本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



第99回 アクション映画・ドラマのベテラン! 『マーベラス』マーティン・キャンベル監督インタビュー
007の監督による、マギー・Q、マイケル・キートン、サミュエル・L・ジャクソンが共演の殺し屋アクション映画、それが『マーベラス』です。アクション映画好きならこの布陣だけでも、これは絶対観るべき映画だとわかるでしょう。...
別窓で開く

大河ドラマにも出演 俳優・井上倫宏さんが63歳で逝去 「信じられない」「大好きでした」
2022年3月7日、俳優で、声優としても活躍していた、井上倫宏さんが亡くなっていたことが分かりました。63歳でした。サンケイスポーツによると、井上さんは食道がんのため、同年2月28日に自宅で亡くなったとのことです。井上倫宏氏(いのうえ・のりひろ=俳優、本名則弘=のりひろ)2月28日午後4時58分、食...
別窓で開く

「私は医師であり、怪物だ」マーベルのヴィランを描いた『モービウス』4/1日本公開決定
ソニー・ピクチャーズが贈る、『ヴェノム』、『スパイダーマン』に続くマーベル最新作『モービウス』。日本公開日が2022年4月1日に決定、日本版ポスターが解禁となりました。マーベル・コミックではスパイダーマンの宿敵として描かれる<ヴィラン>モービウスを、徹底した役作りで知られるアカデミー賞受賞俳優のジャ...
別窓で開く

トムホ版スパイダーマンは“おじさん”に振り回されがち…? ピーター・パーカーと彼を取り巻く大人たちの関係から これまでの軌跡を振り返る
トム・ホランド主演『スパイダーマン』シリーズ最新作、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』が1月7日(金)に全国公開となります。『スパイダーマン』シリーズの主人公ピーター・パーカーを演じるトム・ホランドは、ネタバレ厳禁のマーベル・シネマティック・ユニバース作品において、これまで幾度となく秘密を漏ら...
別窓で開く

ジョニー・デップ製作/主演『MINAMATA—ミナマター』公開中   真実を暴いたジャーナリズム映画6選
ジョニー・デップ製作/主演最新作『MINAMATA—ミナマター』が、9月23日(木・祝)より公開となりました。熊本県水俣市のチッソ水俣工場による工業排水を原因とし、現在まで補償や救済をめぐる問題が続く日本における水俣病。その存在を世界に知らしめたのが、写真家ユージン・スミス氏とアイリーン・美緒子・ス...
別窓で開く

ウガンダ発の新たな映画ジャンル“ワカリウッド”   その魅力にハマって移住してしまった激レア アメリカ人・アランさんに聞く「クレイジーで野心的でアイデアにあふれている」
アメリカのハリウッド映画 、インドのボリウッド映画に続く、新たな映画ジャンル。アフリカ・ウガンダ発の “ワカリウッド”を皆さんご存知ですか? ワカリウッドとは、 ウガンダの首都カンパラのスラム街ワカリガ に由来し、1作品あたりの製作費はなんと約200ドル(約2万円)という驚きの低予算ながら、想像を超...
別窓で開く

菅田将暉×Fukase共演「キャラクター」 映画・小説・マンガで異なる「ゾクゾク感」
 「未熟な漫画家」菅田将暉×「美しき異常者」Fukase(SEKAI NO OWARI)。相まみえるはずのない二人が出会い、事件となる。二人の共作、それは連続殺人事件——。 6月11日に公開された映画「キャラクター」。「20世紀少年」「MASTERキートン」をはじめとする浦沢直樹作品を数多く手がけて...
別窓で開く

「漫画界は、煮え切らないヤツの集まりです(笑)」長崎尚志が語る
映画『キャラクター』の原案者・長崎尚志さんに聞く作品が生まれるとき。心を掴む魅力的なストーリーやキャラクターは、どんなふうに生み出されるのか。稀代のストーリーテラーが明かす、創作の秘密を明かします。浦沢直樹さんとの大ヒット漫画『MASTERキートン』や『20世紀少年』をはじめ、漫画や映画の原作を数多...
別窓で開く

菅田将暉×Fukaseの映画『キャラクター』とは? どんな映画なのか
菅田将暉とFukase(SEKAI NO OWARI)が出演することで話題の、ダークエンターテインメント映画『キャラクター』が2021年6月11日(金)に全国ロードショー。...
別窓で開く

キートン山田さんに寄せてる!『ちびまる子ちゃん』新ナレーションに「違和感ない」「プロはすごい」と反響
『ちびまる子ちゃん』の31年ナレーションを務めたキートン山田さんが卒業され、後任として新たに、きむら きょうやさんがナレーターを務めた初回が早速4月4日に放送されました。これまで、『電波少年』シリーズや『めちゃ×2イケてるッ!』、『芸能人格付けチェック』など数々のバラエティ番組で印象的なナレーション...
別窓で開く