本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



日本板硝子:ヘッド・アップ・ディスプレイ対応ガラスがGMのMY21新型SUV車すべてに採用
日本板硝子(NSG)のヘッド・アップ・ディスプレイ(HUD)対応フロントガラスが、 ゼネラルモーターズ(GM)が2021年に北米で発売を予定するすべての新型フルサイズSUV車、シボレー・タホ & サバーバン、GMCユーコン/ユーコンXLおよび、キャデラック・エスカレード/エスカレードESVモ...
別窓で開く

激戦続く3列シートSUV界の頂点!メルセデス「GLS」の高級感はSクラス級
今、高級車市場で最も熱いジャンルといえるのが、3列シートを備えた大型SUV。世界規模で次から次へと新型車が登場し、ライバルどうしがバチバチと火花を散らす激戦区だ。いい換えれば、多くのユーザーが注目し、今後、ますます販売増を見込めるジャンルともいえる。では、その人気の秘密はどこにあるのだろうか? 最新...
別窓で開く

街に海に山に大活躍する最新軽自動車10選【即買いヒットアイテム】
【特集】即買いヒットアイテム今や乗用車市場における売れ筋となった軽自動車は、新型が登場するたびに使い勝手や走行性能が向上。同時に、個性豊かなモデルも増えている。それだけに、あなたのスタイルに合う1台がきっと見つかるはずだ。 【教えてくれた人】自動車ライター 工藤貴宏さん自動車専門誌の編集部...
別窓で開く

〈トヨタ・RAV4〉RAV4人気を支えてきたUSカスタム
RAV4TOYOTA3代目からはとくに、日本国内の市場よりも海外を意識し始めたRAV4。その狙いは見事に当たり、4代目では世界的に爆発的な売れ行きを記録した。とりわけ北米での人気は絶大。2017年には約41万台というセールスを成し遂げる。そんなRAV4だからこそ、カスタムをするならやはり北米を意識し...
別窓で開く

GMとホンダが先進技術コラボレーション! 次世代EVの共同開発で合意
 米ゼネラルモーターズ(以下、GM)とホンダの米国法人アメリカン・ホンダモーターは、GMが開発したグローバルEVプラットフォームおよび新型バッテリー「Ultium(アルティウム)」をベースとして、ホンダの新型電気自動車(EV)2車種を共同開発すると発表した。...
別窓で開く

遊べて運転しやすくてお買い得!ハイコスパSUV 6選【コスパ最強モノ】
【特集】コスパ最強モノGoodsPressの人気特集『安くて良いモノ特集』が今年もやってきました! しかし、ホンモノを求める我々は “安物” には興味ナシ! 知りたいのは「本当にそれ使えんの?」ってところ。安いからと買ってはみたものの、「ちょっと高くても、やっぱりアッチにすべきだったな」なんて経験、...
別窓で開く

使い勝手はCX-8級!?キャデラック「XT6」は豪華で驚きあふれる3列シートSUV
2019年7月、GM(ゼネラルモーターズ)の高級車ブランド・キャデラックから、新しいクロスオーバーSUV「XT6」が誕生しました。「キャデラックなのにサルーンじゃないの?」という人もいらっしゃるのではないかと思いますが、実は2000年代後半から、キャデラックは積極的にSUVラインナップを拡大している...
別窓で開く

GM:新型バッテリー「アルティウム」搭載次世代グローバルEVプラットフォームを発表
ゼネラルモーターズ(GM)は、2020年3月4日、ディーラー、投資家、アナリスト、メディア関係者、政策担当者、従業員を前に、電気自動車(EV)の迅速、効率的かつ十分な収益性を確保した売上拡大のための事業戦略を発表した。 GMの会長兼CEOメアリー・バーラ氏は「当社のチームは製品開発の変革と、全車電動...
別窓で開く


[ キャデラック ] の関連キーワード

アルティウム 日本板硝子 メルセデス トヨタ suv
ホンダ rav gls

<前へ1234次へ>