAINIAN PRESIDENCY PRESS OF...
別窓で開く

英ジョンソン首相がウクライナを電撃訪問した「もう1つの理由」
地政学・戦略学者の奥山真司が4月12日、ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」に出演。ロシアのプーチン大統領とオーストリアのネハンマー首相がモスクワで会談したことを受け、ウクライナ情勢の今後について解説した。...
別窓で開く

志願兵として戦う宇最高裁判所判事 「今は法廷より戦闘」
ロシアの侵攻を受け、ウクライナの最高裁判所判事も最前線で戦っていることが分かった。10日(現地時間)、複数の外信によると、イワン・ミシュチェンコウクライナ最高裁判所判事は、先月初めから首都キーウを防衛する部隊のうちの1つに合流した。同部隊は市販の小型無人機を使ってロシア軍の位置を特定しようとする民間...
別窓で開く

「1歳児に性暴行」「少女監禁に9人妊娠」…ロシア軍の蛮行証言相次ぐ=韓国報道
ロシア軍がウクライナ占領地域で女性や少女たちを相手に性暴行行為をはたらいたという証言があらわれた。11日(現地時間)、ニューヨーク・タイムズはロシア軍がウクライナの首都キーウ(キエフ)周辺から退いた後、自宅で女性の遺体を発見したというシェピチコさんの証言を報道した。...
別窓で開く

ウクライナ侵略、ロシアはなぜ兵站に失敗したのか 中国の台湾・尖閣侵略に備える米軍や自衛隊に他山の石
素人は戦術を語り、プロは兵站を学ぶ ウクライナに侵攻したロシア軍は、これまでウクライナの強力な抵抗に遭い、深刻な打撃を受けて侵攻計画が予定通りに進展していない。 その原因の一つに挙げられているのが、ロシア軍の兵站(後方支援)の不備・失敗である。...
別窓で開く

「発言すれば刑務所に…」ロシアのアスリートを擁護した元ウクライナ代表のエースがTVコメンテーターを即解任「沈黙を正当化することは皮肉を超えている」
 ロシアのウクライナへの軍事侵攻が始まってから、約1か月半が経過した。ロシア軍はウクライナ東部への攻撃を強め、日々多くの民間人が犠牲となっている。 この暴挙に対し、国際サッカー連盟(FIFA)と欧州サッカー連盟(UEFA)は、ロシアのあらゆるカテゴリーの代表及びクラブチームの国際大会への参加を禁止す...
別窓で開く

ウクライナ代表から“永久追放”された16歳。プルシェンコのロシア愛国投稿への「いいね!」が決定的な理由ではなかった
現地3月16日、ウクライナ・フィギュアスケート連盟は同国代表チームのアナスタシア・シャボトワを“永久追放”すると発表した。【画像】ロシア・フィギュア界が誇る絶世の美女、アリーナ・ザギトワの厳選フォトをお届け! 除外の理由は明かされていなかったが、ロシア・フィギュアスケート界の...
別窓で開く


[ キエフ ] の関連キーワード

ウクライナ ジョンソン ロシア インド 自衛隊