本文へジャンプします。

検索結果一覧へジャンプします。



ワゴンは斜陽か? 実は売れてる現存モデルに新型レヴォーグも登場 実際何がイイのか
スバルの新型「レヴォーグ」登場を前に、ステーションワゴンが再び見直されています。SUVに押されすっかり地味な存在になっていますが、現存モデルはどれも、しっかり売れています。ワゴンの良いところ、悪いところを振り返ります。90年代の華だったステーションワゴンのいま 2020年秋に発売開始が予定されている...
別窓で開く

クラウン東京無線タクシーに笹カラー西武バス 西部警察マシンXも トミーテック新製品
初詣再現セットも! トミーテックが2020年8月12日(水)、ミニカーの新製品について発表しました。「トミカリミテッドヴィンテージネオ」からは、トヨタ「クラウンコンフォート」「クラウンセダン」の東京無線タクシーが登場。緑と黒の2種で税別予価は各2900円です。 西武バス新座営業所所属のいすゞ「エルガ...
別窓で開く

オシャレで使えるメルセデス「CLAシューティングブレーク」はワゴンの新理想形
SUV人気の世界的な高まりなどで、以前と比べると人気に陰りが見えるステーションワゴン。そんな状況に一矢報いるべく、新たなワゴンの魅力を創造したのが、メルセデス・ベンツの「CLAシューティングブレーク」だ。...
別窓で開く

クルマはMT車が一番って人に!トヨタ「ヤリス」のMT仕様は操る楽しさ濃密です
トヨタの新型車「ヤリス」が注目を集めている。ヤリスは、燃費やフットワークといった走行性能を、前身の「ヴィッツ」から格段に飛躍させたトヨタの意欲作だが、実はもうひとつ、クルマ好きとしては見逃せないポイントがある。それが、今や貴重な存在となった、MT(マニュアルトランスミッション)仕様の設定だ。...
別窓で開く

もうすぐお別れ!ラストを飾るVW「ゴルフGTI TCR」は走りもルックスも刺激的
今、クルマ好きの間で、とある輸入車の“最終モデル”が注目を集めている。それが、VW(フォルクスワーゲン)の7代目「ゴルフGTI」のファイナルモデルで、日本限定600台となる「ゴルフGTI TCR」だ。ベースモデルである「ゴルフ」は、2019年秋に本国でフルモデルチェンジを果たし、8代目へと世代交代。...
別窓で開く

好きな車のメーカーランキング 1位はトヨタ、2位はホンダ、3位は日産
総計で見ると、1位は「トヨタ」で46%と断トツ、2位は「ホンダ」で30%、3位は「日産」で24%、4位は「スバル」で20%、5位は「マツダ」で16%とトップ5は日本の自動車メーカーが独占、6位には「BMW」が入っていました。■「スバル」は男性に人気、「ダイハツ」は女性に人気男女別で見ると、全体的に男...
別窓で開く


[ カローラ スバル ] の関連キーワード

メルセデス クラウン 西武バス トミー tcr
テック トヨタ ホンダ cla ヤリス

<前へ1234次へ>