本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



やっと、ほっと…ウクライナ避難者 成田空港で見せた表情追い続け
 ロシアによるウクライナ侵攻から24日で3カ月。空の玄関口である成田空港には今も、ウクライナからの避難者が隣国のポーランドなどを経由して続々とやってきている。再会した家族との抱擁。ほっとした表情。?を伝う涙。3月中旬以降に到着ロビーで見続けてきた光景を取材ノートから振り返る。...
別窓で開く

初の「戦争犯罪」裁判、ロシア兵に終身刑…自転車に乗った民間人の頭部撃つ
 【キーウ(キエフ)=笹子美奈子】ロシアによるウクライナ侵攻で、初めて戦争犯罪に問われた露軍の軍曹ワジム・シシマリン被告(21)の判決公判が23日、キーウの裁判所で開かれた。ウクライナ国営通信によると、裁判所は求刑通り終身刑を言い渡した。...
別窓で開く

21歳ロシア兵に終身刑=初の「戦犯」裁判—ウクライナ
 【イスタンブール時事】ウクライナの首都キーウ(キエフ)の裁判所は23日、北東部スムイ州で民間人を殺害した罪に問われたロシア軍の軍曹ワジム・シシマリン被告(21)に対して「有罪だ」と宣告し、検察側の求刑通り終身刑の判決を下した。現地メディアが伝えた。ロシアのウクライナ侵攻に絡む「戦争犯罪」を扱う裁判...
別窓で開く

英外相、ウクライナの隣国モルドバに「NATO水準の武器」供与検討…ロシア侵攻に備え
 【ロンドン=池田慶太】英国のエリザベス・トラス外相は、21日付の英紙デイリー・テレグラフのインタビューで、ウクライナの隣国モルドバに「北大西洋条約機構(NATO)水準の武器」の供与を検討していると明らかにした。...
別窓で開く

侵攻3カ月、見えぬ終結=ウクライナで戒厳令延長—ロシア、東部制圧狙う
 ウクライナでロシア軍の本格侵攻が始まってから、24日で3カ月となる。プーチン政権は南東部マリウポリに続き、東部ルガンスク州の完全制圧を狙うなど、ドンバス地方の支配地域の拡大に余念がない。ウクライナ最高会議(議会)は22日、侵攻初日から敷かれる戒厳令をさらに3カ月延長すると決定。双方が態度を硬化させ...
別窓で開く

 【キーウ(キエフ)=上地洋実】ウクライナ東部ルハンスク(ルガンスク)州の知事は22日、SNSで、露軍が同州の要衝セベロドネツク市に、4方向から同時に突入を図ったと明らかにした。ウクライナ軍が防いだという。...
別窓で開く

ロシア軍に「責任転嫁と隠蔽」横行か…侵攻長期化、「厭戦」解消に腐心
 ロシアのウクライナ侵攻開始から3か月が近づき、プーチン政権は国民に厭戦(えんせん)気分が広がらないよう腐心している。米欧などの経済制裁により物価が上昇し、国民生活に痛みが広がってきた。政権内部では勢力バランスに変化が起きているとの見方も出ている。...
別窓で開く

ウクライナから避難の少女がピアノ演奏 チャリティーで支援訴え
 千葉県八千代市で22日、ウクライナ支援のチャリティーコンサートが行われた。ウクライナから日本に避難してきたクリスティーナ・オクサーニチさん(15)が出演し、美しいピアノの旋律で母国支援を訴えた。 オクサーニチさんは3月、ロシアによるウクライナ侵攻で親族を頼って来日。母と2人でキーウ(キエフ)から離...
別窓で開く

戒厳令を3カ月延長=ロシアの侵攻、長期化不可避か—ウクライナ
 ウクライナ最高会議(議会)は22日、ロシア軍による侵攻が始まった2月24日から敷かれている戒厳令について、さらに3カ月延長することを決定した。これまでは1カ月ごとの延長だった。ロシアのプーチン政権が東部ドンバス地方を「歴史的領土」として制圧を目指す中、ウクライナのゼレンスキー政権としても長期戦は不...
別窓で開く

日本が支援したウクライナの音楽学校「ロシア軍によって破壊」…州知事が投稿
 【キーウ(キエフ)=笹子美奈子】ロシアによる侵攻が続くウクライナ東部ドネツク州の知事は21日、自身のSNSで、同州内で日本が改修を支援した音楽学校がロシア軍によって破壊されたと明らかにした。同校は、露軍とウクライナ軍との間で激しい攻防が続いている同州の北方にあり...
別窓で開く


[ キエフ ] の関連キーワード

ウクライナ モルドバ 成田空港 nato ロシア