本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ウィリアム王子とヘンリー王子、女王の葬列で肩を並べて歩く 母ダイアナ妃の葬儀を思い出させる
現地時間14日、ロンドンで故エリザベス女王の棺を運ぶ葬列が取り行われた。バッキンガム宮殿からウェストミンスター宮殿へと向かう行進ではウィリアム王子とヘンリー王子が肩を並べ、棺の後を歩いた。2017年の故ダイアナ妃の葬儀で、10代だった頃の兄弟が棺の後ろを歩いた辛い思い出が蘇ったかのようだった。...
別窓で開く

ヘンリー王子、葬儀での軍服着用について声明発表
エリザベス女王の崩御を受け、このあと葬儀関連の儀式が相次いで行われる。儀式では、王室メンバーは伝統としてイギリス軍の盛装を着用することとなっているが、英王室を離脱したヘンリー王子は軍服を着用しないのではないかとの注目が集まり、この度広報担当者が声明を発表した。 現在は米カリフォルニア州に拠点を移して...
別窓で開く

チャールズ国王、ベルファストで大歓迎受ける 群衆の中にいたコーギー犬を撫でる姿も
チャールズ国王とカミラ王妃が、君主として初めて北アイルランドを訪問した。夫妻はヒルズバラ城に到着した後、聖アン大聖堂で執り行われたエリザベス女王を偲ぶ礼拝に出席した。集まった群衆と握手をして回った際には、国王がコーギー犬を撫でる微笑ましい場面も見られた。現地時間13日、チャールズ国王とカミラ王妃が北...
別窓で開く

チャールズ新国王に「不倫批判」再燃? 「皇太子に譲れ」論と玉川徹の分析
英国の故エリザベス女王を継いだチャールズ新国王に対して、英国民からは早くも、ウィリアム皇太子に王位を譲る「王冠飛ばし」を求める声があがっている。13日(2022年9月)の「モーニングショー」が、「チャールズ不人気」の実態を伝えた。チャールズ新国王は12日、即位後初の議会演説で、「女王は若くして国およ...
別窓で開く

チャールズ国王、故エリザベス女王の棺を運ぶ行進に参列 「ゴッド・セイヴ・ザ・キング!」の歓声あがる
チャールズ国王がスコットランドの首都エディンバラに到着し、故エリザベス女王の棺を運ぶ行進に参列した。国王はきょうだいであるアン王女とアンドルー王子、エドワード王子とともに、母の棺を乗せた霊柩車の後ろを歩いて、聖ジャイルズ大聖堂へと向かった。チャールズ国王とカミラ王妃は現地時間12日午前、ウェストミン...
別窓で開く

エリザベス女王を偲びバッキンガム宮殿周辺に長蛇の列<ロンドン現地レポート>
故エリザベス女王が現地時間8日に逝去してから初めての週末を迎えた日曜日、バッキンガム宮殿前に長蛇の行列ができた。最寄駅からは道路が規制されて一方通行となり、花束を持った弔問客が2時間かけて宮殿前へと歩いていった。英時間11日の午前10時30分、ロンドンの地下鉄グリーンパーク駅を降りると、多くの人々が...
別窓で開く

「信じられない」「自分のおばあちゃんみたいな存在だった」「女王がいない世界を想像できない」。エリザベス女王の死が伝えられた8日夕方、ロンドン西部にある女王の公邸ウィンザー城前には訃報を聞いた近くの住民らが次々と集まった。女王が亡くなったのは、スコットランドにある私邸バルモラル城だが、生活の拠点となっ...
別窓で開く

新国王チャールズ3世、王立継承評議会で即位を正式宣言「重い任務を遂行し、残された人生を捧げる」
エリザベス女王が現地時間8日に崩御したことに伴い、新国王となったチャールズ3世(73)が正式に即位を宣言した。儀式は伝統的に行われているものの、歴史的な瞬間がテレビで放送されるのは今回が初めてだ。英時間10日午前10時、ロンドンのセントジェームズ宮殿で「王立継承評議会(Accession Counc...
別窓で開く

チャールズ3世即位で、アーチーとリリベットは「王子・王女」の称号を得るのか
英国のエリザベス女王が9月8日(日本時間9日未明)、96歳で崩御した。女王が滞在していたスコットランドのバルモラル城には、体調不良の一報を受けて王族が次々と参集し、歴代最長の在位期間を全うした女王の最期を看取った。米国在住のヘンリー王子も駆けつけ、メーガン妃をウィンザー城に残し単身でバルモラル城入り...
別窓で開く

エリザベス女王、チャールズ皇太子に看取られて息を引き取る ウィリアム王子とヘンリー王子は間に合わず
エリザベス女王が現地時間8日、スコットランドのバルモラル城にて96歳で死去した。女王はチャールズ皇太子とアン王女に見守られ、静かに息を引き取ったという。他の王室メンバーは飛行機で女王のもとに駆けつけたものの、最期を看取るのには間に合わなかったそうだ。...
別窓で開く